2009年07月20日

やりにくかったろうなぁ

惜しかったなぁ。
ほんと、惜しかったトム・ワトソン
17番が終わった時点で2位のシュチュワート・シンクに1打差をつけてトップ。
最終18番をパーであがれば優勝だったのに、ここで痛恨のボギー。
4ホールのプレーオフに突入するも、さすがに力尽きた。
残念。
もしも59歳のトム・ワトソンが勝利していれば、全英オープンの最年長優勝記録46歳3ヶ月を大幅に更新していたのに。
ちなみにその記録は140年以上前の1867年
そんな昔から開催され続けている全英オープンの伝統の古さに驚愕。
ついでに調べてみたところ、今大会は第138回。
ん?140年以上前の記録があるのに?
そう、戦争で何度か中止になったのだ。
ちなみに、日本語では全英オープンと呼んでいるが、これは全米オープンとかと区別するために便宜上そう呼んでいるだけで、正式な英語名称はThe Open Championship
国名などどこにも入らない。
1860年の第一回大会が開催された時点で、この世に他の大会など存在しなかったので、他と区別すべき文言は必要なかったのだ。
このThe Openは毎年7月に開催されるのだが、場所はゴルフの聖地セント・アンドリュースをはじめとするシーサイドリンクスに限られているという。
シーサイドリンクスとは、海岸に隣接したコースのこと。
どうりでいつも強風に悩まされているわけだ。
日本の川奈もそれにあやかって作られたコースなのだろう。
それにしてもトム・ワトソンかぁ。
ほんと僕が子供の頃からプレイしている。
彼の名前を知ったのは、漫画の「プロゴルファー猿」だったような気がする。
その時には、新進気鋭のゴルファーとして紹介されていたが、今では大ベテラン。
きっと世界中がトム・ワトソンを応援していたんだろうなぁ。
プレーオフに勝利したシュチュワート・シンク、やりにくかったろうなぁ。

waits2 at 10:37コメント(2)スポーツ | 海外 

コメント一覧

1. Posted by kent   2009年07月20日 18:23
ゴルフは奥深いねぇ・・・。
生涯現役で出来るプロスポーツで
歳を増すごとに自分の限界を熟知しながら
メンタル面をコントロールしていく・・・。

生涯現役といえば、ミュージシャンも一緒じゃね。
味が出てきて魅力が増していく・・・。
メンタルスポーツじゃ
2. Posted by 風太   2009年07月20日 21:34
どうもです、kentさん
ゴルフは面白いらしいねぇ。
一番性格が出るスポーツだとか?!
オペラ歌手は50代後半にようやく声が完成するんだとか!?
それまでノドをこわさんように唄わんといけんわい。(オペラ歌手か?w)
メンタルは死ぬまで鍛え続けることになるんじゃろうて

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule


★吉祥寺Manda-la2★
2020年

秋のワンマンライブ
9月25日(金)
"LIFE"収録曲
「花を飾ろう」MV

Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ