2005年05月19日

ee86d415.JPG寄席、じゃなくて病院に行ってきた。
まずは消化器系で診察。
「お話を聞いたところ、逆流性食道炎ではないと思うんですがねぇ・・・
ま、念のため内視鏡検査でもしますか!」と先生。
「さーて、飲みに行きますか!」みたいに軽いノリ。
さっそく土曜日に予約。
「あのー、太さってどのくらいなんですか?」と臆病者。
「このくらいかな」と見せてくれたのがシャチハタ印鑑。
「結構太いんですねぇ」と臆病者。
「これでも細くなったんですよ、大丈夫私がやりますから」と先生ニヤリ。
続きましては、ホルター心電図の装着。
胸のど真ん中に一つ、左右に一つずつ、
胸の上部に2つマグネットのような端末を着け、
そこから伸びた赤、青、黒、黄、橙の5本のコードをまとめた白いコードを
シャツの襟元から出し、それらの情報が左の装置に送り込まれる。
装置はこちらのおしゃれな?ウエストポーチで携帯し、
文字通り24時間心電図を記録する。
今夜はお風呂には入れない。
装着を完了すると「ホルター心電図行動記録日誌」という用紙を渡された。
動作(運動、歩行、階段昇降、乗り物)、睡眠(就寝、起床)、
飲食(食事、飲酒、服薬、排便)といった行動の時刻を記録するのだ。
「そうですね、はい、たとえば、お帰りはお車で?はい。
 それでしたら、はい、こちらをチェックして、はい、時刻を書いてください。
 はい」(セルフ「はい」を連発する看護師さん)。
車に乗った時点で時刻を確認。
その場で書き込む(はじめだけ)。
カーラジオからは山下達郎のRide On Time♪
『B.G.M.はRide on time』あ、これは記録しなくて良いのか・・・。
それにしても「ホルターって何?」ということで調べてみると、
どうやら「ホルター博士」が開発した心電図らしい。
ホルターガイストとは関係ないようだ。(当たり前じゃ!)

waits2 at 00:18コメント(0)トラックバック(0)病院 

2005年05月18日

b1d294c4.JPGこんなに大きくなりました。
もはやこの鉢では狭すぎます。
そろそろ他の鉢に移してやらないと。

waits2 at 00:21コメント(0)トラックバック(0)私事 
英国南東部の海岸で、ずぶぬれのタキシード姿で見つかった
記憶喪失のピアニストのニュースを耳にして、
先日予告編で観た「ラベンダーの咲く庭で」
という映画を思い出さずにはいられない。
嵐の翌日浜辺に漂着した身元不明のヴァイオリニストの話なのだ。
舞台は同じく英国。
日本ではまだ封切りされていないものの、英国では既に上映済み。
ピアニストが発見されたのは約一ヶ月前らしいので、
ピアニストの方が後発ということになる。
まさかあの映画を観て「これだ!」と真似したわけでは・・・。
それとも、新手の映画のキャンペーンか!?

waits2 at 00:20コメント(0)トラックバック(0)ニュース音楽 

2005年05月17日

お疲れさまでした。毎度、毎度、どうもです。プリンさんのところに部屋を作ることによって、よりたくさんの方に聴いてもらえるようになりました。ありがたや、ありがたや。それにしても「眠いよ・・・パトラッシュ」には笑った。来週月曜日もよろしく!!

waits2 at 00:22コメント(0)トラックバック(0)ネットライブ 

2005年05月16日

bf0c884b.JPGそうそう、銀座といえば、みなさんはこやつの存在をご存知ですか?
顔半分をのぞかしてこちらの様子を窺っているこやつを!
わからない?
では、背後からの写真をお見せしましょう。
そうなんです、こやつ天使なんです。
この天使、台座もなしに街角にひょこんと立っていやがるんです。
可愛いといえば可愛いんだけど、後ろから見ると腹が立つくらい無防備で、
いつか「こら何しとんねん!」
とハリセンで頭をたたいてやりたい気持ちにかられるのは僕だけではないはず。
前から気になってしょうがない存在なんだけど、
本当に夜もあーしているのだろうか?
人影がなくなると、「やれやれ」と一服しているのでは?
もしそうしてたらそうしていたで、「こら!」と言ってやりたい。

waits2 at 00:30コメント(0)トラックバック(0)街散策 
昨日、シネスイッチ銀座に「コーラス」を観に行った。
とにもかくにもモニエ君の歌声が圧巻!
いつか生で聴いてみたいものだが、もう声変わりしちゃったかなぁ。
奇をてらわずオーソドックスなアプローチで、
先週恵比寿ガーデンシネマで観た予告編のイメージ通りだった。
バラティエ監督にとって初の長編作品というだけあって、
とても丁寧に作っているのが感じられた。
フランス映画ながら、こまっしゃくれたセリフはなく、
とても好感が持てる秀作。
78点!
それにしても、紙飛行機を全部拾わないのはいかがなものか・・・
あの辺にフランスを感じる。

waits2 at 00:24コメント(0)トラックバック(0)映画 

2005年05月15日

#12を読了。
普段、僕はまったくマンガを読まない。
しかし、この「のだめ」だけは別で全巻読んでいる。
妻がある日まとめ買いしたのだ(大人買い!僕もいつかやってみたい)。
正直、はじめは何が面白いのかわからなかった。
しかし読み進むにしたがって、
すっかりのだめ(主人公)ファンになってしまっていた。
ただ、未だにどこが面白いのかわからない(^^ゞ
いや、わからないのではなくて、分析したくないのだと思う。
つまりは、そのくらい好きなのだ!?(この?は不要なのでは?)。
ふと思いついて検索してみると、ありました、ありました、公式HP!
おやまぁ!Tシャツを売っているではあーりませんか!(チャーリー浜?)
さっそく購入いたしました!
ステージ衣装に使わせていただきまっす。

waits2 at 00:33コメント(0)トラックバック(0) 

2005年05月14日

2f9eecbb.JPG3年くらい前、オープンしたてのカレー屋に入った。
オーナーらしき人がアルバイトらしき人に仕事を教えていた。
教える側もはじめてのことばかり。
「これ、大盛にできますか?」と僕。
「すみません、大盛りはやってないんですよ」とオーナー。
「ね、色んなお客さんがいるから」とアルバイトに教えるオーナーの声は筒抜け。
できあがったカレーは気持ち大盛りにしてくれていた。
そう、大盛りができないわけがない。
単に料金体系を用意していないだけだ。
昨日、そのお店のメニューが通りに置いてあったのでふと目をやると!!
色んな人の声が反映されていた。

waits2 at 00:35コメント(0)トラックバック(0)街散策私事 

2005年05月13日

LANケーブルの根っこが壊れたので、
接続部のソケットを取り替えるために工具を買いに行った。
替えソケットとケーブルの皮むきカッター付きかしめ工具(これが結構高い)
を購入し帰宅。
さっそく修理を始めたものの手こずりまくり。
イライライライライライラ・・・大袈裟でなく6時間も格闘!
言い訳させて欲しい。
普通の青いLANケーブルなら簡単にできる!
しかし、我が家のは一本一本が細くて扱いづらい平ケーブルなのだ。
かしめ工具がもったいないので意地でも修理してやろうと思ったが、
遂にギブアップ・・・ 結局、かつて使っていた無線LANに変更。
しょうがない、明日新しいケーブルを買ってくるか・・・。

waits2 at 00:37コメント(0)トラックバック(0)私事 

2005年05月12日

狭心症の疑いを晴らすために病院に行った。
病院の待合室は、そこいらの寄席よりはるかに面白い
(寄席に行ったことはないが)。
上下白のジャージ姿のツッパリ風のあんちゃんが
看護師さんに説明を受けている。
その態度の悪いこと悪いこと。
病院でガンつけてどうするん?
ともうそれだけでおかしいのだが、
その横をまったく同じジャージを着たおじいさんが杖を付きながら通り過ぎる。
『おそろじゃん!』とさらにおかしくなる。
と、背後から「もう飽きた。帰りたい」
70代後半のおじいさん(大滝秀次風)が虚空を見つめポツリ。
こみ上げる笑いを一人こらえる。
『何があっても笑ってはいけない!』罰ゲームを受けている気分だ。
ちなみに、狭心症よりも消化器系の疾患の疑いが強いみたい(よかった)。
胃の薬をもらって、次回寄席の予約を入れて帰りました。

waits2 at 00:38コメント(0)トラックバック(0)病院 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年8月24日(木)

秋のSpecial LIVE!
2017年9月14日(木)

マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ