2008年01月03日

背面キャッチ

イチロー2008年最初の『プロフェッショナル』は、イチロー。
ほんとこいつは半端じゃないプロフェッショナルだ。
しかしお茶目な面もある。
たとえば、背面キャッチ。
ボールの落下点に入り、ボールが落下してくる直前に上半身を前に倒し、背中にグローブを回してボールをキャッチするあれだ。
しかし実はあれ遊びでもファンサービスでもなかった
背面キャッチは、ボールを捕る瞬間、目で見ることができない。
その状態、つまりボールを見ないで、ボールを捕球する練習だというのだ。
うひょー
でも、なんのため?
難しいボールを捕る時、野手がボールから目を離すことはまずない。
しかし凡フライを捕球する時、さすがのイチローでもつい油断して目を離してしまうことがあるらしい。
そんな時、落とさないでちゃんと捕るための練習だというのだ
やっ、驚いた、驚いた。
「人生に無駄はない」と言うが、イチローがグラウンドですることに無意味なことはないな。

waits2 at 00:33コメント(0)トラックバック(0)テレビ | スポーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule


★吉祥寺Manda-la2★
2020年

秋のワンマンライブ
9月25日(金)
"LIFE"収録曲
「花を飾ろう」MV

Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ