2005年06月05日

を聴いてくださった皆様、ありがとうございました。
昨晩は、プリンさんのRadio Channelにも部屋を作らせていただいたので、
たくさんの方に聴いていただけました。
僕の方はというと、左右2つのモニタそれぞれに2窓3窓と見るべき画面が多くて、
対応しきれないところもあったのでは・・・と反省しております。
これからは、もっと素早く首を左右に動かして・・・
うそうそ、Slow is beautifulでしょ(^^)/
器用にならず、ぼちぼち、やらせてもらいます。

waits2 at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2005年06月04日

勝ちましたねぇ、日本代表!
小笠原やったねぇ。
「ツートップにした方がいいのに」という声が聞こえる中、
ワントップで、しかも小野のかわりの小笠原が点を獲るとは!
やっぱり、ジーコ強運だわ。
しかし、川口にはひやりとさせられた。

waits2 at 00:54コメント(0)トラックバック(0)スポーツサッカー 
を観に行った。
粗筋:
舞台はカナダ・ケベック州の小さな島、サントマリ・ラモデルヌ島。
そこにプラスチック工場誘致の話が持ち上がる。
「これで仕事に就けるぞ!」と狂喜乱舞する島民たち。
しかし、工場誘致には一つ重要な条件があった:
「島に定住する医師がいること!」
島には4年以上も医師がいない。
元町長の協力で、若き青年医師が一ヶ月ほど島にやって来ることになる。
彼に定住を決意させるために、島民たちは一致団結してウソでかためた大芝居をうつ。
たとえば、医師がクリケットファンだと知ると、
誰一人ルールも知らないのに手作りユニホームを着込みクリケットの試合をする振りをしたり、
「大きな魚を自分の手で釣ってみたい」と知ると、
釣り糸に冷凍の魚を引っ掛けたりと・・・。
とまぁ、いわゆるドタバタ映画。
島生まれの野蛮人としては「観に行かないと!」と鑑賞したところ、
うーーーん、62点かな。
でも、3回は大笑いさせていただきました。

waits2 at 00:53コメント(0)トラックバック(0)映画 

2005年06月03日

「プップー!!」
クラクションが鳴り響く。
見ると、一人の老人が井の頭通りを横切ろうとしている。
とりあえず焦っている様には見えるが、
雷のような俊敏さを持ち合わせている雰囲気はみじんもない。
タクシーの前を通り過ぎようとする老人。
「お前が悪いんじゃ」とばかりにタクシーは老人に道を譲らず通り過ぎる。
タクシーの気迫にためらい道のど真ん中で立ち往生する老人。
「プップー!!」タクシーに続く車がクラクションを鳴らす。
『どうなる!?』
道路の両脇にいる人々の注目を一身に浴びながら、『気』のバトルを展開する老人。
開き直った老人は、後続の車の前に歩を進める。
『ここでためらっていては、一生道を渡れない!』(ナイス判断だじいさん!←皆の心の声)
どんなにその老人の方が間違っていたとしても、轢くわけにはいかない。
後続の車は老人の気迫におされ止まる。
それにしても、何をそんなに生き急ぐ?いや、死に急ぐ?
道を渡りきった老人はガードレール(昨今騒がれている危険な金属片はなかった)をまたぎ、何事もなかったように僕とすれ違う。
老人がたすぎがけしていた小さな青いバッグにこんな文字が書かれていた。
"Great Life"

waits2 at 00:55コメント(0)トラックバック(0)私事 
ffddb2a4.JPG吉祥寺東急の地下一階の食料品売り場で720mlの八海山に手を伸ばした時だった。
「あの、すみません、日本酒にお詳しいですか?」
「え!?ええ、まぁ(^^ゞ」(おいおい、自分で言うか!?)
「ちょっと教えていただきたいのですが・・・。
新庄のように白くて美しい歯。
妻夫木くんのように愛くるしい笑顔。
年の頃は二十歳ぐらいだろうか!?絵に描いたような好青年に話しかけられた。
「以前、先輩のところでこのお酒をごちそうになりまして・・・」
青年が指さしたのは麒麟山。新潟の美味しいお酒だ。
彼の話によると、以前その麒麟山をごちそうになった先輩のところに、今宵、
何人か集まるらしく、その先輩の舌を満足させる日本酒を用意したいのだが
果たしてどんなお酒がそれにふさわしいのかがわからない。
そこで、見知らぬ親切そうな人(本当は野蛮人であることを彼は知らない)に
アドバイスを求めたというわけだ。
「その麒麟山はとっても美味しいお酒ですから
 それに対抗するには、この一番上の段にあるお酒ですね」
さっき僕が手を伸ばしていた720mlの八海山をはじめ、
一升瓶の八海山(吟醸)や〆張鶴(純)が並んでいる。(いずれも新潟の酒)
「ちょっと値がはるけど、この八海山(吟醸)なら間違いないですよ」
「数人で割りますので大丈夫です!じゃ、これにします」(キッパリ)
「じゃ、僕もこれにしよう」と同じ八海山(吟醸)の一升瓶を手にする野蛮人。
「ありがとうございました」白い歯がキラリ☆
「いやー、爽やかな青年だった。男のわしが一瞬ときめいたわい」
「へー、そんなに格好良かったの?」野蛮人の妻。
「うん。しかし、高いのを薦めて悪かったかなぁ。
 で、もし、わしがレジを打ってたら、彼、驚くだろうなぁ」と越後屋(野蛮人)。
「逆に、彼がレジにいたらもっと驚くよね」越後屋の妻(おぬしも悪よのぉ)。
たしかに、720mlに手を伸ばした瞬間に話しかけ、一升瓶に変更させた彼の方が数段上手じゃ。

waits2 at 00:38コメント(0)トラックバック(0)私事 

2005年06月02日

昨日の「サブリミナル効果」話に正確でない部分があったようです。
ブログを読んだ妻が「違うよ」と。
コツコツと歩いていたのは「廊下」ではなく、
駅へと続くゆるやかな坂道だったらしい。
そして、視線を上げた先に見えたのは、リアルのハゲ頭ではなく、
会議室で自分の左斜め手前に座っていた『ハゲ頭』のフラッシュバックだったらしい。
いずれにしろ、サブリミナル!
「そのフラッシュバック映像が見えた時、何かきっかけがあっただろう!」刑事
「いえ、何も・・・」重要参考人
「そんなはずはない。よーく思い出すんだ!」刑事
「いえ、本当に何も・・・」重要参考人
「『ママ、あそこのベンチ、ペンキが「ハゲ」てるよー』と叫ぶ子供の声が聞こえたとか
 そんなようなことがあったんじゃないのか?!」刑事
「ありません!」重要参考人
「・・・・」刑事
「?」重要参考人
「zzzzz」刑事
「寝とんかい!」重要参考人

waits2 at 00:57コメント(0)トラックバック(0)私事 

2005年06月01日

賢明なる皆さんは「サブリミナル効果」という言葉をご存知ですよね?
辞書をめくると
「意識化に刺激を与えることで表れる効果。
 テレビやラジオなどに、知覚できない程度の速さや音量の広告を繰り返し挿入し、
 視聴者の購買意欲をますものなど」
とあります。
さて、この出来事は私の身の上に起こったものではありません。
私の妻の体験談?いや加害談?!です。
「定点撮影といっても、せっかくの桜並木の写真なのに、
 真冬の何も咲いていない『ハゲ坊主』の時期に撮影しているものがあったりと
 いい加減なものでして・・・」
上記は、とある会議における妻の発言である。
会議後、妻は妙な違和感を感じていた。
『花が咲いてない様子を伝えたいのなら、
 「寂しい」時期とか、もっと別の言い方もあるだろうに
 なんでまた『ハゲ坊主』なんて言葉を使ったのだろう・・・』
コツコツと廊下を歩く。
その日の会議はいつもの職場のものではない。
はじめてお会いする方ばかりだった。
『きっと緊張していたのだろう・・・』
と、視線を上げると目の前に『ハゲ頭』が揺れている。いや、歩いている。
どうやらその会議に出席していた人のようだ。
いや、それどころか、自分の目の前に座っていた人だ!!
滝のように流れ出る冷や汗。
「でもね、そんな人がいるなんてまったく知らなかったのよ。
 その人がいたのはわかってたけど、
 その人を『ハゲの人だな』なんて思ってもいなかったし・・・」
と笑いながら言い訳する妻。(僕に言い訳しても意味ないし)
間違いない!まさにサブリミナル効果!!

waits2 at 00:58コメント(0)トラックバック(0)私事 

2005年05月31日

まずは、「Net Radio」のページをのぞいて見てください。
もっとも、そちらを見ると、このブログが読めませんが(^^ゞ
どうですっ!
部屋に入るだけで音声が流れ(放送中のみ)るだけでなく、
チャット画面まで用意されいるではないか!!(自分で驚くな!)
しかもこのチャット画面、プリンさんとこと連動しているのです!(あちらに作った場合)
ォオオオオーーっ!(←どこへ走って行く?)
技術的にはイージーなことなのでしょうが、
やり方がわからない者にとってみれば、とてつもなく高いハードル!
というかというか、そもそもそんなことができるなんて・・・
いやー、それもこれも、mutiさんのご指導のおかげ!(オリゴではない)
ほんと感謝感謝感謝!
なお、Javaアプレットが不安定なのか、突然Explorerが終了することがあるようです。
現段階では対処のしようがありません。ご容赦ください(^^ゞ

waits2 at 00:58コメント(0)トラックバック(0)ネットライブ 

2005年05月30日

毎度毎度ご愛聴下さいまして、ありがとうございます。
今宵もまた楽しい時間を過ごすことができました。
来週も定刻通り行う予定ですので、よろしくお願いします。

waits2 at 00:59コメント(0)トラックバック(0)ネットライブ 

2005年05月29日

51dffcb4.JPG植え替えをした日日草。
いくつか育たなかったものもありますが、すくすくと育っています。
植え替えの際、良い土を加えたからか、新たに芽が出てきました。
同じ環境でも、育ち方は随分差があるものだ。
一番育っているのは、もしかして雑草なのでは?と少し怯えています(^^ゞ

waits2 at 00:08コメント(0)トラックバック(0)私事 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年11月21日(火)


年末Special Recording LIVE!
2017年12月19日(火)


マンスリーライブ
2018年1月12日(金)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ