2016年10月26日

黒田...勝たせたかった

日本シリーズ2016第3戦@札幌ドーム

広 0 2 0 0 0 0 0 0 1 0  3
日 1 0 0 0 0 0 0 2 0 1x 4

引退を発表した黒田先発の最後かもしれないゲーム。
勝たせたかった
初回、先制されたものの、あれはたまたまで、黒田の調子はとても良かった。
コントロール抜群で、キレもあった。
IMG_3334IMG_3335

IMG_3336IMG_3337

IMG_33386回裏、大谷をレフトフライに打ち取ったところで、黒田に異変が
一旦ベンチに下がり、再びマウンドに戻って、なん球か投球練習をしたが、続投を断念
もしかするとこれが最後かもしれないマウンドを降りた。
2アウトで降板って、まさに満身創痍。
ピッチング内容は、巨人に完封勝ちした時と同じくらい、良かったと思う。
心身共に、しっかり準備した良い投球内容だった。
感動をありがとう黒田
最後のバッターが大谷だったというのも感慨深い。
IMG_3331攻撃では、2回表、エルドレッドの3試合連続アーチで即座に逆転。
応援に来ていた家族やエルママにいいところを見せられたね
初ヒットでセイヤが出塁していたのも大きかった。
これで2対1と逆転し、このままなんとか逃げ切りたかったのだが、8回裏、2アウト2塁で大谷を敬遠し、4番中田と勝負することに。
ピッチャーはジャクソン。
こういう時の中田は打つんよなぁ。
レフト前のポテンヒットを、無理して突っ込んだ松山が後逸。
1塁ランナーの大谷までホームインし逆転された。
9回表。
先頭バッターのセイヤが右中間に3塁打を放ち、ノーアウト3塁と同点のチャンス!
エルドレッド、松山と凡退し、『ここまでか』というところで、安部がライト前タイムリーを放ち同点
僕の中の安部株が一気に急上昇
もうレギュラーでええかも!(日本シリーズ8打数4安打の5割)
9回裏を無失点に抑えた大瀬良が10回もマウンドに。
先頭の中島は三振に打ち取ったが、続く西川を四球で出塁させてしてしまった。
続く陽を三振に打ち取り2アウト1塁。
迎えるバッターは大谷。
3球目を大谷が空振りした時に西川が2盗。
ここでのカウントは1ボール2ストライク。
逆なら歩かせたかもしれないが2ストライクだったのでそのまま勝負することに。
勝負するのなら、通常、外野はバックホームに備えて前進守備をするのに、何故か深いまま。
大谷のゴロのヒットは少なく、深いフライの確率の方が高いというデータでもあったのかなぁ?
インコース低めのボール球を大谷が器用に引っ張り、1、2塁間を抜くライト前ヒット。
当たりもよくなかったので、深めに守っていたライトのセイヤがバックホームするも、余裕でホームイン。
サヨナラ。
悔しい

さて、黒田。
両ふくらはぎがつったのでテーピングを施し、投球練習を行ったものの、今度は両太もも裏に張りを感じたらしい。
病院には行ってない模様。
明日、明後日の先発は、岡田とおそらく福井。
うーむ、第6戦、7戦までもつれ込む可能性が高くなった。
「状態次第ですが、次の登板の可能性があれば準備していくだけ」と黒田。
これまでずっと「これが最後かも」という覚悟で投げてきただけあって、降板後、ベンチで応援していた黒田は、あれが最後だったとしても悔いはない「やりきった感」が感じられた。
まだ、どうなるか分からないが、最後の最後まで見届けるけんね!
それにしても、最後まで黒田のゲームでは打線、爆発してくれんね
いやー、それにしても、負けると疲れるわぁ。
クタクタじゃ
(新宅さん、写真ありがとう!)

waits2 at 01:21コメント(0)トラックバック(0)カープ  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)

年末Special LIVE!
2017年12月19日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ