2005年09月10日

東小金井でのライブ、無事終わりました。
遠いところ足を運んでいただき、感謝感謝!
ありがとうございました!
幸いなことに、昨日、僕は絶好調でした!!
特にギターが!またしても開眼したかも!?
故に、お客さんが少なかったのが残念・・・勿体ない!
早くも次回(11月18日)その次(12月8日)の
ライブ予定を入れてもらいました。
うううもう年末か・・。
12月8日はもちろんジョンの命日ライブとなります。

期日前投票
本日、ライブの前に期日前投票に行ってきました。
それがそれが、投票会場、大変にぎわっておりました。
「今回、投票率が7割を超えそう!」というニュースを耳にしましたが、
もしかするとあり得るってくらいにぎわっておりました。
ええことじゃ。

waits2 at 00:41コメント(0)トラックバック(0)リアルライブ 

2005年09月09日

74e7b62f.JPG昨日、吉祥寺の山野楽器でこれを買いました!
(位牌入れではありません)
袋の中身はこちら。
商品名はSuper Light Foot Stool=超軽量足台です。
「え!?こんな薄っぺらじゃ台にならないじゃん!」
はい。このようにして使います!
ということで、本日は東小金井でライブ!
本日初足舞台。





足台2足台3

waits2 at 00:43コメント(0)トラックバック(0)私事リアルライブ 

2005年09月08日

キリンチャレンジカップ対ホンジュラス戦、
5対4と日本が逆転勝ちした。
5点もとった国際Aマッチって記憶にないぞ?!
記憶にないといえば、
カープの前田が4戦連発のホームランを打ったらしいぞ!ショイ!
4といえば、一昨日の「がんばっていきまっしょい」、
「ここじゃ!」というとこを4回観て、4回とも泣いてしもうた。
馬鹿タレじゃ。
来週いよいよ最終艇。
さみしいのぉ。
(またこの話題か!)
(今調べたら対インド戦で7点とってたみたい(^^ゞ)

waits2 at 00:48コメント(0)トラックバック(0)サッカー野球 

2005年09月07日

0f242a14.JPG
近所のセブンイレブンでこんなものを見つけました。
音楽雑誌ではありません。
ファッション雑誌?です。
生まれてはじめてこんなん買いました。
笑ったのは、右端に書かれているコピー。
「想像してごらん 本当の自分を」
中を開くと、何枚かジョンの写真があるのですが、
ほとんどがモノクロ。
参考にならんじゃん!みたいな。
そのセブンイレブンでこれも見つけました!
金ちゃんヌードル西日本の方は「どうして?」と思うかもしれません。
東日本の方は「金ちゃんヌードルって何?」とお思いでしょう。
関東で「金ちゃんヌードル」を見つけるのは至難のワザ!
思わず買って食しました。
高校時代以来かも?
郷愁の味でした。

waits2 at 00:49コメント(0)トラックバック(0)私事音楽 

2005年09月06日

原書を読みました。
はじめはドラマとの違和感が先に立ったのですが、
徐々にそれぞれの良さが伝わってきて安心しました。
TVドラマでの舞台は「松山第一高等学校」ですが、
原書では、著者の母校でもある「松山東高校」。
(旧制松山中学で夏目漱石が教鞭を執っていた学校)
1960年代に
「ひがしこー、がんばっていきまっしょい」「ショイ!」
「もひとーつ、がんばっていきまっしょい」「ショイ!」
「オー、ウェイ!」
「ウェイ!」
「ヤア!」
「ヤア!」
というかけ声が生まれ、今も使われているそうです。
「スポーツの場でかける何かよい言葉はないか?」と思案していた時、
当時の体育教師がふと口にしたフレーズだとか。
いい感じよね。

ネットライブ
お疲れさまでした。
久々に定時に放送しましたが、
いつもの皆さんに集まっていただき、
ありがたや、ありがたや。
部屋の外でもたくさんの方が聴いてくれていたみたいで、
いやー、ほんと、感謝感謝。
来週もよろしく。

waits2 at 10:56コメント(0)トラックバック(0)ドラマ 

2005年09月05日

韓国映画「僕の彼女を紹介します」をDVDで観た。
おそらくaikoはこの映画を観たんじゃないかなぁ。
というのも、「がんばっていきまっしょい」のテーマ曲「キラキラ」の中に
♪風になってでもあなたを待ってる♪
というフレーズが出てくるからです。(観ないとわからないか)
韓国といえば、ヨン様フィーバーは相変わらず凄かったですね。
僕も「冬ソナ」で楽しませていただいたので、大いに結構なのですが、
一つ気になることが・・・。
それは彼がファンを「家族」と呼ぶこと。
韓国では親しみを込めた言葉だと思うのですが、
日本の場合、妙な団体のイメージが・・・。
いつの日か家族の皆さんが、サイン入りリップスティックじゃなくて、
高価な壷を買い出しそうで・・・。
誰か「家族はやめた方がいいですよ」とアドバイスしてあげればいいのに!

waits2 at 00:57コメント(0)トラックバック(0)映画 

2005年09月04日

61300977.JPG昨日は久々に下北に遊びに行きました。
目的地は一番街にあるcafe use(カフェ・ユーズ)という喫茶店。
店内は撮影禁止だったので紹介できないのが残念ですが、
和風アンティークのとってもユニークなお店です。
こちらのお店で昨日はこちらをお土産に買いました!
わかるわけないか。
中身はこちら
ニット製のハリネズミ!(買ったぞー>姪)
はい(^^ゞ実はこれ、高知在住の姪の作品です(^^ゞ
HPもありますので、のぞいてみてやってくだされ(^^ゞ
なお、cafe useの場所はこちら
コーヒー、ケーキ共にとても美味しかったですよ。
下北にお寄りの際は是非!
ちなみに、下北はお祭りでした。
続いて、「美味しいパンを買いに行くぞ」と一路、三宿へ!
(下北から車で15分くらい)
La Terreグループ?の洋菓子店、パン屋、レストランを訪れました。
まずはパン屋のBOULLANGERIE La Terre(ブーランジェリー ラ・テール)で
パンを買いました。石窯焼きなので期待できそう!
続いて道を挟んだ向かいにあるレストランのLa Terre Maison(ラ・テール メゾン)で
お茶をしました。(さっき下北でコーヒー飲んだばっかりなのに!)
最後にすぐ隣のLa Terre Patisserie de la Nature(ラ・テール洋菓子店)で
ケーキを買って帰りました。
この洋菓子店にはコジマ様(60代後半のひょこひょこしたおじさん)
という常連さんがいらっしゃいます・・・
「コジマ様、お持ち帰りのお時間は?」と店員。
「あ、今すぐ持って帰るよ」とコジマ様。
吉本新喜劇なら全員ズッこけるところ!
でも、この会話を聞いていた人は誰もいなかったみたいで、
僕は心の中で大爆笑。(後で聞くと妻は聞いていたらしい)
コジマ様が買ったのはバースデーケーキ。
「ロウソクの方、一本多く入れておきましたので」と店員。
きっとコジマ様、何歳の誕生日か忘れてしまったので、
少し多めにロウソクをお願いしたのでしょう。
僕らもケーキを買い終え、お店を出ると、
黄色いスクーターにまたがりヘルメットをかぶったコジマ様を発見!
エンジンはまだかかっていない。
ケーキを足下に安定させようと四苦八苦しているコジマ様をしり目に駐車場へ。
さて、一路、我が家へ!
ふとサイドミラーを見ると・・・コジマ様のスクーターが!
しばしコジマ様を先導する形で走りましたが、いつの間にか消えていました。
果たしてコジマ様、無事たどり着いただろうか・・・。

waits2 at 00:00コメント(0)トラックバック(0)街散策 

2005年09月03日

9b49a381.JPG本日、エルビス・コステロのベストアルバムを買いました。
「いやー、やっぱ、What's So Funny 'Bout Peace, Love & Understandingかっこえのー」
とか言いながらライナーを読んでいたら・・・あれれ?
ごめんなさい。m(_ _)m
僕はこれまでエルビス・コステロはアイルランド人であると
いたるところで吹聴してきたのですが、大間違いでした。
彼はロンドン生まれだそうです。m(_ _)m
僕の言葉を信じて友人・知人に「コステロはアイルランド人だよ」と言った覚えのある方、
大変申し訳ございません。m(_ _)m
今から電話orメールでもって
「あれは誤りだった」とお伝えください。m(_ _)m
ちなみにコステロの本名はデクラン・パトリック・アロイシアス・マクマナス。
「エルビス」はプレスリーから、「コステロ」は母親の旧姓からいただいたものらしい。
コステロという姓はアイルランドの名前なので
アイルランド系であることは間違いないと思うのですが、
両親が離婚した後、母親の実家リバプールで育ったというのだから、
どう考えてもイギリス人ですね(^^ゞ
コステロがアイルランド人であると僕が聞いたのは、コステロの大ファンの友人からです。
だから絶対に間違いないと思っていたのですが・・・。
どうもすみませんでした。m(_ _)m

waits2 at 00:16コメント(0)トラックバック(0)音楽 
0a4bb72a.JPG実は昨日、コステロのベストと一緒に
「がんばっていきまっしょい」のサウンドトラックを買いました。
映画のサウンドトラックを買ったことはありますが、
テレビドラマのを買ったのは初めて・・・お恥ずかしい・・・(^^ゞ
喫茶店でCDのライナーに目を通していた時です。
一人の女性客がゆっくりと僕の横を通り過ぎて行きました。
その時、どこからか、ギーッ・・・ギーッ・・・という機械的な金属音が?
はじめは何の音かわからなかったのですが、
よくよく見ると、彼女が踏み出す一歩一歩にしっかりとシンクロしているではありませんか!
僕の驚きの表情を妻に見せると、妻も笑いをこらえながら黙って頷きました。
つまり、空耳ではない!
立派な大人はこんなことでは笑いませんが、
野蛮な島人は、こんなつまらないことでもおかしくてたまらない。
「何の音?」とは思うものの、
「すみません、何の音ですか?」
「すみません、もしかして人造人間ですか?」
といった質問をぶつけるほどの探求心も勇気もない。
謎は謎のまま、「新型C3?POだな」とか考えながら笑うだけの下等な生き物なのでした。
(ちなみに、彼女が持っていた紙袋の中にその音の正体が入っているようでした)


waits2 at 00:14コメント(0)トラックバック(0)音楽ドラマ 
SuicaのCM、何度も何度も見ました。
やはりユーミンでしたね。


waits2 at 00:13コメント(0)トラックバック(0)テレビ 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
年末Special Recording LIVE!
2017年12月19日(火)


マンスリーライブ
2018年1月12日(金)

2018年2月20日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ