2010年05月23日

南房総ドライブ〜「じろえむ」〜

昨日はドライブにうってつけのいい天気でしたね。
たくさん写真を撮りましたので、その中からごく一部を紹介します(^^ゞ
docomotower

ドコモのビル(これってエンパイヤーステートビルディングにそっくりよね)を正面に見据えながら首都高4号線を都心に向かって走り、東京タワーを左手に見ながら環状線を南下。

rainbowhashi

レインボーブリッジを渡り、アクアラインをくぐり抜け、前方に見えてきたのは千葉県は木更津。
まだまだゴールではありませんよ。
富津館山道路を南下し、
michioekiparadise

三芳村の道の駅↑で一休みしたり、どうみても「パラダイス?」みたいな館の前を通り過ぎて、ようやくたどりついたのがこちら↓

kanban2mon

百姓屋敷「じろえむ」。立派な長屋門ですよね。
相当年期が入っている様に見えますが、出来たのは明治になってからだそうです。
ie門よりも、お屋敷←の方がもっと古いそうで、正確にはわからないけど300年近いんじゃないか?ということでした。

ということで、昨日は、南房総に農業体験に出かけました!
んなわけがない!!w
ランチを食べに行ったのです!!!
「食べログ」で南房総エリアを検索したところ、上位にランクされていたので「ここだ!」と。

さてさて、中に入ってみましょう:
imadoma


ご覧の様に、お店というよりも完全な民家、というか、農家w
左の写真の部屋でお食事をいただきました。
写真の上部はトリミングしましたが、オーナーのご先祖様の写真が並んでいました。(当たり前といえば当たり前ですが、オーナーにそっくりでしたw)
ryouritamagoyaki

もちろん、和食。
これでフレンチレストランだったら腰が抜けますよねw
一つひとつがとてもきちんとしていました。
野菜系のおかずがメインですが、右上のソーセージは自家製の鶏肉ソーセージで、美味しかった!!
そして、別皿でサーブされた卵焼きも美味しかった。
ただ、食事をしている間、ずっと、ずっと、ずっと、鶏が尋常じゃない大声で鳴いていましたw
あれは悲鳴だったのか、非難だったのか...
一体、鶏小屋で何が起こっていたのか!?
ちなみに、食事が終わると、ピタリと鳴き止みましたw
tamagoお土産に、玉子を2ついただきました。
奥さんのお話では、大きい方は双子の可能性が非常に高いそうです。
割る前から中身が双子であることがわかるなんて、すごーい。
楽しみ。

ちなみにこちら「じろえむ」は完全予約制です。
お部屋は多分2つしかないと思われます。
あくまで推測なのですが、30分くらいずらしている感じ。
たとえば、12時に1組受け入れたら、もう1組は12時半から?多分です。
なので、ランチで4〜5組ではないかと。
味はもちろんGoodですが、雰囲気はさらにGoodでした。

最近、都内で古民家を改装したレストランが増えていますが、ここまで本格的、というか本物の古農家レストランはなかなかありません。
すでに13年もやっているそうなので、ある意味先駆者ですよね。
もちろん、農業との兼業だと思うので、流行でやってるというより、本物ですよね。
アッパレです。

さて、お腹も一杯になったところで、南房総をちょいとドライブしました。
「じろえむ」以外、特に目的地を決めてなかったのですが、近くに「ローズマリーガーデン」というのがあるみたいなので、さっそく向かいました。
gardengarden2

なるほど、ガーデンというだけあって、英国式?庭園でした。

houseこの建物は、何かのパンフレットで見たことがありました。

観光気分になれたので、いいのですが、どうも様子がおかしいのです。

なんか、なんか、おかしいのです。

なんでだろう?

こちらをご覧ください↓

gardencoscosp

どうもですねぇ、変な格好をした方が、たくさん、たくさん、いるのですw
変な格好、っというか、はっきり言いますと、コスプレです。
アニメとかヒーローとかとは違う、別のくくりのどんな言葉がピッタリくるテーマなのか僕にはわかりませんが、明らかにコスプレでした。

houseシェークスピアの生家を模した建物(ちなみに、僕は英国で本物を見ましたが(←プチいばり(^^ゞ)があったのですが、左下に「コスプレ本部」の文字が
ということは、テーマは中世ヨーロッパ?

oceanさて、ま、コスプレのテーマの話はこれくらいにして、ここは南房総です。
やっぱ、海でしょう、海!
左手に太平洋を眺めながら、房総半島の最南端に向かって走りました。

toudai何年か前に、時間がなくて前を通り過ぎただけの野島崎灯台に登りました。
かつては「岬めぐら〜」を自称していただけに、やはり岬に行ったら灯台から海を眺めんと!

viewということで、高所恐怖症ですが、頑張って登りました。
やはり、きれいでした。
やっぱ、海はええねぇ。


さて、帰りは同じルートを逆行。
umitonnel

海ほたるに立ち寄ることなく、アクアラインを激走!

いいペースで走っていたのですが、レインボーブリッジの手前から、しっかり渋滞にはまりました。
参ったなぁ、と思っていたら、右手になんか不思議な動きを感じたので見ると
なんと!
飛行船が離陸するところでした。
hikousenhikouse2

もちろん、飛行機のように滑走なんかしません。
ゆっくり、ふんわりと浮かんでいきました。
高所恐怖症なので、乗ってみたいとは思いませんでしたが(^^ゞ
futagoさて、さて、お土産にもらった玉子ですが、奥さんの言ってたとおり、双子でした!
なんか、感動。

waits2 at 20:00コメント(2)ドライブ | お店 

コメント一覧

1. Posted by じょん   2010年05月24日 22:35
双子誕生おめでとうございます♪
飛行船はツェッペリンNT号でしょうか?
乗りたいと思ってますが値段が・・・・(交通費も含め)
コスプレの練習しながら、いつの日か乗れることを夢見ています♪
2. Posted by 風太   2010年05月24日 23:43
どうもです、じょんさん。
ありがとうございますm(_ _)m>双子誕生
玉子を割る時、タラララララン♪(←手品をする時のBGM)という音楽が頭の中で流れました(^^ゞ
見事双子が現れた時は、拍手喝采が聞こえました(^^ゞ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年7月26日(水)
2017年8月24日(木)

秋のSpecial LIVE!
2017年9月14日(木)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ