2017年03月05日

富ヶ谷、あなどれじ

昨日は富ヶ谷へ出かけた。
富ヶ谷を目的地として出かけるなんて、初めてのことだ。
まず驚いたのは、駐車場の料金
IMG_8927IMG_8928

高い。でも、これがこの辺の相場のようだ。
とりあえずの目的地としていたカフェが満席で入れず。
IMG_8930IMG_8929

他の店はないかとブラブラ。
良さそうな店もあったが、席がないと厳しいわなぁ。
と、その向いの建物が凄かった。
IMG_8932IMG_8933

カフェへの執着が消えたところで、雑貨屋風のあるお店にブラリ入った。
IMG_8934IMG_8935

まず目に入ったのがこちらのブルートゥーススピーカー。
IMG_8937音源は、ブルートゥース機器の他、インターネットラジオと通常のラジオで、CDプレイヤーは搭載していない。
このスピーカーについての質問をしたことを切っ掛けに、お店の方(おそらくオーナー)と色々お話しをした。
とっても感じが良い青年で、力みがなく、自然体の塊のような方だった。
正直、何のお店か分からなかったので尋ねたところ、コーヒー用品を中心に、国内外のご友人のハンドクラフト商品を売っているお店らしい。
こだわりのコーヒー豆が売られていたので、一つ購入した。
僕は深煎りの苦み系が好きなのだが、こちらのお店に置かれていたのは、基本、浅煎りばかりだという。深煎りだと、豆本来の良さや違いが分かりにくいので、豆の良さを味わってもらうため、浅煎りにしているこだわりのお店(藤沢にある模様)の商品らしい。
IMG_8963買う前に試飲をさせてもらったのだが、なるほど、初めての味だった。
こだわりのある方同士が手をつなぐネットワークの片鱗が少し窺えた。
効率を上げるための大量生産へのアンチ、というわけではないが、ここにしかない、というこだわりが一番のコンセプトのようだ。
そうそう、最初はスピーカーに興味を抱いたのだが、流していた音楽も良かったので、誰かを訊くと、ニュートン・フォークナーという英国のシンガーソングライターだった。
ナイスセンス
そのスピーカーを売っているお店が近所にあるというので(そう、スピーカーはあくまで音響設備で商品ではなかったのだ)、そのお店に行ってみることにした。
IMG_8939皆さんは、「モノクル」ってご存知ですか?
「アスクル」じゃないですよ
MONOCLE(モノクル)とは、英国のグローバル情報誌で、そのコンセプトショップが日本にいくつかあり、その一つで先のスピーカーが売られていた。
今年が発刊10周年らしく、記念商品が並んでいた。(一目でそれとわかるものではないが)
どんな方が顧客なのかな?と思っていたら、外国人のお客さんがどやどや入ってきた。
有楽町にはカフェもあるようだ。
MONOCLEのことを知らなければ、単にちょっと小洒落たカフェと思うだけなのかもしれないが、先のお店と同じく、密かなこだわりがあるのだろう。
なんというか、MONOCLEの記者がフィルタリングした世界をご紹介、という感じなのかなぁ。
ふーむ、そうかぁ、と富ヶ谷にちょっと感激。
お店や商品のテイストがどうとかではなく、何というか、文化というか、スピリットのようなものを感じた。
NHKアートが近くにあるというのも大きいのかなぁ?
IMG_8944IMG_8943

「テオブロマ」で少し休んだ後、妻が行ってみたいパン屋があるというので、代々木八幡まで足を伸ばすことに
IMG_8953IMG_8954

365日という本当に小さなお店なのだが、物凄く流行っていた。
が、僕は近くにあったこちらのアイリッシュパブの方に惹かれた
タラモアとはアイルランドの中部にある街の名前。
「タラモアデュー」というアイリッシュウィスキーも有名だ。
車じゃなかったら入ってたな
IMG_8956IMG_8955

IMG_8957随分昔、この近辺に妻が住んでいたことがあり、その頃からあるパン屋にも行ってみたいということで線路の向こう側へ
閉店間際だったこともあり、ほとんど売り切れていた。
残念ではあったけど、たくさん売れ残ってるのを見るより、よい景色だったかと。
そうそう、地下鉄の代々木公園駅の近くには、とても味わい深いお店があった。

IMG_8958IMG_8959

とっても昭和な酒屋さんとプラモデル屋さん。
ええ味出とるわぁ。
帰り際、白い牛がいたチーズ屋さんでチーズを買ったのだが、その隣の隣くらいにあった文房具屋さんがこれまたユニークだった。
IMG_8946IMG_8961

間違いなく文具屋さんなのに、「自家焙煎」"豆"の文字が

今回散策したのは、井の頭通りと並行して走る渋谷東急デパート本店に抜けるバス通り。
人よりも車の方が威張っている道なので、正直、まったく自分は興味を抱いたことがないエリアだったが、ここ数年、大きく変化しているようだ。
最初のお店(MJ&Friends)、MONOCLE、最後のチーズ屋さんの店員さんとお話しをしたのだが、皆さんとても雰囲気が良く、街のエネルギーというより、個のエネルギーが強い感じがして、なんだか嬉しかった。
何というか、英国のコッツウォルズの村で話した方々の印象。
カントリージェントルマンではないが、独自の視点、意見はしっかりあるものの、決して押しつけず、淡々としているが、実は心が結構熱かったりする。
うーむ、富ヶ谷、あなどれじ。

waits2 at 04:01コメント(0)トラックバック(0)散策  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年4月24日(月)
2017年5月19日(金)
ワンマンライブ!
2017年6月16日(金)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ