野球

2017年03月15日

IMG_9005こんな夜遅くのに、こんなものを食べている
祝杯代わりの祝チョコだ。
「何を祝って?」
WBC準決勝進出を全勝で決めたことを祝って
ここまで菊池は守備で大活躍
打つ方も今日は6回にタイムリーを放った
米国でも活躍してくれるに違いない
一方、セイヤはというと、久しぶりの先発出場でヒットを1本打ったもののタイムリーはなし。
8回裏、1死1、2塁で、コールドゲーム成立まであと3点という場面でバッターセイヤ。
あそこで本塁打を打ってれば、今季も「神ってる」って言ってもらえたかもしれないのに
ま、大活躍はカープでしてくれればいいから、普通の活躍くらいはしておいてくれ


waits2 at 23:24コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月14日

IMG_9002我が家には、今、同心がいる。
じゃなくて、岡っ引き?目明し?
「何の話だ?」
時代劇の捕り物シーンで笛のような音が鳴ってますよね。
あれを吹いてるのは、岡っ引きか同心かちょっと分かりませんが、最近、我が家であの音が良く鳴っている。
キッコーマンの「しぼりたて生しょうゆ」。
醤油を出す度に、ピューピュー鳴ります。
今夜東京ドームを鳴らしたのは山田哲人じゃったね
今日中に「カルテット」を見ることができました

waits2 at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月13日

まさに死闘だった。
「何のこと?」
昨晩の日本対オランダ戦。
にしても、ここに来てよく調子を上げてきたなぁ、中田。
3試合連続本塁打と延長11回の2点タイムリーは本当にお見事だった
IMG_1855もちろん、7回裏の菊池の美技を忘れてもらっては困る!
あれが抜けていたら、1死1、3塁と大ピンチになっていたからね。
悔しかったのは菊池のグラブをかすめ、センター前へ抜けた9回裏の同点タイムリー安打。
あの打球を捕っていればゲームセットで、菊池の株はさらに上がっていたのに
打球がグラブに当たったにもかかわらず記録がヒットになったは、菊池だからグラブに当てられたのであって、本来ならばクリーンヒットという判断だろう
菊池が捕れなかったんだから仕方がない、皆がそう思った。
ただ、解説者の誰も言及していなかったので、菊池に代わって少し言い訳をしてあげたいのだが、実はあの時、2塁塁審がセカンドベースよりも前に立っていたので、ほんのわずかだが菊池とボールとの間に塁審が入り、打球が見えなくなった瞬間があったのだ
速い打球だったので、一瞬でもボールが消えると、飛び込むタイミングや勢いに狂いが生じてしまう。だから捕れなかったのだ!...悔しい...
ま、それにしても、よく勝った。


waits2 at 18:41コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月08日

WBC2戦目は対オーストラリア。
IMG_18502回に1点先制されたものの5回に松田の犠牲フライで追いつき、7回に中田のソロで勝ち越し、8回は筒香の2試合連続のツーランホームランで引き離し、4対1で勝利した。
2回に奪われた1点は2アウトから打たれたソロホームラン。
試合後のインタビューで菅野は、「2アウトからのホームランだったので、あそこは反省しないといけない」と答えていたが、そういう発言は、前の打者を一人も出さずに打ち取っていた場合に言うこと
ショート坂本の拙守で出塁させた走者を、菊池がダブルプレーで始末してくれたので、ソロホームランで終わったわけで、下手をすると3ランだった可能性があるんよ!
坂本と菅野を救ったのは菊池です
WBC、始まるまでは、「まぁ、頑張りんさい」ってな感じだったが、これがいざ始まると、「勝たにゃいけまぁ!」となってきている。
代表選手たちは、大ヒーローになれる可能性がある一方、致命的なエラーでもって大戦犯になる可能性もあるだけに、緊張するわなぁ。
ま、でも、エラーは仕方ない。怪我だけはせんようにね

waits2 at 23:57コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月07日

IMG_1847WBCが始まった。
日本の初戦はキューバ。
11対6で勝つには勝ったが、投手陣がピリッとせんかったね。
攻撃陣は青木、松田、筒香と多くの選手が活躍したが、勝利への最大の貢献者は何と言っても菊池でしょう!
初回のダブルプレーがこの試合、いや、それどころか、WBC全体の流れを引き寄せたかもしれない!
最初のプレー以降、球場中の観客が、セカンドに打球が飛ぶと、どんな風に裁くかを楽しみに観るようになっていた。
ふっふっふ
あれねぇ、カープの菊池っちゅうんよ。
羨ましいじゃろう

waits2 at 23:47コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月02日

2月に入り、春季キャンプが始まった。
先月30日に40歳になった新井貴浩選手、セイヤと張り合った挙げ句、今シーズン、"13割"打つらしい

waits2 at 00:34コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月29日

プロ野球年間表彰式が行われた。
2016年セントラルリーグのMVPを受賞したのは
広島東洋カープの新井貴浩選手だった。
IMG_1763
また、以下のカープの5選手がベストナインを受賞した
野村 祐輔投手
石原 慶幸捕手
新井 貴浩一塁手
鈴木 誠也外野手
丸 佳浩外野手

あれ?菊池 涼介選手は?
残念ながらベストナインは山田哲人二塁手。
ゴールデングラブ賞はどうやっても菊池なので^^

客席では、まるで父兄のようにリラックスした黒田が新井に拍手を送っていた
IMG_1764
カメラの切り替えがあまりに急だったので
画面下に新井のテロップが残ったままだった

黒田博樹投手はコミッショナー功労賞を受賞
IMG_1767
わし的には超MVP:黒田博樹ね


waits2 at 00:06コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月14日

こちらが広尾で買ったお箸。
IMG_8188IMG_8190

うどん用のお箸を買ったのは、タモリ倶楽部を見たからじゃありませんよ^^
縦に入ってる溝が掴みやすくしてくれるようです。
まだ試していませんが、楽しみ
こんなにたくさんお箸を買ったのは初めて。
大谷くんの認定二塁打。あんな打球を見たのも初めて
セイヤの満塁弾、良い年越しが出来そうなね

さて、新曲、ほぼほぼ出来てます。
もう少々お待ちを!>大ちゃん

waits2 at 00:10コメント(0)トラックバック(0) 

2016年09月09日

返す返すも残念でならない。
IMG_7712マジック4で広島に戻っての中日との3連戦。
カープが中日を3タテし、阪神が巨人に1勝してさえくれれば、マツダスタジアムで胴上げができる!
見事カープは中日に3連勝したというのに、阪神は巨人に3連敗
元カープの金本監督、これ以上ない絶好の恩返しの機会を、どうなん
カープユニを着込んで必勝態勢で応援してたのに...
人生にそう何度もない極上の歓喜の瞬間を奪われてからに...
阪神の弱さには呆れかえる。

昨晩のカープの勝利でマジックは1。
今日、カープは移動日で試合がない。
が、巨人は神宮で試合がある。
もし巨人が負けると、カープの優勝が決まってしまう。
おいおい、どこで、どうやって喜べばええんや
巨人よ、今日は勝ちなさい!
全力で勝ちなさい!
でないと、昨日の勝利は、単なる嫌がらせでしかないぞ!
黒田登板予定の土曜の直接対決で、堂々と決着をつけてあげるけん!
最後のバッターをレフトフライで打ち取ってあげるけん!
今日は勝ちんさい!

waits2 at 10:27コメント(0)トラックバック(0) 

2016年09月04日

昨日、球場に到着したのは、午後3時半過ぎ。
先に球場入りしていた新宅さんと11ゲート近くで落ち合い、イン
IMG_7637IMG_7638

バッティング練習では、堂林がポンポン、スタンドに放り込んでいた。
が、スタメンではなかった
この日の開始時刻は5時。
4時半過ぎくらいに、黒田がブルペンへ。
IMG_7642IMG_7641
「絶対抑える!」
という気迫が身体全体からにじみ出ていた。

初回のカープの攻撃。
2アウト後、丸がセンター前ヒットで出塁。
0−1から松山が右中間へタイムリー2ベースを放ち先制!
「宮島さん」を合唱し、気分は一気に天国
逆転のカープだけれど、この日の先発は黒田だけに、普通に勝って欲しい。
続くセイヤが三塁エラーで1、3塁とチャンスを広げたものの、エルドレッドは三振に終わり得点は1点のみ。
P9032360初回の黒田、先頭打者にレフト前ヒットを打たれた後、バントで送られたものの、山田を三振、バレンティン四球の後、鵜久森をセカンドゴロにしとめ、ゼロに抑えてくれた。
初回?2回?黒田の上に、虹がかかった。
これを見た時には、『絶対勝つ!』と思うたんじゃがねぇ...
続く3回裏、ノーアウト満塁のピンチでバレンティンを見逃し三振に切り取った時が、この試合、最もシビれたシーンだったね。
続く鵜久森をショートゴロに打ち取ったものの、バウンドが高かったため、ゲッツーが取れず1失点。
続く西浦にライト前へ勝ち越しタイムリーを打たれ1対2と逆転された。
逆転のカープだけに、最後の最後、代打西川がレフトフライに打ち取られるまで、諦めることなく応援し続けたけれど、残念ながら今シーズン42回目の逆転勝利とはならなかった。

P9032363新井が2000本安打を決めた4月以来の神宮で、今年初の生黒田観戦。
と、何気なく書いてるけど、今シーズン限りで引退する可能性もあるだけに、昨晩は、超本気で黒田を見つめてきました。
今シーズン、まだ8勝の黒田。
10勝しないと、引退を宣言する可能性がグンと高まってしまうだけに、勝たせたかった。
残り試合はまだまだあるので、2勝くらいできると思うけど、優勝が決まる前に10勝してないと、本人は納得しないのではないかと心配よね。

実は今、録画しておいた中継を見ながらこれを書いてるのだが、8回裏、2アウトまでとった一岡が、3連続四球で2アウト満塁にしてしまった。
と、この時、黒田がベンチ裏にいくところがテレビに映っていた。(球場ではこれは分からない)
これを見て解説の達川は、『何やってんのや!攻めろ!』という思いと、自分は途中降板してしまったので見るに見かねて『申し訳ない』という気持ちで後ろに行ったんでしょう、と説明していたが、どっちかは不明
このピンチ、最終的には空振り三振に打ち取って、2点差のまま最終回の攻撃を迎えることができた。
これが大切なんよね。
逆転の可能性が高ければ高いほど、諦めることなく最後まで応援できる!
今シーズン、カープはずっとこういう試合をやってくれて、実際41回も逆転してくれた
魅せるゲームをする、これぞプロ!
昨晩のゲーム、負けはしたものの、完全復活を感じさせる大瀬良のピッチングは大収穫だったのではないかと
正直、優勝は決まったも同然。
しかしながら、クライマックス、日本シリーズを勝ち抜くには、大瀬良の復活は必須!
昨年の最終戦で悔し涙を流した彼を思うと、この堂々たる姿はたまらんぜよ。
いくよ!いくよ!

waits2 at 04:20コメント(0)トラックバック(0) 

2016年09月03日

黒田先発ゲームを観戦するため、神宮に馳せ参じた。
IMG_7636IMG_7648

見上げれば虹。
まるで黒田の後光のようだった。
『こりゃ絶対勝つ!』
と思ったのに、結果は

広 1 0 0 0 0 0 0 0 0  1
ヤ 0 0 2 0 1 0 0 0 x  3

しかし、巨人が負けたので、マジックは1つ減って6

waits2 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月25日

IMG_1640絵に描いたような逆転勝利

広 0 0 0 0 0 1 1 1 3  6
巨 0 0 4 0 0 0 0 0 0  4

気分爽快!
逆転タイムリーを打った丸もエライが、同点タイムリー内野安打を足で奪い取った菊池はもっとエライ!その前に、同点ランナーとして出塁した松山もエライし、ぬかりなく走った代走赤松もエライ。
2点差とするタイムリーを打った新井もエラければ、5回以降を無失点で抑えた大瀬良、藪田、一岡、中崎の投手陣もエライ!6回にはタイムリー、8回には本塁打を放ったセイヤもぶちぶちエライ!エライ奴ばっかりじゃ
今季のカープを象徴する見事な逆転劇
カープ最高
これでマジック18(マエケン元気でやっとるか?)


waits2 at 23:15コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月24日

IMG_3143遂に
遂に
遂に

広 0 0 0 0 1 4 0 2 0  7
巨 0 0 0 2 0 0 0 1 0  3

優勝マジック20が点灯した
点いたり消えたりすることからマジックと呼ぶらしいが...
ふふふ
今度消えるのは、優勝した時さ


waits2 at 23:42コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月16日

今日の「アメトーク」面白かったなぁ。
高校野球。
奇跡のようなドラマをたくさん紹介していた。
しかし、あれらも氷山の一角で、知らないところで、感動的なドラマがたくさんあったんだろうなぁ。
これからもたくさんあるんだろうなぁ。
夏じゃのぉ。

waits2 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年06月14日

IMG_7069コリジョンルールにより、セーフ!
サヨナラタイムリーヒットを打った赤松選手、大喜びでしたね。
本来なら、勝利の瞬間、チームメートから手荒い祝福を受けて大はしゃぎをするはずだったのに、直後の判定はアウトだったので、ビデオ検証待ちで、随分と待たされた。
解説者の野村前監督は、完全に走路が妨害されていたので走塁妨害でセーフ、とかなり確信を持って言っていたのだが、その通りの結果となった。
野村前監督、監督としては残念だったが、解説者としては、意外にしっかり勉強している。
先に解説の仕事をして、ファンにある程度信頼を勝ち取ってから、監督になった方が良かったかもしれんね。
もっとも、監督をやったから今の解説が出来てるのかもしれないが...^^

さて、これでカープは2位に3ゲーム差をつけて首位をキープ。
優勝じゃね、もうこうなったら優勝あるのみ!
正直、優勝するとなると、クライマックスシリーズ、邪魔くさいね




waits2 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月20日

我らが黒田が帰ってきた!
6回を投げ失点1。
IMG_6940
広 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 3 4
阪 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1

失点1で負け投手にするわけにはいかないと、9回表、先頭打者の丸は四球で出塁。
続く新井への4球目、暴投で丸は2塁へ。
新井セカンドゴロの間に丸は3塁へ。
続くエルドレッドのセンター犠牲フライで、同点
このように、無安打でも点は入るのじゃ!
黒田の負けが消えたのは嬉しいが、やはり、どうせなら勝ちたい!
今日のヒーローは誰がなるんや?!
天谷?セイヤ?丸?永川?(どうやって?)
まさかの磯村でした
この日2本目のヒットは、なんとプロ初打点
昨日はサヨナラ勝ち、今日は延長逆転勝ち
ええじゃん、ええじゃん!


waits2 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月19日

IMG_6711延長12回表、1アウト満塁で4番新井が勝ち越しタイムリーを放った。
一番打って欲しいところで、一番打って欲しい人が打って、勝った
連敗していただけに、嬉しい。
ちなみに、新井、2000本安打まで、あと7本。
どうせなら26日に達成してもらいたい
この日、神宮観戦予定なので

waits2 at 23:45コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月09日

前日のサヨナラ負けの悔しさを払拭すべく、我らが黒田が甲子園のマウンドに立った。

広 0 0 0 0 0 0 0 2 0 4 6
阪 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 2

先行なのでサヨナラ勝ちはできないが、見事に逆転勝利をおさめてくれた
IMG_1459しかしながら、我らが黒田は、4回裏に阪神の5番ゴメスの打球を左足首近くに受け、マウンドを降りることに
しかし、ゴメスはしっかりアウトにしたんよ
足に当たっていなければ、センター前に抜けていた当たり。
避けようと思えば十分避けられたはずなのに、意図的に足を残して当てたんじゃないかと。
写真は打球が当たる直前のもの。
打球は左足に当たったのだが、ご覧のように既に体重は左足に乗っていない。
スッと持ち上げれば避けられたのに、わざと残したんじゃろうなぁ。
あれはもう黒田の癖なんじゃろうね。
咄嗟に出してしまう...素手や足を...

この4回、黒田は阪神の1番高山にライト前ヒットを、続く江越に2ランホームランを打たれたのだが、阪神の安打はこの2本だけ。(ちなみに3回まで黒田はパーフェクトに抑えていた)
そんなチームに負けてどうする!
と、打線は後半爆発!
8回に同点に追いついて、ひとまず黒田の負けを消し、延長10回に大量4点を挙げ逆転勝利した!
攻撃陣も褒めてやりたいが、黒田の後を継いだ
今村→オスカル→ジャクソン→永川→中崎
を褒めてあげんとね。
無失点どころか、ヒットさえ打たせなかったなんて「やれば出来るじゃん!!」
きっと、黒田が足に当てたのは意図的であったことを選手たちは見抜いていたのだろう。
それと、2日の巨人戦で完封勝利し、リリーフ陣を休ませてくれた黒田への恩返し!「今せんでいつする!」と頑張ったのではないかと
と考えると、やはりこの勝利は黒田がもたらしたね

にしても、今でも勝ったことが信じられん^^
野球って分からんねぇ

waits2 at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月25日

遂に開幕
IMG_1444今年の開幕投手はジョンソン。
8回を投げ被安打3?
失点2。
カープは8回に1点を返したが、この回、四球と犠牲フライで安打無し。
結局、1対2で初戦を落としたのだが、印象としては、
"去年とまったく同じじゃん"
どうかいの...

そうそう、来週からこの番組が始まる。
IMG_1445「にっぽん縦断こころ旅」
楽しみにしている自分がおかしい^^
来週の月曜日が楽しみ。
が、その前に、明日のお昼過ぎ、黒田がマウンドに立つ!
今日、打たんかった奴ら、絶対打てよ!

waits2 at 22:15コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月23日

密かに、我が家にはこんなものがある!
IMG_6544神宮球場のStar Seat6段目
が、残念ながら一塁側。
大人しく心の中で応援するかの
そうだ!途中で三塁側に移動しようかなぁ。
しかし、二年前ならいざ知らず、今やカープ戦で三塁側に空席を見つけるのは難しかろう。

先発は誰かね?
黒田?
ジョンソン?
勝つぞ!

waits2 at 23:27コメント(0)トラックバック(0) 

2015年10月03日

昨晩、ヤクルトは延長11回、阪神をサヨナラで降し、リーグ優勝を決めた。
IMG_1366昨年も一昨年も最下位だったのに、お見事!
しかし、驚いたのは、前回の優勝インタビューで若松監督が、「ファンの皆様、本当にあの〜、あの…、おめでとうございます」と発したあの名シーンから14年も経っていたということ
14年振りの優勝というのは知ってはいたけど、あのシーンを見たのがそんな昔とは思っていなかった。そりゃ年とるわなぁ^^
昨晩、優勝の瞬間をテレビで見ていたのだが、他球団なのに感動
もしもカープだったら.......ま、泣くのは当然としても、そこから先、どんな情感が襲ってくるのか、想像もつかない。
それを知るには、実際に優勝してもらうしかない!
そう、リーグ優勝は逃したものの、戦いはまだ終わっていないのだ。
今夜はマツダスタジアムでヤクルトと、明日は甲子園で3位争いをしている阪神と試合がある。
昨晩、ヤクルトが阪神に勝ってくれたおかげで、カープは残り3試合の内、明日の阪神との直接対決の勝利はマストだが、今夜のヤクルト戦と7日の中日戦のいずれか一方なら、負けても勝率が阪神を上回り、クライマックスに進出できる模様。
理想は、今日(ジョンソン)、明日(黒田)と連勝して3位を確定し、7日の最終戦を消化試合にして、山本昌の引退試合をゆっくり楽しむ。
もしも今夜、二日酔い&移動日なしのヤクルトに負けてしまったら、7日の最終戦は超本気モードで戦わなければならなくなる。
普通に考えれば、ヤクルトにとって今夜は消化試合なので、カープ有利に思えるが、実は優勝を決めた後のチームって、プレッシャーから解放されて、バットがよく振れるんよねぇ。
油断は禁物!
今夜も必勝!

waits2 at 12:11コメント(0)トラックバック(0) 

2015年09月24日

シルバーウィークの最終日(23日)、神宮にカープの応援に行った
P9231731この日の先発は、黒田!
否が応でもテンション上がりまくり
しかし、結果は

広 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヤ 1 0 2 0 0 0 3 0 0 6

と惨敗。
黒田は5回を投げ自責点3。
「10勝できなかったので、引退します」とか言い出しかねないので、しっかり間隔を空けて投げさせた方が良いのではなかろうか...
P9231696P9231695

やっぱり神宮球場は気持ちがいい。
ヤクルトに申し訳ないくらいカープファンがたくさんいるし
完全に関東ホームなんよね
それにしても打たない
P9231708P9231750

歓喜の瞬間など、一秒もなかった
IMG_5043最も興奮したのは、試合開始前、ブルペンで投球練習をしている黒田を目の前で見れた時だろう。
IMG_0864
次に嬉しかったのは、黒田を撮影している僕と黒田が一緒に写っているこの写真を妻が撮ってくれていたことか...

カープは今夜も負けてしまったが、阪神も中日に敗れたので、ゲーム差2.5は変わっていない。
明日からの阪神との3連戦で「もしも!」が起これば、3位に浮上する可能性があるのだ
思えば、こんな風な"淡い期待を抱いては裏切られ"を繰り返し、気が付けば9月下旬...
こうなったら最後まで付き合うしかあるまい。
広島市民の皆様、「こりゃ、勝たんとマズイぞ」と選手&ベンチがビビるくらいの応援をよろしくお願いします


waits2 at 22:46コメント(0)トラックバック(0) 

2015年08月06日

8月4日(火)、我らが黒田が先発マウンドに立った。
IMG_1312
阪 0 3 1 0 0 0 1 0 0 5
広 0 2 1 0 1 0 2 0 x 6

黒田に勝ちはつかなかったが、チームは逆転勝利
セットアッパー大瀬良の安定感は高まってきているのに、クローザー中崎は四球連発で、最後までハラハラさせまくり。
たまには三人で終わらさえてくれい。

初回、黒田はわずか7球で三人を打ち取り、上々の立ち上がりを見せたが、2回、一挙3点も奪われた。
IMG_1311しかし、先取点を奪われる原因となったのは、右翼手ロサリオの記録上エラーではないが、実は立派なエラーと言えるような拙守から。
頭上を越える打球だったのに、ロサリオは、最初の一歩?半歩?を前進していたのだ。
野球にタラレバは禁物だが、あの半歩前進がなければ捕れていた打球だし、となると、2失点、いや、もしかすると無失点に抑えていた可能性だってある。

IMG_1313しかしながら、2点を追う3回裏。ノーアウト1塁のチャンスで、ゲッツーを取ってくれと言わんばかりのセカンドゴロを打ったものの、二塁手上本の見事なトンネルで難を逃れ得点につないだのも、5回に同点タイムリーを打ったのも、7回裏に再び同点タイムリーを打ったのも、ロサリオだった
他の選手なら、ミスを取り返すためバットで頑張ろうと思ってプレーしたのだろうと考えられるが、ロサリオの場合、違うと思う。
ロサリオが見せてくれたのは、"鈍感力"
この力、"悪い流れ"とか、"緊張する場面"とかに関係なく力を発揮することができるので、ある意味、強力。
エラーは困ったもんだが、こういう力は、チームの雰囲気を変えてくれる。
有効に活用すべし
この日の勝利で、首位とのゲーム差を4にとどめることができたが、昨晩、惨敗してしまったので、ついに5に広がってしまった。
今日は8月6日。カープの全選手がこのユニホームを着て戦う。
002peace

必勝あるのみ


waits2 at 13:26コメント(0)トラックバック(0) 

2015年06月13日

IMG_1261昨日はソフトバンク戦に我らが黒田が先発。
8回を無失点に抑え
ヤフオクドームで5年ぶりに勝利した。
「え?5年ぶり?黒田は8年ぶりの復帰じゃないのか?」
あ、5年ぶりというのは、黒田ではなくて、カープがソフトバンクにです

広 021101001 6
ソ 000000000 0

無失点で抑えたものの、満塁のピンチが2度もあった。
でも、ここからが黒田の凄いとこなんよね。
「自分のボールを信じて投げるしかない」
という言葉通り、粘り強いピッチングを見せてくれた
かっけー(←あまちゃん風)

IMG_12607回だったかな?5対0でリードしているにもかかわらず、カープはノーアウトのランナーが出ると、送りバントをした
申し訳ないm(_ _)m
普通7回5点リードで送りバントは失礼な作戦だが、カープの場合、中継ぎ以降がまったく信用できないので、5点差でも2点差くらいの気持ちなんよね。他チーム様、お許しくださいm(_ _)m

ひと昔前なら完投なんだろうけど、8回の球数が多かったので、9回は中崎にマウンドを譲った。
さすがに6点もあると、余裕よね。珍しく三人で終わらせてくれた。

それにしても、今現在最強のソフトバンクに、よく勝ってくれた。
さすが、黒田じゃね。
データでは、4月5月は不調でも、6月から8月にかけて勝ちまくるらしい。
楽しみじゃ!(9月は落ちるらしいが^^)

横浜は悪夢の8連敗
現在、首位は巨人だけど、最下位カープとのゲーム差が、なんとわずかに5.5!
この時期、借金8以上で優勝したチームはないらしいけど、カープファンは奇跡を信じとるよ!

waits2 at 01:09コメント(0)トラックバック(0) 

2015年05月30日

昨日、我らが黒田が今季9試合目のマウンドに立った。
対戦チームはオリックス
7回3分の1を投げ、失点2。
約1月ぶりの4勝目をあげた
IMG_1241
広 020020200 6
オ 000200001 3

初回こそ8球で3人を抑えるナイスピッチングだったが、2回は先頭バッターにセンター前ヒットを許した後、死球を2つも与え、2アウト満塁の大ピンチを背負った。この回はなんとか無失点でしのいだが、2死球って、黒田だったからなんとなく遠慮したけど、普通なら乱闘になってもおかしくなかったかも...
ちなみに、黒田は与死球6でリーグトップ。
この日与えた死球がどちらも左打者だったのが気になる。いわゆるフロントドアで厳しく攻めてるからなのかもしれないが、なんとなく、メジャーのボールより曲がりが少ないような気がするんだけど、実際どうなんじゃろう。
それと、ランナーを背負うと、つまり、セットポジションになると、コントロールが悪くなる傾向があるような。右足が完治してないのかなぁと心配になる。

一方、攻撃は、2回に梵の2ランで先制し、追いつかれた直後の5回に丸の2ランで勝ち越し、7回に菊池と丸のタイムリーで追加点を奪う、理想的な展開だった。
IMG_1242IMG_1244
ただ、4点差あっても、今の中継ぎ陣ではまったく安心できない。
戸田、ザガースキー、永川と綱渡りで7、8回をゼロに抑えたが、最終回、抑えの中崎はしっかり糸井に本塁打を打たれ1点を献上。しまらんよねぇ。

今日の先発はジョンソン。
連勝したいね!

waits2 at 09:16コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月18日

18日(土)黒田が今季4試合目、マツダスタジアムでは2試合目のマウンドに立った。
IMG_6324延長11回を戦い2対3で中日に惜敗。
中日00010010001 3
広島00000110000 2
黒田の投球内容は7回2失点。
7回裏に同点に追いつき、黒田に敗けが付かなかったのがせめてもの救いか。
これで1点差負けは8度目、延長戦は6連敗。
前評判通り投手陣は頑張っているのだが、とにかく打たない。
噂では大天使ザガースキー(個人的には大のお気に入り^^)が2軍に降格、代わりにシアーホルツが昇格するとか!?
シアーホルツ、弱点が見抜かれるまで、打ってくれい!

waits2 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月11日

雨で1日流れた対阪神との1回戦、先発は黒田!
6回2失点のクオリティスタートで、ゲームは7対2でカープが勝利し、黒田2勝目!
広島010004200 7
阪神010001000 2
IMG_1190IMG_1191
6回表の攻撃では、8年ぶりにカープに復帰した新井と黒田が共にタイムリー安打を放った!
ええねぇ!
これで3連勝
まだまだ勝ち続けるよ

waits2 at 22:28コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月08日

やっと、やっと、やっと、やっと、やっと、やっと、やっと(←連敗の数)
IMG_6288勝ちました
巨人100010000 2
広島02001000X 3
決勝点はワイルドピッチ
勝った
というより、
負けなかった
って感じだけど、ええんよ。
今日から連勝じゃ
今晩はスポーツニュースを楽しみます。


waits2 at 22:52コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月04日

黒田博樹投手、対中日に3対0で敗れ復帰後初黒星
IMG_7495連敗ストップ
と同時に
連勝スタート
のはずが....
泥沼の5連敗
マエケン、ジョンソン、黒田で勝てんのなら、誰で勝てるん?
うーむ...
しかし、こんな時こそ、思い出しませう
黒田投手の座右の銘
「耐雪梅花麗」(雪に耐えて梅花麗し)
「不苦無栄光」(苦しまずして栄光なし)

そもそも、こちとら20年以上耐え続けとるんじゃもん。
5連敗くらいなんてことない!
跳ぶ前はしゃがむもの
こっから、こっから

waits2 at 19:48コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月10日

2015年3月8日(日)、我等が黒田博樹が対ヤクルトとのオープン戦のマウンドに立った。
IMG_0989現地観戦はできないが、J Sports 1がしっかり中継してくれた
うっかり見逃すことがないよう、前日に視聴予約を入れ、待機
中継が始まり、いよいよ黒田がマウンドに向かって歩き始めたところで、iPhoneが鳴った
とっても大切な用件(この日かかってくるだろうとは思っていたけど、まさかこのタイミングとは
感動の瞬間を見逃すことに
黒田復帰のニュースが届いて以来、黒田の名がアナウンスされスタンドから沸き起こる歓声の中、マウンドへ向かう黒田の姿を頭に思い描き、その瞬間を見ることをずっと楽しみにていたのに...一番ええところで...

IMG_0990それにしても、素晴らしい投球内容だった。
4回3分の1を投げ、被安打ゼロ、四死球ゼロ、打者13人をパーフェクトに抑えた。
球数はわずか39球。
『戻ってきてくれた』それだけでカープファンは有頂天
もちろん、活躍してくれるに越した事はないが、できなかったとしても、黒田は既に永遠のヒーロー、Never mind!
ところが、黒田は、カープファンが思ってた以上に、凄い投手になっていた。
メジャーで5年連続2桁勝利をあげたのはダテではない。
ついつい20億円を蹴って広島へという話題が先行し、20億円の投手がどんな実力なのか、皆、よく分かってなかったんじゃないかと思う。
考えてみれば、20億円投手のピッチングなんて、しかもやる気満々のピッチングなんて、カープファンだけじゃなく、日本中、誰も目にしたことなんかないんよね。
IMG_0996球速は、最速で145kmくらいか。
なので、手も足も出ないというボールではない。
が、
打てない
打たせない
とにかくテンポが良くて、どんどんストライクを投げるので、打者はつい早打ちになり、打ち取れば、当然球数が少なくなるので、省エネ投球でもある。
初回なんかたったの1分でチェンジよ(チェンジ?最近聞かんね
うーむ、凄い。
これは、日本の新しい投手の理想型になるんじゃなかろうか。
それどころか、日本の野球スタイル全体が変わるような、そんな気さえする。
試合後のインタビューで本人が言っていた通り、すべての球が思い通りに投げられたわけではないのだが、ほとんどの球が手元で変化しているので、普通のバッターではまず芯で捉えることができない。
斉藤和巳とのインタビューで黒田は、「常に『最後の一球、最後の試合』だと思ってマウンドに上がっている」と語っていたが、なるほど、あれは決して大袈裟な表現ではなく、本当にそういう覚悟で投げているということを今回しみじみ感じた。
というのも、普通のピッチャーは、ボールが指から離れた瞬間、「なむさん!」って感じ、つまり、「そこから先は知らない」って感じだが、黒田のボールは、指を離れてからキャッチャーミットに収まるまで、ずっと黒田の"気"がのっとるんよね。
もしも打者が打ったなら、もちろんボールデッドになるまで、その"気"は消えない。
4回表の一塁ベースカバーで、グスマンからのショートバウンド送球をいとも簡単に捕球していたが、あれもキャッチャーミットに収まる代わりに黒田のグラブに収まったって感じだった。
そのくらい、ずっと"気"がのっていた。
今日、対欧州との日本代表の試合をチラリと見たが、投げ終わった後、体勢が崩れまくっている「なむさん」投球の投手がたくさんいた。黒田のピッチングを見た後だと、皆素人のように見えた。(言うわ言うわ
また、斉藤とのインタビューで黒田は、今シーズンを「最後のシーズン」と思っていると答えていた。
が、これは、ここ数年、ずっとそう思ってやってきたので、投げられるのであれば、当然、来シーズンも投げてくれるだろう。
もちろん、カープで
それにしても凄い。
メジャーに行く前から良い投手ではあったが、こんなに凄くなって帰ってくるとは。
さらに、今シーズンはカーブにも挑戦しているという。
向上心の塊じゃ。
ボロボロになって帰ってきても嬉しかっただろうけど、こんな立派になって帰ってきたら、
もうね...
嬉しいとか通り越してね...
もうわけがわからんようになっております
カープファンは本当に幸せ者じゃ。
ほんま、カープファンで良かった
IMG_09855回表、先頭バッターの畠山を三振に打ち取ったところで、降板。
大歓声の中、マウンドを降りる姿を感慨深く見つめたかったのに、ここで今度は我が家のインターホンが鳴った。
荷物を受取り、急ぎテレビの前に戻ったが、黒田の姿はなかった。

今回のオープン戦を教訓に、僕は次のことを決めた:
☆公式戦黒田初登板が予想される3月29日13時30分の5分前にiPhoneのタイマーをセットし、タイマーが鳴ったら、iPhoneの電源を切る。
☆万が一、試合開始直前、直後にインターホンが鳴っても、応答しない。

ということなんで、ヤマトさん、佐川さん、ご了承ください

waits2 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年4月24日(月)
2017年5月19日(金)
ワンマンライブ!
2017年6月16日(金)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ