2005年12月09日

shot for j-wave昨晩のジョン・レノン追悼ライブ、お疲れさまでした。
ヘルニアにもめげず、なんとか最後まで演奏することができました。
そして何はさておき、ドラムのケンジくん、ありがとう!!
当初は数曲だけの参加予定だったのに、全曲たたいていただいて、感謝感謝。
楽しい時間を過ごすことができました。
ネット中継の方も何度かつなぎ直したりしましたが、演奏中は途切れることなく中継できたようで、偏にmutiさんのおかげでございます。
ありがとうございました。m(_ _)m
にもかかわらず、何度アクセスしても観ることができなかった方もいらっしゃったようで・・・大変申し訳ございませんでした。
次回は早めの整理券を用意させていただきますので、またよろしくお願いしますm(_ _)m
写真はライブ後、お客さんをまじえての一葉。
何枚か撮った中で一番笑顔が多い写真を選びました。
さっそくこちらをJ-WAVEの方に送信しました。
特に問題がなければ(どんな問題w?)近々アップされることと思います。
お楽しみに〜。


waits2 at 10:04コメント(0)トラックバック(0)リアルライブネットライブ 

2005年12月08日

さて、本日はジョン・レノン追悼ライブです。
お近くの方は、是非とも東小金井ハンギン・チャカ・アラウに遊びに来てください。
遠い方は、是非ネットライブにアクセスして下さい。
今回もmutiさんのご協力により、映像と音声の両方をお楽しみいただけるはずです。
今日のための特別ページを用意しました!ご確認あれ!(netradioページ)
本番は20時からと21時45分からの2ステージです。
中継自体はリハ(19時くらい)からやってるかも??
みかんでも食べながらゆっくりお待ちくださいm(_ _)m


waits2 at 00:33コメント(0)トラックバック(0)リアルライブネットライブ 

2005年12月07日

ポスターinハンギンさっそく行って参りました。
12月8日にジョン追悼ライブを行うライブバー「ハンギン・チャカ・アラウ」にジョンのポスターを貼らせてもらいに行って来ました。
カウンター越しに「すみません」とマスターに声をかけると、僕が持っている筒を見るなり「それ、J-WAVEのジョンのポスター!?」とマスター。
なんと、マスターも応募していたらしいのです!
「12月8日にうちのお店で追悼ライブをやりますので、是非貼らせてください」と申し込んだものの、はずれたそうです。そこへ僕が持ってきたものだからマスターは大喜び。
「貼りましょう!貼りましょう!」とさっそく貼っていただきました。
(応募者、101人以上いたようですね(^^ゞ)
「それと、今度のライブをネット中継したいんですけど、いいですか?」と風太
「いいですよ。あ!そういえばここね、無線LANがつながるらしいよ」とマスター
「えー!?ほんとですか!?」
アクセスさっそく確認してみたところ、セキュリティ保護されていないワイヤレスネットワークが2つもあるではないか!!1つは11MB、もう1つはなんと54MB!
ただし、シグナルの強さは「中」または「小」なので、1MBだったり11MBだったりでしたが、いずれにしても64Kの@FREEDに比べれば遙かに高速!
ということで、12月8日のジョン追悼ライブは、ネット中継できそうです!
で、パソコンをちょこちょこいじっているところに、今度のライブに緊急参加することになったドラマーの「ケンジ君」が偶然来店!曲目等について打ち合わせすることができました。
ネット中継について話すと、
「へー、じゃHPアドレスを教えれば、田舎の友人も聴くことができるの?」
「聴くだけじゃなくて、観ることができますよ!」と得意げな風太(^^ゞ
「生で?」
「生で!」
ケンジ君、さらにやる気になった模様。お楽しみに!

waits2 at 00:01コメント(0)トラックバック(0)ラジオネットライブ 

2005年12月06日

昨晩は久々のネットライブにお集まりいただき、ありがとうございました。
11月1日以来だったので、実に一ヶ月ぶり。
にもかかわらずたくさんの方に聴いていただき、感謝、感謝、感謝です。
ジョンの命日(12月8日)は東小金井でリアルの追悼ライブをしますが、
ネットでも追悼ライブをやりたかったので、昨晩できてホッとしております。
J-WAVEから送られてきたジョンのポスターもお披露目できたし、
演奏内容はともかく(^^ゞ大変満足しております。
そうそう、ネットでもお話ししましたが、
12月8日のライブをネット中継できたらなぁと思っています。
問題は電波が届くかどうか・・・。
今日、時間があればノートPCを持ってお店に行ってみようかなと思っているので、可能でしたらまたこちらでお知らせします。
なむさん!

waits2 at 00:37コメント(0)トラックバック(0)ネットライブ音楽 

2005年12月05日

さて、今日は「ぐぅ」と言わされに接骨院に行く予定です。
そして、夕方、久々にネットライブをやりたいなと思っています。
そう、ネット版ジョン・レノン追悼ライブです。
もちろん、ジョンのポスターを映像で見られるようにするつもりです。
(これもJ-WAVEの趣旨に沿った行為のはず!)
体調によって短時間で終わる可能性もありますが(^^ゞ
よろしくお願いします。

waits2 at 00:09コメント(1)トラックバック(0)ネットライブラジオ 
ジョン・レノンこんな物が届いた。
送り元を見ると、六本木ヒルズ!!
わーい!当たったー!当たったぞーい!嬉しい!
ということで左のジョン・レノンのポスターが当たりました。
「中学生じゃあるまいし、そんなことで喜んで」と言われそうですが(^^ゞ
実は今、東京のFM局「J-WAVE」が『Imagine, John Lennon Anniversary from J-WAVE to you!』というイベントを展開していて、ジョンの命日12月8日にジョンのポスターを貼ってくれる方を募集していて、それに応募したわけです。
今はもう募集は終了したようなのでそのページはなくなってますが、次のような言葉で募集していました。
********************
今回、J-WAVEでは、ジョン・レノンへのリスペクトの想いを込めてオリジナルポスターを作りました。
※ジョンのポートレイトをフィーチャーしたB2版のポスター、2種類です。
このポスターは、12月8日の25回目の命日の前後に、CDショップや、駅、そしてここ六本木ヒルズなどに貼られるのですが、ジョン・レノンへの想いをこめて、命日にこのポスターを貼ってくださるリスナーの方を募集中です。
「ウチのお店に貼りたい!ウチのオフィスに!ウチの教室に!」という方の中から抽選で100名の方に、ポスターを送らせて頂きます。
※当選された方へお願い
ポスターが送られてきたら、必ず12月8日、ジョンの命日までになるべく大勢の目に触れるところに、ポスターを貼ってください。そして、その様子をデジカメで撮って、J-WAVEにお送りください。送っていただいた写真は、12月8日の命日に、web gallaryで公開の予定です。
********************
このイベントはジョンの誕生日(10月9日)から展開していて、番組の合間に募集CMが流れていました。
「へー」と思いながら聴いていたのですが、「『12月8日のジョン追悼ライブに貼りたい!』と申し込めば当たるかな?」と思って応募したら、見事当選!ヤッホー!
申し込んだのがつい3、4日前なので、きっと最後の1、2枚だったんじゃないかと思う。
同封されていた手紙には「たくさんのエントリーの中から見事当選されました」と書かれていたけど、「たくさん」って何人くらいなんだろう?(^^
ポスターの応募は終わりましたが、イベント自体は今も展開中です。
J-WAVEのトップページに「IMAGINE」というリンクがあるので見てみてください。
ということで、いよいよ今週はジョンの追悼ライブです。
ヘルニアは全然完治していませんが、決行する覚悟です。
そういえば、昨日、お店のマスターから「12月8日のライブにジョイントしたいというドラマーがいるんだけど、OKしていい?」という電話がありました。
僕のライブを何回か観たことがあり、「是非一緒にやりたい」、と。
どんな人だか全然知らないのですが、年齢は30代後半でドラム自体は上手らしいので、承諾しました。
本番当日現地でリハをして、その時にお願いする曲数を判断することなるでしょう。曲は知ってるということなので大丈夫だと思うけど、音のバランスがちと心配。
あくまでイベントなので、できるだけ多くの人に楽しんでもらえれば良いかなと。

waits2 at 00:07コメント(0)トラックバック(0)ラジオ音楽 

2005年12月04日

ガソリン価格この写真は一昨日バスの中から撮ったものです。
「セルフ」の文字から推察できるように、ガソリンスタンドです。
上からレギュラー、ハイオク、軽油、灯油の価格が表示されています。
以下は風太の前の席に座っていた二人の男性の会話です。
「あそこ、セルフサービスに変わったんだな」男性A
「ほんとだ。やっす、レギュラー『12円』」男性B


waits2 at 00:05コメント(0)トラックバック(0)街散策 

2005年12月03日

北斎展チケット東京に来て20年以上も経つというのに、初めて国立博物館へ行った(^^ゞ
お目当ては「北斎展」。
国内はもとより、世界中(大英博物館、ボストン美術館、メトロポリタン美術)から500点が集められた。
本館の隣の平成館に展示された特別展だが、平日にも関わらず長蛇の列。寒空の下、入館まで40分も待たされました。本来ならこれだけでうんざりですが、並んでいる方々がいずれも個性的で、ある意味飽きなかった。(一番強烈だったのは、白塗り&紫ヘアーのおばちゃん。白塗りといっても鈴木その子のレベルではない、かるーく歌舞伎役者レベル。撮りたくてしょうがなかったのだが、さすがに自重しました。)
さてさて、北斎といえば「富岳三十六景」ですが、なにがなにが美人画も幽霊を描いたような画もすべて良かった。(当たり前か)
とにかく構図が素晴らしい!またいずれの線も繊細で、なおかつ大胆(これ以上風太ごときが美辞麗句を連ねたところで北斎はまったく喜ばないと思いますのでやめておきます(^^ゞ)
そば猪口お土産は北斎展の図録とそば猪口。
ついでにといってはなんですが、本館の常設展も見て参りました。ほんと「ついでに」なんて失礼千万!弥生式土器やら埴輪やら土偶やら、教科書で目にしたような物がズドンとあり、圧倒されました(^^ゞ
さすがは国立博物館!お見それしやした。m(_ _)m

waits2 at 03:15コメント(0)トラックバック(0)美術 

2005年12月02日

東京メトロ東西線の運転士が走行中に奇声を発した。
「アイちゃんが好きだ〜」
不審に思った乗客が西葛西駅の非常ボタンを押して通報したらしい。
駅員が駆けつけたが、特に異常が認められないということで、そのまま妙典駅まで運転したという。
どうなんどうなんどうなん?
ファンキーな事件じゃねぇ。
酔っぱらいのサラリーマンならいくらでもいるキャラクターだと思うけど、人の命を預かる仕事だけに、まずいでしょう。
異常の有無を確認した駅員は、運転士に対していくつか質問をしたのではないかと思うが、「で、アイちゃんって誰?」とは訊かなかったのか!?



waits2 at 00:32コメント(0)トラックバック(0)ニュース社会 

2005年12月01日

このクール、欠かさず観ているテレビドラマが何本かある。
(「がんばっていきまっしょい!」ほど夢中になっているものはないが)
その内の1本「あいのうた」を昨日観たのだが、実は先週観ることができなかったのでビデオ録画していたのを先に観て、今週のを観た。(そんな細かいことはいいのだが)
その先週の放送の中で、お総菜屋のシーンがある。
「コロッケ、5つ下さい」と菅野美穂。
「はい。125円」とお店のおばさん。
「やっすー!」by風太夫妻
「ALWAYS三丁目の夕日」じゃあるまいし、安すぎる。
どう考えても「125円」ということは、1個50円のコロッケ2つ+消費税の値段に違いない。
きっと菅野美穂の「コロッケ2つ下さい」を「コロッケ5つ下さい」に撮り直したのに、おばさん(エキストラ)の「125円」は、撮り直すのを忘れてしまったのでそのまま使ったに違いない!!
ん?!違った、消費税は5%だから105円じゃん(^^ゞ
となると、やっぱ、5つで125円?
えー?!1つ25円?
やっぱALWAYSの時代じゃん。

waits2 at 00:49コメント(0)トラックバック(0)ドラマテレビ 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2月20日(火)

4月19日(木)


★春のSpecial LIVE★
3月22日(木)


Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ