2018年04月23日

昨日の「アイーダ」に続き、今日は国立新美術館へビュールレ・コレクションを観に行った。
IMG_2275IMG_2279

IMG_2280ルノワールの「可愛いイレーヌ」は、確かに可愛かった。
他の作品の中で輝いていた。
きっと照明のルクスを高くしてたに違いない
セザンヌ、ドガ、ゴッホ、ピカソ、ゴーギャン等々、見事なコレクションでした。
閉館時間に近かったこともあり、それほど混んでいなかったのが良かった。
当然のことながら館内は撮影禁止だが、最後のモネの「睡蓮の池、緑の反映」だけは撮影が許されていた
皆さん、バシバシ撮影していた。
他の方の邪魔にならないようするため、とっても大きな作品なのに、なんとなく鑑賞時間は最も短かったような気がする

IMG_2278

waits2 at 21:29コメント(0)美術 

2018年04月22日

今日は新国立劇場でオペラ「アイーダ」を観劇。

IMG_2201IMG_2220

IMG_2203IMG_2207

新国立劇場は随分昔にバレエ「ノートルダム・ド・パリ」を観て以来。
第2幕の大合唱と疾走する馬が楽しませてくれた。
また、オペラ用の舞台だけあって、第4幕のステージのせり上がりは迫力があった。

IMG_2266IMG_2267

今回の出演者の中で最もギャラが高額だったのが、この馬らしい。
吉田直人さんと香苗さんが、それぞれ前脚と後ろ脚を担う着ぐるみの馬ではありませんよ
アル・イオパレーナとダンディ・ルースターという名の2頭の本物の馬です


waits2 at 23:58コメント(0)イベント親族 

2018年04月21日

19日はマンダラ2にてマンスリーライブでした。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
こちらが昨晩のセットリストです!

P41900021. 花を飾ろう
2. Martha(CS)
3. メランコリック
4. 流れ星
5. Ding-Dong
6. 歌が聴こえる(新曲)
7. まわっているのは

恒例のセルフ解説

1. 花を飾ろう
今回のセットリストは、6月のワンマンライブでリリース予定のニューアルバムに収録すべく曲を選考するための公開オーディションような曲群となりました。
密かにこの曲は、前作「絵描きじゃないけれど」で落選した曲です
「今回こそは!」という気迫を感じましたね。
僕から、ではなく、曲から
その甲斐あってか、高評価を得ました!
有り難いことです。
少し寝かせている間に、曲も、演奏する側も、熟成したのかもしれません
それがしっかり確認できたという意味では、選曲、間違ってなかったと思います。
この曲、パフォーマンスを上げる余地はまだ十二分にありますが、この曲はクオリティよりも、世界観に磨きをかけていくのが良いかなと思っています。

2. Martha(CS)
P4190064毎月恒例のカバーソングですが、今月は僕のチョイスで、大好きなトム・ウェイツのナンバー。
1973年リリースのファーストアルバム"Closing Time"の6曲目に収録されている曲です。
この曲は、遊びでギター弾き語りをしたことはあっても、ステージで歌ったことはありません。
人様の前で歌うには、それなりのクオリティと動機や意義のようなものが必要だったりしますが、今回は予想だにしないところに意義があったのでした
昨晩の対バン出演者は、以前もご一緒したことがあるマウンテン・ダルシマーを弾きながら歌う貴子さんとドラマーの朋音さん、そして今回が初の高橋飛夢さんでした。
IMG_2185注目していただきたいのは、飛夢さんの読み方。
「ヒューム」ではありません。
なんと「トム」です。
芸名ではなく、本名だそうです!
Marthaを歌う前に、僕はステージから客席にいらしたトムさんに、「本名ですか?」と確認したのでした
ライブ後、トムさんと色々お話しして仲良くなったのですが、実は、トムくん(ここからはくん)の亡くなったお父さんと僕がそっくりなのだそうです
お父さん、プロのギタリストだったらしく、トムくんは子どもの頃、ギターをスパルタで教え込まれそうになったらしく、それが嫌で嫌で、反抗していたそうです。
なので最初はベースを弾いていたそうなのですが、お父さんが亡くなられてからギター弾き語りを始めたそうです。
トムくん、歌声も素晴らしいですが、ギターの腕も一級品です
さて、"Martha"のパフォーマンスはどうだったかと言うと、この曲、決して陽気で楽しい曲ではないのですが、楽しく歌わせてもらいました!
何より、トムくんと対バンしたこの夜にこの曲をチョイスした自分に「やるじゃん!」と言いたいですね

3. メランコリック
P4190009オーディションは続きます。
メドレーでイン
自分の歌とギター、もう少し軽やかにいくはずだったのですが....
緊張していたのか、思ったより滑らかに右指が動いてくれませんでした

4. 流れ星
先月の新曲です。
この頃からだったか?コードレスジャックの調子が悪くなり始めました。
原因は電池切れかと思われます
リハの後、しっかり充電しておいたはずのに、おそらくコードの差込が甘かったのでしょう
自分のミスで、残念なことになってしまいましたが、これは今後使っていく上で、学習させてもらったと考えることにします
今後、充電の時は、厳しく確認していきます!
さて、パフォーマンスはどうだったかというと、先月の初披露の時と同じ感じだったかな?
うーむ、もっと輝ける子のはずなのに

5. Ding-Dong
P4190072前曲からメドレーで。
これはかなり良い出来だったのではないかと思います!
充電切れによるギター音量の変化を除けば

6. 歌が聴こえる
今月の新曲です。
今月初旬、僕はお友達と4人で伊豆へドライブに行きました。
その内の一人が2ヶ月くらい前、緊急入院したお話を、僕は運転をしながら聞きました。
彼は、前日から咳が酷く、仕事の途中で、病院に行かされたところ、即入院&即手術を言い渡され、手術は成功したものの、患部が喉の近くだったので喋る事も出来ず、ひたすら耐え忍ぶ日々を送ったそうなのです。
その時、ずっと音楽を聴いて、とても助けられたのだそうです。
僕は車を運転しながら「そりゃ大変だったねぇ」と聞いてたのですが、気が付けばそのエピソードにまつわる曲を書いていたのでした
0419フライヤーの背景写真は、「もしかしたらフライヤーに使うかもしれないので、良いのを撮ってね」とその彼にカメラを託し、沢山撮ってもらったのですが、その内の一枚です。
本来ならば、救いになるような歌を書きたいところなのに、歌に救われたことを歌にするって、難しいというか、変な話ですよね?
どんな風なアプローチになったのか...はて、CDに収録されるのかな!?
歌詞はさておき、メロディはなかなか好評のようでした。
特にAメロが
なお、今回も新曲を大ちゃんに送ることができたのは当日になってしまいましたが、大ちゃんのピアノ、炸裂しまくりでした

7. まわっているのは
P4190088今回のセットリストはCD未収録の曲で構成するということで、この曲、2013年のライブCDには入っているものの大ちゃんとスタジオレコーディングをしたことはまだありません。
なので、一応、候補曲ということで
大ちゃんとこの曲を演奏した回数を確認したところ、今回で42回目でした。
他の演奏し慣れていない曲たちと比べると、当たり前ですが、伸びやかさは段違いでしたね
大ちゃんのピアノ、これまた炸裂しまくりでした!
まさに圧巻
果たして収録されるのかな
あ、しっかり赤いスカーフもまわってくれました
ライブの後、貴子さんが「とっても楽しかった」と言ってくれたのが嬉しかったです

CD収録をかけた公開オーディション的なライブ
各曲に対し、僕は「頑張れ」とエールを送りながら歌いました。
頑張るべきは自分自身なのですが^ ^
そうそう、ライブ後、トムくんは一曲目に演奏した「花を飾ろう」を是非!と強く推してくれました。
嬉しいなぁ。
今回のアルバム、やはり何かしらのコンセプトというか、くくりが必要と感じています。
それを最も端的に表せるのは、アルバムのタイトルです。
前作は、1曲目の「絵描きじゃないけれど」でしたが、果たして今回は如何に!?
楽しみです。

ということで、色んな意味で、とても楽しいライブになりました。
ご来場くださいました皆様、対バンの皆様、マンダラ2スタッフの皆様、大ちゃん、ありがとうございました!!
そうそう、トムくんと、お互いのCDを2枚ずつ交換しました!
IMG_2188IMG_2191
早速、iPhoneに取り込んで聴いています。
や、ほんま、ええわぁ。
お父さん、嬉しいわぁ

waits2 at 00:20コメント(2)ライブ感想 

2018年04月20日

IMG_2190タイヤ交換をすっかり忘れておりました。
今日、ようやくノーマルタイヤに戻しました。
お恥ずかしい
さて、昨日のライブの様子は明日のブログに書きまする。

waits2 at 23:50コメント(0)ドライブ 

2018年04月19日

本日、吉祥寺Manda-la2にて歌います
IMG_78004月19日(木)
会場:吉祥寺Manda-la2
開場:18:30〜
開演:19:30〜
チャージ:2,200円+drink
出演:丸本達也(Vo&G)
  :竹内大輔(Pf)

3組出演のマンスリーライブです。
僕らの出番は3番目なので、21時少し前くらいからのスタートかと思われます。
なんとか新曲間に合わせました
完成したのは昨夜カープが勝利して1時間後くらいですが、大ちゃんにデータを提供できたのは深夜過ぎてたので今日ですね
いつもいつも申し訳ない
カバー曲は一昨日?くらいに通達。
何もかもギリギリ
おっと、まだセットリスト決まってなかった
しかし、良い演奏をお届けしますよ
お時間のある方、ない方、是非、是非、遊びにいらしてください

waits2 at 09:39コメント(0)ライブ告知 

2018年04月18日

IMG_18534連勝!
試合経過をチェックしながら新曲作り
曲が完成するのが早いか、カープが勝利するのが早いか競争していたが、カープの勝ち。
気を良くさせてもらって曲作りに専念。
約1時間後くらいに完成
カープが負けてたら暗い歌になっていたかも!?
祝!勝利&新曲完成

waits2 at 23:30コメント(0)カープ音楽 

2018年04月17日

IMG_2180カープ3連勝
木曜日にライブが迫っているので、曲を作りながら&夕飯を作りながら、アプリ&テレビ観戦だったので、落ち着いて応援が出来なかった
しかし、どうであれ、勝てばOK
新曲はまだ完成していませんが、今月のCSはなんとか大ちゃんに伝えました
さて、新曲を仕上げねば!

waits2 at 23:13コメント(0)カープ音楽 

2018年04月16日

マンスリーライブのお知らせです!
今週の木曜日、吉祥寺マンダラ2で歌います
IMG_78004月19日(木)
会場:吉祥寺Manda-la2
開場:18:30〜
開演:19:30〜
チャージ:2,200円+drink
出演:丸本達也(Vo&G)
  :竹内大輔(Pf)

3組出演の対バンライブです。
僕らの出番は3番目。
21時少し前くらいからのスタートかと思われます。
今月のカバーソング、まだ決まっておりません。
今月の新曲?
はい、まだ完成しておりません
なんとか間に合わせますので、皆様、是非、遊びにいらしてください

waits2 at 00:02コメント(0)ライブ告知リアルライブ 

2018年04月15日

IMG_2175近所のスーパーサミットの野菜売場。
龍馬、高知産のアピールに使われまくっている。
そりゃ著作権も肖像権もフリーなんだろうけど....
うーん、くまモンみたく、龍馬ぜよ人形とか、そういうのを作って使ってもらいたいような

waits2 at 22:55コメント(0)出来事お店 

2018年04月14日


IMG_2174ここ最近、ちょっと形が変わったタクシーが増えてきている。
ドアの辺りに2020年東京五輪のエンブレムが描かれていることから察するに、外国人観光客向けなのかなと。
例えば、英語対応が可能なドライバーがこの車を担当するとか、そういったシステムがあるかどうかは知らない
ちなみに、どうしてこういった形になったのか?
ピンときたのは、ロンドンのタクシー

PICT2273こちらは10年前、ロンドンはユーストン駅(たしか)で撮影したもの。
なんとなくの記憶だったが、あらためて写真を取り出して見たところ、予想以上に似ていた
そっくりだよね、タクシーのフォルム。
見た通り、天井が高いのが特徴で、これは背が高い方の乗り降りをし易くするためだろう。
後部のトランクスペースが狭いのが気になるところだが、ご安心あれ、ここも高さを活かし、荷物を立てて置け、出し入れもし易い。
乗り心地はゆったりって感じではなく、結構、背筋を立て座るような印象だった。
まだ、東京バージョンに乗ったことはないが、乗る機会があったら英語で話しかけてみようかな?

waits2 at 23:47コメント(0)出来事英国旅行 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
★ワンマンライブ★
6月25日(月)

マンスリーライブ
7月27日(金)

8月20日(月)

★広島凱旋ライブ2018★
8月24日(金)@LIVE JUKE

8月25日(土)@Antique

Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ