2020年07月27日

"夏のスペシャルライブ2020"生配信記

先日(7/24)、吉祥寺Manda-la2にて開催した"夏のスペシャルライブ2020"の生配信をご視聴くださいました皆様、ありがとうございました!
piano先月の"Tatsuyaワンマンライブ2020"はカメラ4台でしたが、今回はさらに1台増設
その1台は、なんと大ちゃんの手元を映すためのものでした
ナイスですねぇ!
贅沢ですねぇ!
まさに配信ならではのアングルがお楽しみ頂けたのではないかと思います

セットリスト(T=Tatsuya,Y=Yasuto, D=Daisuke)

1.TOM(T/Trio)
2.いちゃりばちょーでー(T/ Trio)
3.嵐みたいな夜(Y/ Trio)
4.花火(Y/Trio)
P72400075.マイノリティ(T/ T&D)
6.FUN (T/ Trio)
7.笑顔(Y/Trio)
8.beautiful (Y/Solo)
9.pray(新曲/Y/Solo)
10. Medley from “Cinema Paradiso” (D/Solo)
11.Favorite (新曲/T/T&D)
12.prism (Y/Trio)
13.カエルのお嬢さん(T/Trio)
14.まわっているのは(T/Trio)
15.ocean (Y/Trio)
アンコール1:春(Tiro)
アンコール2:LIMELIGHT (Tiro)
アンコール3:once (Tiro)

恒例のセルフ解説

1.TOM(T/Trio)
夏らしいこの曲から
「最初のカウント、元気よくいきましょう!」という又吉くんのアドバイスに従って、元気よく飛び込みました
リハではサビも僕が上パートを歌っていたのですが、本番では又吉君にお願いすることに
僕はギリギリですが、又吉くんは軽々歌えるので、TOMも陽気に砂浜を駆け回ったと思います

2.いちゃりばちょーでー(T/ Trio)
TOMのカウントは「スリー・フォー」ですが、こちらは「ワン・ツー・スリー・フォー」でなければなりません。
というのも、「スリーフォー」の位置から大ちゃんのピアノが入ってくるので
イントロや間奏で、又吉くんが口笛吹をいてくれています!
とても効果的なのですが、吹いている本人は自分の音が余り聞こえないので、かなり不安だったようですが
大丈夫です
自分の曲ながら、この曲は歌っていてとても幸せな気分になります。
一人で練習している時も楽しいのですが、3人でやってる時は、本当に心がウキウキします
この夜も楽しく歌わせてもらいました

P72400413.嵐みたいな夜(Y/ Trio)
イントロのギターから又吉くんの緊張感が伝わってきて、とても良かったですね
この曲のコーラスをやったのは今回で4回目くらいかな?
メインの邪魔をせず、適度な音量でハモるのがポイントです!
上手いこといったかな?

4.花火(Y/Trio)
夏らしい選曲
高音&ロングトーンが多いので、又吉くんでさえ、きつい曲なのだそうです
僕の出番は少ないのですが、それだけにミスは禁物
意外にも、大ちゃんがこの曲を弾いたのは今回が初
微妙な音の抜き差しで、花火が見えましたねぇ。
程よい緊張感がカメラの向こう側にもしっかり伝わっていたのではないかと思います。
アンケートでも高評価でした!

P7240027以上4曲をMCを挟まず続けて演奏しました
なかなか珍しいパターンだと思います。
先月は自分のワンマンだったので全体の運びを背負って臨んでいたところがありましたが、今回はとにかく3人でステージを楽しもう!という気分だったので、MCで話す内容は一切用意していませんでした
このノープランな旅を一緒に楽しんでいただけたなら幸いです

5.マイノリティ(T/ T&D)
久しぶりの歌唱。
今、調べてみたところ、この曲を最後に歌ったのは、2016年の6月でした。
そっかぁ、4年振りかぁ
海に囲まれて遊びまわっていた頃にタイムトラベルさせてもらいました

6.FUN (T/ Trio)
いつもライブの終盤に演奏するこの曲ですが、敢えてこの辺りに放り込みました!
と偉そうに書きましたが、このセットリストを考えてくれたのは、ほぼほぼ又吉くん
中盤の良いアクセントになったのではないかと思います

7.笑顔(Y/Trio)
賑やかなFUNに続いて、シックな又吉くんのハチロク曲。
自分が担うべきところは、ほのかに感じさせるゴージャス感?
ちゃんと出来たかな?

P72401008.beautiful (Y/Solo)
又吉くんのソロ。
ステージを降りて客席で聴きましたが、いやー、ライブっていいねぇ。
目の前でリアルな演奏って、こんなに贅沢なことなのかぁと感心しました。

9.pray(新曲/Y/Solo)
又吉くんの新曲。
おそらく完成したのは昨晩、否、当日かと
リハで聴いた時は、各箇所をどんな風に描くべきか探りながらの歌唱でしたが、本番はしっかりと決めてくれました
出来たての新曲を聴くのって、やっぱいいねぇ。
本人の緊張感もすべてひっくるめての"作品"って感じがして、初披露ならではの空気を味わせてもらいました

又吉くんのソロ2曲に続いて大ちゃん

10. Medley from “Cinema Paradiso” (D/Solo)
P7240112今月6日に亡くなったイタリアの作曲家エンニオ・モリコーネ氏に捧げるということで、氏の代表作で、大ちゃんが大好きな映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の挿入曲たちを大ちゃん流にアレンジして弾いてくれました。
毎回そうなのですが、大ちゃんが何を弾くのか、本人以外、知りません。
下手をすると、本人でさえ、直前まで何を弾くか決めてなかったりします
なので僕らもとても楽しみなのですが、正直、今回のこの選曲は、反則です
感動しないわけがない
あの映画のサントラは、すべて名曲
映画自体、とても素晴らしいのですが、それをさらに良くしているのはあの珠玉のメロディたち。
それを、映画も曲も大好きな本人が、涙を流すのを我慢しながら弾くのですから、そりゃもう感動するわなぁ。
奇しくも、又吉くんがMCで映画の話をチラリとしていましたが、又吉くんも大の映画好きなので(自宅にプロジェクターがあるくらいですから)、一緒に客席で感動しながら聴いていました。
もちろん、アンケートも高評価でしたね

11.Favorite (新曲/T/T&D)
P7240123今月の僕の新曲です。
毎度のことながら、完成したのは前日の夜でした。
当日リハも、練習というより、アレンジに時間をかけていたので、通したのは3回くらいじゃないかと思いますが、本番が一番良かったと思います!
今、チラチラ映像を観ながらこれを書いているのですが、2番のAメロの大ちゃんのアプローチ、最高
まだまだ詰めるべきところがある曲なので、今後の変化&成長が楽しみですね!
そうそう、MCで"ET"と「オズの魔法使い」のことを話しましたが、言いたかったのは、実は"ET"、「オズの魔法使い」へのオマージュにあふれていた、ということです

P724013512.prism (Y/Trio)
又吉くんの曲ですが、もう何度も一緒にやっているので、リラックスして演奏することができました!
何しろ直前にやったのが新曲だけに
これまでこの曲を演奏する時、又吉くんはセンターで、僕は大抵、上手(かみて)で演奏してきたので、見える景色が違って、不思議な感じがしました。

13.カエルのお嬢さん(T/Trio)
P7240140又吉くんの参加は今回が初
曲自体は単純なスリーコードなのですが、展開がフリーなだけに、空気を読まないといけないので大変だったかと思います
一瞬、スキャットを強引に又吉くんに振ってみようかと思ったりしましたが、やめときました

14.まわっているのは(T/Trio)
「カエル」の次にこの曲を歌ったのは初めてじゃないかと思います。
この2曲はそれこそ30年くらい前の曲なのですが、逆の順番はあってもこの順番で演奏したのはおそらく初めてかと。
新鮮でした。

15.ocean (Y/Trio)
又吉くんがMCでも話していたかと思いますが、セットリストを決める時、この曲を「聴きたい!」と僕がリクエストしました〜大ちゃんの伴奏で!
P7240203これまで聴いたライブでは、又吉くんのギター一本での弾き語りですが、実はこの曲、バンドの音源があり、そこではビオラがとても大きな役割を果たしています。
僕はすっかりお客さんとして聴く気満々だったのですが、コーラスがあるのでやはり自分も参加することに
ところがどっこい、このハモがとても大変でした
自分のオリジナル曲は、コードもメロも単純ですが、又吉くんの曲はコードに対するメロがかなり高等なんです。
次の機会では、バッチリ決めたいと思います

アンコール1:春(Tiro)
アンコール、本当に決めていなかったのですが、やるとしたら共作3曲のどれかだろうな、と。
となるとやはり、この曲でしょう!

P7240215アンコール2:LIMELIGHT (Tiro)
アンコール、やっても一曲かと思っていましたが、この日のライブ、どこか"映画"がサブテーマのようになっていたところがあったので、やはりこの曲もやるべきかなと!

アンコール3:once (Tiro)
今回、本編を15曲に絞り、その中に「この共作3曲は入れない!」という初の試みをしてみたのですが、結局、最後に全部やりましたね
今回、初めての試みが意外に多かったからか、3人とも結構緊張していたみたいで、それだけにこのアンコールの3曲は、超リラックスして演奏できました
文字通り、"音"を"楽"しませてもらいました

以上、アンコールを含めて18曲。
あっという間の2時間でした。
ありがとうございました

P7240243前述したように、今回はカメラが5台に増え、配信ライブならではの音と映像をより楽しんでいただけたのではないかと思います。
「新しい日常」を意識しながら過ごしてはいますが、新規感染者の数は減ることはなく、一体いつになったらライブハウスで皆さんと一緒に楽しめるようになるのか....
残念なことが非常に多いですが、悪いことばかりでもありません。
これまで観てもらうことができなかった関東以外の皆様に、生配信でライブを観てもらえるようになったのは、とても有り難いことです。
僕たちとしては、「いつか現地で観たい!」と思ってもらえるような演奏をし続ける!曲を作り続ける!しかないと思っています。
今は、より多くの方に知ってもらえる"好機"と考え、前向きに活動していきたいと思っています。
先月、今月とライブをやらせていただき、僕は、改めて音楽の素晴らしさを痛感しています。
「いつか誰かの心に届く」、それこそ「誰かの命を救うような歌を歌いたい、曲を作りたい」と大それた気持ちでこれまでやってきましたが、何のことはありません、結局のところ、自分自身を救うために音楽をやってきたのだなぁとつくづく感じています。
本当に音楽に救われています。
別に音楽をやっているやってないに関係なく、今回のこの事態は、誰もが自分自身を見つめ直す、様々な物事の価値を改めて考え直す良い機会になったのではないかと思います。
"当たり前"なんてものはなくて、すべてが"有り難い"
毎月ライブをやらせてもらえる環境があることに感謝しながら、さらに良いパフォーマンスができるよう精進したいと思います。
改めまして、ご視聴くださいました皆様、Manda-la2のスタッフの皆様、又吉くん、大ちゃんに心より感謝申し上げます

さて、来月のライブは24日(月)です!
今回と同じく、僕と大ちゃんと又吉くんとのスペシャルです。
もちろん、生配信をする予定ですが、TiGETではないところからの配信になる可能性が高いです。
詳細が決まりましたら、お知らせします!!

waits2 at 19:40コメント(0)ライブ感想  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
LIVE Schedule


★吉祥寺Manda-la2★
2020年

夏のスペシャルライブ
7月24日(金)
"LIFE"収録曲
「花を飾ろう」MV

Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ