2005年06月08日

巨人の前オーナー渡辺恒雄が球団会長に復帰した。
これって、いわゆる御祓が終わったということ?
一場騒動で引責辞任と、心にもない殊勝な態度を見せておいて、これかい!
だったら、あの引責辞任が何のカモフラージュだったのかくらい明言せい!
それにしても、こういうのって、単なるナベツネのキャラの問題じゃなくて、
こういったことを許してしまう日本社会の体たらくぶりを映し出しているような気がするんだけど・・・さえん。
それとも、あくまで旧日本社会の気風の「残党」か?!
後者だったらば、なんと嬉しいことか・・・。

waits2 at 00:51コメント(0)トラックバック(0)スポーツ野球 
「ただいま」
スタタタタタッ(クレッシェンド)
「どうなってる?」テレビの前に駆け寄る妻。
「0対0のままだよ」ゴーヤチャンプルを炒め直す野蛮人。
しばらくテレビの前にたたずみ戦況を見つめる妻。
「もうすぐできるぞ。着替えてきたら?」
「うん」
スタタタタッ(デクレッシェンド)
「ゴーーーーーール!」(実況アナ)
スタタタタッ(クレッシェンド)
ゴールの瞬間を見逃したアホ夫婦。
リプレイを見て感激するも見逃したことが悔しくて、しばしテレビの前でたたずむ妻。
「いいから、着替えてきたら?」
「でも、いなくなったら点が入るんだもん」
「ほう、じゃったら余計ども着替えに行け!」

waits2 at 00:50コメント(0)トラックバック(0)スポーツサッカー 

2005年06月07日

毎度、ご愛聴ありがとうございます。
昨晩は、プリンさんのところとドッキングした大福屋チャットを用意した高音質のみで、
ヤフー部屋を作りませんでしたが、たくさんの方に聴いていただき、感謝、感謝。
ライブドアの「ねとらじ」にもアクセスを用意しましたが、あちら経由で高音質の部屋に入った場合、
音が二重に聞こえて(カエルの合唱状態)しまうところが難点。
どちらか一方の音を止めれば良いだけなのですが、とりあえず昨晩は何も注意書きをせず、
ユーザーの判断にまかせた状態でした。
見るべきチャットウィンドウが一つなのは良いことなのですが、
ヤフー部屋よりタイムラグが長いのが悔しいところ。
JetCastを使って配信しているのですが、
高性能なPCならもう少しタイムラグを短くすることができるのでしょうが・・・うう。
さて、来週も同じ時間帯で放送する予定です。よろしくっ!

waits2 at 00:49コメント(0)トラックバック(0)ネットライブ 

2005年06月06日

ドラマ「あいくるしい」のテーマ曲にマイケル・ジャクソンが唄う「ベン」が使われている。
このマイケルの上手いこと、上手いこと。
歌唱力的にはこの頃がピークではなかろうか!?
幼い頃、「いい歌を唄う人」というのは、「何か」を持っている人だと思っていた。
技術的な才能とは別の「何か」を。
なるほど・・・。
しかし、同時に、デパートで売られている変身ベルトで仮面ライダーに変身できないのは、
変身ベルトのせいではなく『修行が足りないからだろう』とも考えていた。
なるほど・・・やっぱりアホじゃ。

waits2 at 00:50コメント(0)トラックバック(0)テレビドラマ 

2005年06月05日

このブログにカープのことを書き始めると
そればっかりになってしまう可能性があるので、できるだけ抑えていたのだが・・・
「もう、ええ加減にせー!」というくらい弱い。
弱いというか、だらしないというか、情けないというか・・・。
ラッキーなことに、交流戦でセリーグの上位陣が足踏みをしているので、なんとか混セになっているものの、
普段通りのリーグ戦だったら、とっくに最下位だろう。
しかし、交流戦、面白い。
こんなに面白いのなら、早くからやれば良かったのに!
今まで実現できなかったのは、ドル箱である巨人戦の数が減ってしまうことを懸念して
巨人以外のセリーグのチーム(カープも含む)が反対していたからと言うのだから、これまた情けない・・・。

waits2 at 00:52コメント(0)トラックバック(0)野球カープ 
854539b1.JPG天気予報では雨が降るとか言っていたけど、午後は晴れました。また曇ってきたけど・・・。
太陽の光を浴びて、日日草たちも、こんなに大きくなってきました。
実はまだ心のどこかで、『もしかして雑草?』と心配している(^^ゞ

waits2 at 00:51コメント(0)トラックバック(0)私事 
を聴いてくださった皆様、ありがとうございました。
昨晩は、プリンさんのRadio Channelにも部屋を作らせていただいたので、
たくさんの方に聴いていただけました。
僕の方はというと、左右2つのモニタそれぞれに2窓3窓と見るべき画面が多くて、
対応しきれないところもあったのでは・・・と反省しております。
これからは、もっと素早く首を左右に動かして・・・
うそうそ、Slow is beautifulでしょ(^^)/
器用にならず、ぼちぼち、やらせてもらいます。

waits2 at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2005年06月04日

勝ちましたねぇ、日本代表!
小笠原やったねぇ。
「ツートップにした方がいいのに」という声が聞こえる中、
ワントップで、しかも小野のかわりの小笠原が点を獲るとは!
やっぱり、ジーコ強運だわ。
しかし、川口にはひやりとさせられた。

waits2 at 00:54コメント(0)トラックバック(0)スポーツサッカー 
を観に行った。
粗筋:
舞台はカナダ・ケベック州の小さな島、サントマリ・ラモデルヌ島。
そこにプラスチック工場誘致の話が持ち上がる。
「これで仕事に就けるぞ!」と狂喜乱舞する島民たち。
しかし、工場誘致には一つ重要な条件があった:
「島に定住する医師がいること!」
島には4年以上も医師がいない。
元町長の協力で、若き青年医師が一ヶ月ほど島にやって来ることになる。
彼に定住を決意させるために、島民たちは一致団結してウソでかためた大芝居をうつ。
たとえば、医師がクリケットファンだと知ると、
誰一人ルールも知らないのに手作りユニホームを着込みクリケットの試合をする振りをしたり、
「大きな魚を自分の手で釣ってみたい」と知ると、
釣り糸に冷凍の魚を引っ掛けたりと・・・。
とまぁ、いわゆるドタバタ映画。
島生まれの野蛮人としては「観に行かないと!」と鑑賞したところ、
うーーーん、62点かな。
でも、3回は大笑いさせていただきました。

waits2 at 00:53コメント(0)トラックバック(0)映画 

2005年06月03日

「プップー!!」
クラクションが鳴り響く。
見ると、一人の老人が井の頭通りを横切ろうとしている。
とりあえず焦っている様には見えるが、
雷のような俊敏さを持ち合わせている雰囲気はみじんもない。
タクシーの前を通り過ぎようとする老人。
「お前が悪いんじゃ」とばかりにタクシーは老人に道を譲らず通り過ぎる。
タクシーの気迫にためらい道のど真ん中で立ち往生する老人。
「プップー!!」タクシーに続く車がクラクションを鳴らす。
『どうなる!?』
道路の両脇にいる人々の注目を一身に浴びながら、『気』のバトルを展開する老人。
開き直った老人は、後続の車の前に歩を進める。
『ここでためらっていては、一生道を渡れない!』(ナイス判断だじいさん!←皆の心の声)
どんなにその老人の方が間違っていたとしても、轢くわけにはいかない。
後続の車は老人の気迫におされ止まる。
それにしても、何をそんなに生き急ぐ?いや、死に急ぐ?
道を渡りきった老人はガードレール(昨今騒がれている危険な金属片はなかった)をまたぎ、何事もなかったように僕とすれ違う。
老人がたすぎがけしていた小さな青いバッグにこんな文字が書かれていた。
"Great Life"

waits2 at 00:55コメント(0)トラックバック(0)私事 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年8月24日(木)

秋のSpecial LIVE!
2017年9月14日(木)

マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ