2015年05月03日

今夜もドキドキ

今、新潟に来ている。
昨日の夕方、東京を出発し、関越を走ってきた。
渋滞もなく、睡魔と格闘することもなく、楽しいドライブをすることができた。
なぜなら、ほぼ、ずっと、カープ対ヤクルト戦の実況中継を聞くことができたからだ!!
IMG_7402ラジオの実況中継は、本当にドキドキ&ヤキモキする。
テレビなら、ボールがバットに当たった瞬間、内野ゴロか、外野フライか、浅い飛球か、深い飛球か、瞬時に判断することができるが、ラジオは、アナウンサーの言葉頼み。
超凡フライも、アナウンサーの描写次第で、頭の中では大飛球になる。
そして、ヤキモキをもたらすのが、トンネル。
最近は、ラジオの電波が届くトンネルが増えてきているので、全長10キロを越す関越トンネルも、感度よくラジオを聞くことができたが、そこから先、東京から遠ざかるにしたがって、短いトンネルでも、入った瞬間、ブニューーーっという音しかしなくなる。
昨晩、ロサリオが逆転タイムリーを打った時も、トンネルの中だった。
トンネルを抜けると、アナウンサーの興奮した声と、スタジアムの歓声で、何かが起こったことはわかるのだが、状況をちゃんと理解するまで、かなり時間がかかった。
そんな、イライラ、ムズムズなのに、面白い
IMG_7404ロサリオの好走(暴走)で同点に追いついた時も、頭の中で想像していた様子と、後で映像を見た印象は、全然異なっていた。
ラジオの実況では、ロサリオのタッチアップは、二塁手の捕球体勢が悪かったのを見逃さなかったロサリオの好走塁という印象だったが、映像で見ると、たしかに万全の捕球体勢ではなかったが、あれはどうみても暴走じゃろう
三塁コーチボックスにいた石井コーチも、呆然としていた。
自身のミス(暴投)を帳消しにするための必死のプレーだったのだろうが...でも、スライディングは上手だったね^^
ただ、あんな暴走をしたくせに、逆転タイムリー(本当は2塁打)をシングルにしてしまった悪走塁で懲罰交代というのもロサリオらしい
小窪の満塁ホームランも、スタジアムの歓声が凄すぎて、アナウンサーの声が聞こえず、ホームランとわかるまで、かなり時間がかかった。
最終回、余計な点を与えてしまったが、それでも快勝と言えるだろう。
1点取られて、ずっと我慢して、最後まで我慢して...結局、負け..
そんなゲームばっかり見てきただけに、逆転勝利の嬉しさは、ほんとたまらん
ゲーム終了とほぼ同時に妻の実家に到着。
最高のドライブだった
IMG_1223いつもならこの時間、スタジオに篭って歌っているのだが、不覚にも風邪をひいてしまったみたいで少し喉が痛い。
故に、今はベッドでこれを書きながら、夕方のプレイボールを待ちわびている^^
今夜の先発は福井。
そして、頼みの綱はこのラジオ。
今夜もドキドキじゃ

waits2 at 14:23コメント(0)トラックバック(0)カープ | 新潟 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年8月24日(木)

秋のSpecial LIVE!
2017年9月14日(木)

マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ