2016年10月20日

『それ行け CARP!日本シリーズ』前半

昨晩は吉祥寺Manda-la2にてワンマンライブでした!
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
"それ行けCARP!日本シリーズ!"と銘打ったライブということで、出演者の衣装だけでなく、会場にもさまざまな工夫を凝らしていただき、感謝、感謝、感謝でございます!

IMG_7999昨晩のセットリスト:
First set
1. Fifteen
2. こゝろ
3. アヴァロン
4. ナイーヴ
5. On The Way Home
6. Wake Up! Sammy
7. 鯉のぼり(Sammy Solo)
8. 半分だけサヨナラ(Sammy Solo)
9. のりたいな(Sammy Solo)
10. 前向きんさい(Duo Sammy & Tatsuya)
11. カエルのお嬢さん(Trioで)

IMG_8012Second set
1. 情熱大陸(Solo Piano)
2. 絵描きじゃないけれど
3. スマイル
4. 妄想シックスティーン(DS)
5. つかまえ手
7. まわっているのは
8. C’EST LA VIE
9. 泣いた赤鬼(新曲)
10.スランチェ

Encore (Trioで)
1. それ行けカープ
2. Like a Rolling Stone
3. Fifteen

出演:丸本達也(Vo&G)
  :竹内大輔(Pf)
ゲスト:Sammy(有吉正己/Vo&G)


恒例のセルフ解説
First set
1. Fifteen(黒田博樹投手)
IMG_1618黒田の引退発表は、とてつもない喪失感を僕にもたらしました。
どうしてこんなに悲しいんだろう。
どうしてこんなに寂しいんだろう。
この涙の理由は?.....単純なことです。
このとてつもなく大きな喪失感は、それと同等量の楽しみと喜びを黒田からもらっていたということ。
僕はこの2年間、本当に夢の中にいたんだと思います。
毎日、ワクワクウキウキできていたのは、黒田がカープに帰ってきてくれたからだということを改めて思い知ったのでした。
IMG_1622今回、珍しくライブ前に「こんな感じでいきたいと思います」と大ちゃんにセットリストを提供していました。
しかし、黒田引退のニュースを受け"Fifteen"を最初と最後の2回歌うセットリストに作り直すことを伝えると、1回目をソロピアノバージョンで歌うことを大ちゃんが提案してくれました。
"ソロピアノバージョン"とは、実は、"Fifteen"のシングルには、歌ありのノーマルバージョンと少しテンポの遅いインストバージョンが収録されているのです。
「おおおおお!」と、久しぶりにインストバージョンを聴いたところ、沁みる沁みる
IMG_1624何というか、懐かしい夢のようなセピア色の世界。
当日のリハで、スローバージョンでの歌い方を迷っていたところ、大ちゃんが「普通でいっていいと思いますよ」とこれまた適確な助言をくれました。
特に歌い方を変えなくても、テンポが違うだけ十分しんみり感は出る。
「なるほど」とこれまた目から鱗でした
「15」フラッグを用意してくださった皆様を少し裏切る形になったかもしれませんが、聴き進んでいくうちに「そういうことね」という理解が沁み渡ってていくのが感じられて、それも嬉しかった。

IMG_80222. こゝろ(鈴木誠也外野手)
今回のライブ、カープ色が感じられるセットリストを用意したいのは山々ですが、正直、カープの曲は"Fifteen"以外ありません。
そこで、僕のオリジナル曲の中で、「この曲はカープのあの選手に通ずる(こじつけられる)ところがあると思うのですが、どう?」という曲でセットリストを作ることにしました!
これが楽しめるのは、カープの各選手の特徴と僕の曲を知っている方だけのように思えますが、意外に、選手も曲も知らない方でも楽しんでいただけたようです!
僕の曲を知っている方は、ワンマン恒例のアンケート用紙に書かれているセットリストを見ながら、「これはどの選手とつながるのかな?」と推理して楽しむことができる。
また、曲を知らない方は、歌う前に曲の内容を少し説明し、故に○○選手につながる思うのです、とその"強引なこじつけっぷり"を笑ってもらいました。
ということで、曲のタイトル横の括弧内の名前は、こじつけた選手です^^
P1010040「こゝろ」は、2013年6月23日の「慰霊の日」に糸満市の平和祈念公園で開かれた記念式典で、与那国島の小学一年生、安里有生(あさとゆうき)くん(6)が朗読した「へいわってすてきだね」という詩にインスパイアされて作った作品です。
こんな歌い出しです:
 君は子どもだから言えないことがいっぱいある
  知ってる言葉が少ないからうまく言えないことがいっぱいある
今年からレギュラーに定着し、緒方監督に「神ってる」と言わせた右翼手の鈴木誠也選手は、3試合連続決勝ホームラン(内2本はサヨナラ)を打った時のヒーローインタビューで、アナウンサーがどんな質問をしても、「さいこうでーす」としか答えませんでした。
「おいおい、知ってる言葉が少なすぎ!」と突っ込みを入れたくなった、ということでこの曲をこじつけました

Utautai3. アヴァロン(松山竜平)
少し幻想的なこの曲は、歌詞に「魔法のりんご」が出てくることから「アヴァロン」というタイトルを付けています。(これにちなんで"Utautai"のジャケットはりんごなのです)
この曲を初披露したのは、2013年11月で、前月の10月にやなせたかしさんが亡くなられました。生前、それほどやなせさんのことは詳しく知らなかったのですが、色々と調べて知る内に尊敬の念を抱くようになり、この曲を作らせていただきました。
 昨日の夜かじった満月は柔らかかった
  ほら吹きの頭の上三日月が浮かんでた
と始まるこの曲。
密かに僕の中では、かじったのはアンパンマンの頭、なのです。
カープのアンパンマンといえば、松山選手ですよね
もっとも、これを推理できた方はまずいないと思いますが、「実は」という話をする機会が持てたことは自分としては良かったなと

4. ナイーヴ(大瀬良大地投手)
この曲の最後、次のようなフレーズで締めくくられます:
 幸せはそこにあるんだ
  恋をして 失って また恋をする
  帽子に見えるけど 帽子じゃないんだ
  どこまでもナイーブなあなただから
  救える世界があるんだ

歌詞のイメージと異なり軽快なテンポのこの曲。
カープでナイーブといえば、大瀬良大地投手。
 どこまでもナイーブなあなただから救える!
今シーズンは救援がメインの持ち場だったしで、大瀬良選手にこじつけました

IMG_16265. On The Way Home(菊池涼介内野手)
菊池選手をこじつけられる曲を見つけるのは、とっても難しかったです。
菊池といえば、守備が上手い....韋駄天....うーん、そんなことを歌った曲はない。"菊"ということで、「花を飾ろう」という曲にしようかと思ったりもしたのですが、もうちょっと粘って探してみることに。
他に花が出てくる曲はないかと探したところ、大ちゃんのインストオリジナル曲に僕が歌詞を付けたこの曲に、ひまわりが出てきます
「もしや!?」と調べてみたところ、ひまわりは"キク科の一年草"であることを知りました
"こじつけもここまでくれば!"ということで大いに笑ってもらえました

6. Wake Up! Sammy
この曲は選手ではなく、この日のゲスト"Sammy"こと有吉正己くんの紹介ソング。
普通、本人の前で歌うのは恥ずかしかったりしますが、この曲は恥ずかしくないように仕上げています
出来としては、かなり良かったのではないかと!

ここからはサミーのソロ(カープの選手には関係しません
ariyoshi7. 鯉のぼり
カープの応援歌ではありませんが、童謡の「鯉のぼり」をミスチルの物真似で熱唱。
有吉のミスチルを聞き慣れると、本物の桜井くんの歌が物足りなくなります
真似の方が特徴をデフォルメしているからでしょう、本物は意外にアッサリしてるので驚きます
昨晩も大いに笑わせてもらいました。

8. 半分だけサヨナラ(Sammy Solo)
一瞬、これもミスチルの物真似かと思いました

9. のりたいな(Sammy Solo)
ブギ!!
『リズム隊が欲しいのぉ』という心の声が聞こえました

10. 前向きんさい(Duo Sammy & Tatsuya)
先月の経堂KINGのライブで一緒に演奏した曲ということで、ギターとコーラスで僕も参加させてもらいました。
人の歌の伴奏って、難しいんよね。
歌い手が欲しがっている、出したがっているリズムに合わせなければならないので。
(いつも僕のリズムだけでなく、変動するテンポにも合わせてくれている大ちゃんの凄さを思い知るのでした
2回目ということで、コーラスはかなりええ感じで歌えたのではないかと
アンケートでも、好評価でした。
IMG_1674P1010104

11. カエルのお嬢さん(田中広輔内野手)
ファーストセットの最後の曲ということで、大ちゃんも加わって3人で演奏。
もちろん、初
リハでは消極的だったSammyも、本番ではリハの3倍くらいの音量で攻めてくれました
さて、こじつけですが、カエルが棲んでいる場所は?
田んぼの中ですよね
ということで、田中広輔選手にこじつけました
IMG_1699P1010121

とりあえず、以上がファーストセットでした。
後半はまた明日アップします!!


waits2 at 23:51コメント(0)トラックバック(0)ライブ感想 | 友達 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)

年末Special LIVE!
2017年12月19日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ