2006年02月24日

傘ちょっと前に雨が降りましたよね、その頃からずっとあります。
傘といえば、伊藤みどりがエキシビジョンでSingin' In The Rainの曲にのせて傘を持って滑っていた記憶があります。
ということは、誰かがエキシビジョンに出場できるということ?!(←強引?)
吉兆じゃん!
しかも、一番いい色だ!w

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 00:03コメント(4)トラックバック(0)オリンピックスポーツ 

2006年02月23日

領収証100円パーキングの釣銭と領収証が出てくるところです。
「領収証が出てこない場合は、中を覗いて下さい」と書いてあります。
暗に「釣銭が出てこない場合は覗かないでください」ということ?w

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 01:12コメント(2)トラックバック(0)街散策 

2006年02月22日

午前3時からの女子フィギュア
「観るぞーーーー」
といっても、ずっと起きているのは無理。
目覚ましをかけて寝ました。
一応3時に目を覚ましたけど、やはり眠いので寝てしまいました(^^ゞ
次に目を覚ましたらなんと5:04
「あちゃー見逃した」と思っていたら、ちょうど安藤美姫が滑るところ!!
ラッキー!ドンピシャ!
コンビネーションジャンプでバランスを崩したのと、スパイラルで危うく壁にぶつかりそうになったのが悔しい
順位は暫定3位。
次のサラ・ヒューズ(ソルトレイク金)の妹のエミリー・ヒューズが滑っているのを観ながら再び
次に目を覚ましたのがスルツカヤ選手の直前!
評判通りの安定した演技でトップに躍り出た。
気が付くとまた寝てしまい(寝てたら気が付かんって!)
『しまった!』と思って目を覚ますと、ちょうど荒川静香の番!(観たかった選手の演技は全部観ることができたw)
予定のトリプル・トリプルのコンビネーションがトリプル・ダブルになったことを除けばテクニカル的にはほぼ完璧。
緊張からか本来の伸び伸び感はなかったように感じたけど、得点はパーソナルベストでスルツカヤに続く暫定2位。
ええじゃんええじゃん。
さて、日本代表最後は村主。
時刻は7時を過ぎてました。
朝じゃん。
現地は夜11時?
演技前の村主の顔のアップ、気合い入ってました。
一つひとつの演技を丁寧にこなしていた。
得点はパーソナルベストではなかったものの荒川に続く暫定3位!!
演技後、客席から投げ入れられた白い何か(人形?浅田真央ちゃんならLEGOだろうけどw)をダイレクトで受け取り、場内を沸かせた(イタリア人好きそうw)
リンクを出た直後、「緊張した」と村主。
演技に緊張したのか、LEGOじゃなくて人形?を受け取るのを失敗しそうで緊張したのかは不明。(演技に決まっとろうがい!)
最終演技者は米のサーシャ・コーエン(三者懇談ではない)
ダブルアクセルが少し危なかったがそれ以外は完璧。
スルツカヤを抑えトップに立った。(波乱じゃ)
ということで、ショートプログラムの最終順位は
1位サーシャ・コーエン(米66.73)
2位スルツカヤ(露66.70)
3位荒川静香(66.02)
4位村主文枝(61.75)
8位安藤美姫(56.00)

ミキティが少し出遅れた感じだけど、フリーで4回転に挑戦して(成功すれば◎失敗しても◎)最後笑ってくれればそれでいい。
荒川はこれまでの努力が報われた感じ。
フリーでは、以前彼女が言っていた「採点法を変えてやる」という意気込みで滑ってくれることでしょう。
村主は天から落ちてくるハートを受け取り、何かにとりつかれたかのように踊ってくれることでしょう。
かけ声は『よっ!表現者!』

それにしても三者懇談じゃなくてサーシャ・コーエンがトップかぁ。
彼女の演技は上手なんだけど、観ていてあまり引き込まれない。
いわば、浅田真央系?(浅田真央がサーシャ・コーエン系かw)
ここのところ小柄クルクル系の選手ばかりが金メダルを獲っている。
もっと優雅な大人の演技をする選手に勝たせてあげたい。
2位のスルツカヤは、去年暮れのグランプリ・ファイナルで浅田真央ちゃんに負けた以外、すべて優勝しているだけに、これで金が獲れなかったら、アトランタオリンピックで金を逃した女子柔道のヤワラちゃん状態じゃん。
ソルトレイク後、母親の看護や自らの心臓病で相当苦労したらしい、となると勝たせてあげたい気もチラリとするが、やはり荒川に勝たせたいし(^^ゞ
ここまで日本はノーメダルだけに、ここで獲ると、色に関係なく相当価値がある!
フリープログラム、頑張ってもらいたいものです。

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 17:46コメント(3)トラックバック(0)オリンピックスポーツ 
今頃知って、お恥ずかしい話(^^ゞ
今年の4月1日から「電気用品安全法」という法律が施行されてPSEマークの付いていない電気機器の売買(新品・中古とも)が禁止になるらしい。
電気楽器・電子楽器(もちろん輸入品)も含まれるのでヴィンテージのアナログシンセやらアンプやらも売買禁止になる。
幸いエレキギターはこれに含まれないが(ホッ)、中古楽器屋さん、大変だろうなぁ。
たくさん在庫を抱えているお店もあるだろうに・・・。
個人売買も禁止されるらしい・・え?じゃ、もう一生手に入らないの!?
(そんなお気に入りのアンプがあるわけではないが(^^ゞ)
この影響で、アンプの値段とか跳ね上がっているのだろうか?
それとも逆に、投げ売りで安値が進んでいる!?
それにしても法律って恐いなぁ。
今頃になって知った自分も恐いけど(^^ゞ

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:35コメント(4)トラックバック(0)音楽ニュース 

2006年02月21日

ジャンプ団体、アイスダンス、カーリングを観戦するはずが・・・
4人×2回の8ジャンプの内、観たのは2回くらい(^^ゞ
しかし、風太は夢の中でジャンプ団体に参加!!(←ここまで単純でいいのか!w)
何故か原田選手も代表の一人でした。
一寸先も見えない吹雪の中、原田選手は飛んでいきました。
最終ジャンパーの風太は、その様子をジャンプ台の上の方から見守ったところまで覚えているのですが、自分自身が飛んだ記憶はありませんw(なにしろ高所恐怖症だからなぁw)
ただ、ちゃんとヘルメットをかぶりスキー板を持っていたので(はいてはいなかったw)選手だと思うのですが、もしかすると、昨今大ヒットしている仮面ライダーの変身ベルトと同じで、単に持ってるだけなのかも(爆)

結局、カーリングはスイスに負けたみたいですね。
予選敗退ということですが、彼女たちの健闘を讃えたい!アッパレ!!
今回の活躍でカーリングファンが増えたことでしょう。

アイスダンス、観たかったのに生ではチラリとも観ることができませんでした

今夜のフィギュアはなんとしても観たいが、いったん寝て起きた方が良いかも・・・

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 09:33コメント(2)トラックバック(0)オリンピックスポーツ 
毎度ネットライブをご愛聴いただき、ありがとうございました。
映像を中継してくださったmutiさん、ありがとうございますm(_ _)m
唄い始めた時がちょうど女子カーリングの第9エンドが終わったところ(対イタリア)。
その時点で4対4の同点。
日本は先攻だったので絶対的に不利でしたが、小野寺のスーパーショットで奇跡の2点ゲット!!
ライブを中断し、勝利の瞬間を見届けることができましたw
これでスイスに勝利し、カナダがデンマークに敗れれば決勝に進むことができる!
しかし、カナダが敗れることはまず考えられないのでほとんど無理なのだが、ま、何が起こるかわからないのがオリンピックということで、最後まで全力投石してもらいたいです。
ショイ!

一方、ジャンプ団体、原田は選出されなかったようですね。
結局、今回の成績はノーマルヒルの失格のみ
この不甲斐なさは、次への伏線か?!
ということは、バンクーバー出場!?
そりゃ凄い。

さて、明日、いよいよ女子フィギュアスケートのショートプログラムです。
楽しみ〜

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 00:24コメント(2)トラックバック(0)ネットライブオリンピック 

2006年02月20日

カナダ戦で大金星をあげた女子カーリングだが、風太が眠っている間にスウェーデンに惜敗していた。
これで負け数が4となり、予選を勝ち抜くには、これ以上一敗もできない状況になった。
迎えたイギリス戦。
日本は6対1と大量リードで前半を折り返し、先ほど10対5で快勝した!
(ちなみにイギリスはソルトレイクで金)
これで決勝リーグ進出への望みがかろうじて残った。

意外にも?会場は盛り上がっている。
対カナダ戦、対スウェーデン戦の戦いぶりがあまりに素晴らしかったので、日本のファンが増えたのではないか?とアナウンサーが言っていたが・・・果たしてどうだろう?
ただ、日本女子選手の人気が出たとしても不思議ではない。
若くて小柄で愛らしいので、健気な感じがする。
他の国の選手はベテランが多く、なんだか迫力満点なのだ。
眼光鋭く、思い通りにいかないとストーンを投げつけてきそうで恐い。

ところで解説の小林さん、口調はとても冷静なのだが、対戦相手のチーム名を頻繁に言い間違える。
カナダと戦っている時はアメリカと、イギリスと戦っているときはカナダ、さらにはスコットランド(イギリスではあるがw)と言い間違えた。
これがラジオ中継だったら、「一度にたくさんのチームと戦ってるんだなぁ」と思うことだろうw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 01:10コメント(2)トラックバック(0)オリンピックスポーツ 

2006年02月19日

星接骨院近所にある看板。
(★は風太による合成ですm(_ _)m)
かなりユニーク。
ユニークというか・・・怪しいw
特に書体が。
書体というか、手書きですねw
申し訳ありません。
この写真、ちょっと失敗でして、青地に白の院名は読めますが、その上の白地に青の文字が小さすぎて読めませんm(_ _)m
実はあそこには「柔道教室」と書かれています。
はい。柔道教室兼接骨院というわけです。
で?
はい。
良心的解釈:
柔道を教えています。ご安心下さい。骨折してもすぐにお治しします!
悪意的解釈:
患者さん来ないなぁ・・・そうかぁ、作ればいいのかぁ!

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:21コメント(2)トラックバック(0)街散策 

2006年02月18日

女子カーリング日本代表がメダル有力候補のカナダ代表相手に大金星をあげた!
素晴らしい試合だった。
素人が観ても胸が熱くなる試合だった。
事実、解説の小林さんは勝利を決めた瞬間、涙を流したそうだ。
(↑実況アナウンサーが教えてくれたw)
抱き合って喜ぶ日本女子選手たち。
一方、苦笑いを浮かべ握手に応えるカナダ代表たち。
これを見て風太の頭の中にある音楽が流れはじめた。
♪タン・タン・タン・タン・タン・タン・タン♪
(これでわかったらあなたは天才!w)
ヒント1:世界が嫉妬する髪
ヒント2:アジアンビューティ
答 え :そう、アジエンス(シャンプー)のCMで流れる音楽です。
確認はこちらでどうぞw
なぜこの音楽が流れたかというと、敗れたカナダ選手たちの表情や態度が、拍手喝采に包まれるチャン・ツィイーに対し、苦々しい態度をとり続ける二人の白人女性の態度と重なったからですw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 21:19コメント(4)トラックバック(0)オリンピックテレビCM 

間抜けな風太はとてつもないミスを犯していた。
「がんばっていきまっしょいDVD-BOX」の中に
こんな大切なものが入っていたのを見逃していたのだ。
艇庫キャンペーン

「がんばっていきまっしょい」のメインロケセットだった艇庫は、当初、観光資源としての価値を見込まれそのまま保存されるという話もあった。
しかし、台風で一部損壊してしまい、それにかかる修繕費や今後の管理費を鑑みて解体されることとなった。
そしてこの度、解体された艇庫にまつわる10の「物」をプレゼントしてくれるらしい。
そう、これはそのための専用応募ハガキなのだ!

ところで、その10の「物」って一体何だろう?
艇庫正面に貼られていた「松」「山」「第」「一」「高」「等」「学」「校」という看板?
一文字ずつあるので、これで8つ?(まさかあんなでかいのw)
それと、艇庫にはためいていた「校旗」(これが一等?)
他には、ブタ神様?
「一艇ありて一人なし」の額?
校名の入った小さい看板?
オール?
まさかボート!?

実を言うと、このハガキを発見したのは妻だった。
しかし今では発見したことを妻は後悔している。
「お願いだから『扉』とか当てないでよ
(↑当てる気満々やん)
「扉より『便器』が送られてきたらどうしようかぁ」
(↑絶対当たると信じてるし)
「そんなの絶対捨てるからね
さすがの風太もこれには反対できない。
「わかった、でも写真だけは撮らせてくれ」
(↑アホや)

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:17コメント(2)トラックバック(0)ドラマテレビ 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
5月23日(水)

7月27日(金)

★ワンマンライブ★
6月25日(月)


★広島凱旋ライブ2018★
8月24日(金)@LIVE JUKE

8月25日(土)@Antique


Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ