野球

2016年03月23日

密かに、我が家にはこんなものがある!
IMG_6544神宮球場のStar Seat6段目
が、残念ながら一塁側。
大人しく心の中で応援するかの
そうだ!途中で三塁側に移動しようかなぁ。
しかし、二年前ならいざ知らず、今やカープ戦で三塁側に空席を見つけるのは難しかろう。

先発は誰かね?
黒田?
ジョンソン?
勝つぞ!

waits2 at 23:27コメント(0)トラックバック(0) 

2015年10月03日

昨晩、ヤクルトは延長11回、阪神をサヨナラで降し、リーグ優勝を決めた。
IMG_1366昨年も一昨年も最下位だったのに、お見事!
しかし、驚いたのは、前回の優勝インタビューで若松監督が、「ファンの皆様、本当にあの〜、あの…、おめでとうございます」と発したあの名シーンから14年も経っていたということ
14年振りの優勝というのは知ってはいたけど、あのシーンを見たのがそんな昔とは思っていなかった。そりゃ年とるわなぁ^^
昨晩、優勝の瞬間をテレビで見ていたのだが、他球団なのに感動
もしもカープだったら.......ま、泣くのは当然としても、そこから先、どんな情感が襲ってくるのか、想像もつかない。
それを知るには、実際に優勝してもらうしかない!
そう、リーグ優勝は逃したものの、戦いはまだ終わっていないのだ。
今夜はマツダスタジアムでヤクルトと、明日は甲子園で3位争いをしている阪神と試合がある。
昨晩、ヤクルトが阪神に勝ってくれたおかげで、カープは残り3試合の内、明日の阪神との直接対決の勝利はマストだが、今夜のヤクルト戦と7日の中日戦のいずれか一方なら、負けても勝率が阪神を上回り、クライマックスに進出できる模様。
理想は、今日(ジョンソン)、明日(黒田)と連勝して3位を確定し、7日の最終戦を消化試合にして、山本昌の引退試合をゆっくり楽しむ。
もしも今夜、二日酔い&移動日なしのヤクルトに負けてしまったら、7日の最終戦は超本気モードで戦わなければならなくなる。
普通に考えれば、ヤクルトにとって今夜は消化試合なので、カープ有利に思えるが、実は優勝を決めた後のチームって、プレッシャーから解放されて、バットがよく振れるんよねぇ。
油断は禁物!
今夜も必勝!

waits2 at 12:11コメント(0)トラックバック(0) 

2015年09月24日

シルバーウィークの最終日(23日)、神宮にカープの応援に行った
P9231731この日の先発は、黒田!
否が応でもテンション上がりまくり
しかし、結果は

広 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヤ 1 0 2 0 0 0 3 0 0 6

と惨敗。
黒田は5回を投げ自責点3。
「10勝できなかったので、引退します」とか言い出しかねないので、しっかり間隔を空けて投げさせた方が良いのではなかろうか...
P9231696P9231695

やっぱり神宮球場は気持ちがいい。
ヤクルトに申し訳ないくらいカープファンがたくさんいるし
完全に関東ホームなんよね
それにしても打たない
P9231708P9231750

歓喜の瞬間など、一秒もなかった
IMG_5043最も興奮したのは、試合開始前、ブルペンで投球練習をしている黒田を目の前で見れた時だろう。
IMG_0864
次に嬉しかったのは、黒田を撮影している僕と黒田が一緒に写っているこの写真を妻が撮ってくれていたことか...

カープは今夜も負けてしまったが、阪神も中日に敗れたので、ゲーム差2.5は変わっていない。
明日からの阪神との3連戦で「もしも!」が起これば、3位に浮上する可能性があるのだ
思えば、こんな風な"淡い期待を抱いては裏切られ"を繰り返し、気が付けば9月下旬...
こうなったら最後まで付き合うしかあるまい。
広島市民の皆様、「こりゃ、勝たんとマズイぞ」と選手&ベンチがビビるくらいの応援をよろしくお願いします


waits2 at 22:46コメント(0)トラックバック(0) 

2015年08月06日

8月4日(火)、我らが黒田が先発マウンドに立った。
IMG_1312
阪 0 3 1 0 0 0 1 0 0 5
広 0 2 1 0 1 0 2 0 x 6

黒田に勝ちはつかなかったが、チームは逆転勝利
セットアッパー大瀬良の安定感は高まってきているのに、クローザー中崎は四球連発で、最後までハラハラさせまくり。
たまには三人で終わらさえてくれい。

初回、黒田はわずか7球で三人を打ち取り、上々の立ち上がりを見せたが、2回、一挙3点も奪われた。
IMG_1311しかし、先取点を奪われる原因となったのは、右翼手ロサリオの記録上エラーではないが、実は立派なエラーと言えるような拙守から。
頭上を越える打球だったのに、ロサリオは、最初の一歩?半歩?を前進していたのだ。
野球にタラレバは禁物だが、あの半歩前進がなければ捕れていた打球だし、となると、2失点、いや、もしかすると無失点に抑えていた可能性だってある。

IMG_1313しかしながら、2点を追う3回裏。ノーアウト1塁のチャンスで、ゲッツーを取ってくれと言わんばかりのセカンドゴロを打ったものの、二塁手上本の見事なトンネルで難を逃れ得点につないだのも、5回に同点タイムリーを打ったのも、7回裏に再び同点タイムリーを打ったのも、ロサリオだった
他の選手なら、ミスを取り返すためバットで頑張ろうと思ってプレーしたのだろうと考えられるが、ロサリオの場合、違うと思う。
ロサリオが見せてくれたのは、"鈍感力"
この力、"悪い流れ"とか、"緊張する場面"とかに関係なく力を発揮することができるので、ある意味、強力。
エラーは困ったもんだが、こういう力は、チームの雰囲気を変えてくれる。
有効に活用すべし
この日の勝利で、首位とのゲーム差を4にとどめることができたが、昨晩、惨敗してしまったので、ついに5に広がってしまった。
今日は8月6日。カープの全選手がこのユニホームを着て戦う。
002peace

必勝あるのみ


waits2 at 13:26コメント(0)トラックバック(0) 

2015年06月13日

IMG_1261昨日はソフトバンク戦に我らが黒田が先発。
8回を無失点に抑え
ヤフオクドームで5年ぶりに勝利した。
「え?5年ぶり?黒田は8年ぶりの復帰じゃないのか?」
あ、5年ぶりというのは、黒田ではなくて、カープがソフトバンクにです

広 021101001 6
ソ 000000000 0

無失点で抑えたものの、満塁のピンチが2度もあった。
でも、ここからが黒田の凄いとこなんよね。
「自分のボールを信じて投げるしかない」
という言葉通り、粘り強いピッチングを見せてくれた
かっけー(←あまちゃん風)

IMG_12607回だったかな?5対0でリードしているにもかかわらず、カープはノーアウトのランナーが出ると、送りバントをした
申し訳ないm(_ _)m
普通7回5点リードで送りバントは失礼な作戦だが、カープの場合、中継ぎ以降がまったく信用できないので、5点差でも2点差くらいの気持ちなんよね。他チーム様、お許しくださいm(_ _)m

ひと昔前なら完投なんだろうけど、8回の球数が多かったので、9回は中崎にマウンドを譲った。
さすがに6点もあると、余裕よね。珍しく三人で終わらせてくれた。

それにしても、今現在最強のソフトバンクに、よく勝ってくれた。
さすが、黒田じゃね。
データでは、4月5月は不調でも、6月から8月にかけて勝ちまくるらしい。
楽しみじゃ!(9月は落ちるらしいが^^)

横浜は悪夢の8連敗
現在、首位は巨人だけど、最下位カープとのゲーム差が、なんとわずかに5.5!
この時期、借金8以上で優勝したチームはないらしいけど、カープファンは奇跡を信じとるよ!

waits2 at 01:09コメント(0)トラックバック(0) 

2015年05月30日

昨日、我らが黒田が今季9試合目のマウンドに立った。
対戦チームはオリックス
7回3分の1を投げ、失点2。
約1月ぶりの4勝目をあげた
IMG_1241
広 020020200 6
オ 000200001 3

初回こそ8球で3人を抑えるナイスピッチングだったが、2回は先頭バッターにセンター前ヒットを許した後、死球を2つも与え、2アウト満塁の大ピンチを背負った。この回はなんとか無失点でしのいだが、2死球って、黒田だったからなんとなく遠慮したけど、普通なら乱闘になってもおかしくなかったかも...
ちなみに、黒田は与死球6でリーグトップ。
この日与えた死球がどちらも左打者だったのが気になる。いわゆるフロントドアで厳しく攻めてるからなのかもしれないが、なんとなく、メジャーのボールより曲がりが少ないような気がするんだけど、実際どうなんじゃろう。
それと、ランナーを背負うと、つまり、セットポジションになると、コントロールが悪くなる傾向があるような。右足が完治してないのかなぁと心配になる。

一方、攻撃は、2回に梵の2ランで先制し、追いつかれた直後の5回に丸の2ランで勝ち越し、7回に菊池と丸のタイムリーで追加点を奪う、理想的な展開だった。
IMG_1242IMG_1244
ただ、4点差あっても、今の中継ぎ陣ではまったく安心できない。
戸田、ザガースキー、永川と綱渡りで7、8回をゼロに抑えたが、最終回、抑えの中崎はしっかり糸井に本塁打を打たれ1点を献上。しまらんよねぇ。

今日の先発はジョンソン。
連勝したいね!

waits2 at 09:16コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月18日

18日(土)黒田が今季4試合目、マツダスタジアムでは2試合目のマウンドに立った。
IMG_6324延長11回を戦い2対3で中日に惜敗。
中日00010010001 3
広島00000110000 2
黒田の投球内容は7回2失点。
7回裏に同点に追いつき、黒田に敗けが付かなかったのがせめてもの救いか。
これで1点差負けは8度目、延長戦は6連敗。
前評判通り投手陣は頑張っているのだが、とにかく打たない。
噂では大天使ザガースキー(個人的には大のお気に入り^^)が2軍に降格、代わりにシアーホルツが昇格するとか!?
シアーホルツ、弱点が見抜かれるまで、打ってくれい!

waits2 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月11日

雨で1日流れた対阪神との1回戦、先発は黒田!
6回2失点のクオリティスタートで、ゲームは7対2でカープが勝利し、黒田2勝目!
広島010004200 7
阪神010001000 2
IMG_1190IMG_1191
6回表の攻撃では、8年ぶりにカープに復帰した新井と黒田が共にタイムリー安打を放った!
ええねぇ!
これで3連勝
まだまだ勝ち続けるよ

waits2 at 22:28コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月08日

やっと、やっと、やっと、やっと、やっと、やっと、やっと(←連敗の数)
IMG_6288勝ちました
巨人100010000 2
広島02001000X 3
決勝点はワイルドピッチ
勝った
というより、
負けなかった
って感じだけど、ええんよ。
今日から連勝じゃ
今晩はスポーツニュースを楽しみます。


waits2 at 22:52コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月04日

黒田博樹投手、対中日に3対0で敗れ復帰後初黒星
IMG_7495連敗ストップ
と同時に
連勝スタート
のはずが....
泥沼の5連敗
マエケン、ジョンソン、黒田で勝てんのなら、誰で勝てるん?
うーむ...
しかし、こんな時こそ、思い出しませう
黒田投手の座右の銘
「耐雪梅花麗」(雪に耐えて梅花麗し)
「不苦無栄光」(苦しまずして栄光なし)

そもそも、こちとら20年以上耐え続けとるんじゃもん。
5連敗くらいなんてことない!
跳ぶ前はしゃがむもの
こっから、こっから

waits2 at 19:48コメント(0)トラックバック(0) 

2015年03月10日

2015年3月8日(日)、我等が黒田博樹が対ヤクルトとのオープン戦のマウンドに立った。
IMG_0989現地観戦はできないが、J Sports 1がしっかり中継してくれた
うっかり見逃すことがないよう、前日に視聴予約を入れ、待機
中継が始まり、いよいよ黒田がマウンドに向かって歩き始めたところで、iPhoneが鳴った
とっても大切な用件(この日かかってくるだろうとは思っていたけど、まさかこのタイミングとは
感動の瞬間を見逃すことに
黒田復帰のニュースが届いて以来、黒田の名がアナウンスされスタンドから沸き起こる歓声の中、マウンドへ向かう黒田の姿を頭に思い描き、その瞬間を見ることをずっと楽しみにていたのに...一番ええところで...

IMG_0990それにしても、素晴らしい投球内容だった。
4回3分の1を投げ、被安打ゼロ、四死球ゼロ、打者13人をパーフェクトに抑えた。
球数はわずか39球。
『戻ってきてくれた』それだけでカープファンは有頂天
もちろん、活躍してくれるに越した事はないが、できなかったとしても、黒田は既に永遠のヒーロー、Never mind!
ところが、黒田は、カープファンが思ってた以上に、凄い投手になっていた。
メジャーで5年連続2桁勝利をあげたのはダテではない。
ついつい20億円を蹴って広島へという話題が先行し、20億円の投手がどんな実力なのか、皆、よく分かってなかったんじゃないかと思う。
考えてみれば、20億円投手のピッチングなんて、しかもやる気満々のピッチングなんて、カープファンだけじゃなく、日本中、誰も目にしたことなんかないんよね。
IMG_0996球速は、最速で145kmくらいか。
なので、手も足も出ないというボールではない。
が、
打てない
打たせない
とにかくテンポが良くて、どんどんストライクを投げるので、打者はつい早打ちになり、打ち取れば、当然球数が少なくなるので、省エネ投球でもある。
初回なんかたったの1分でチェンジよ(チェンジ?最近聞かんね
うーむ、凄い。
これは、日本の新しい投手の理想型になるんじゃなかろうか。
それどころか、日本の野球スタイル全体が変わるような、そんな気さえする。
試合後のインタビューで本人が言っていた通り、すべての球が思い通りに投げられたわけではないのだが、ほとんどの球が手元で変化しているので、普通のバッターではまず芯で捉えることができない。
斉藤和巳とのインタビューで黒田は、「常に『最後の一球、最後の試合』だと思ってマウンドに上がっている」と語っていたが、なるほど、あれは決して大袈裟な表現ではなく、本当にそういう覚悟で投げているということを今回しみじみ感じた。
というのも、普通のピッチャーは、ボールが指から離れた瞬間、「なむさん!」って感じ、つまり、「そこから先は知らない」って感じだが、黒田のボールは、指を離れてからキャッチャーミットに収まるまで、ずっと黒田の"気"がのっとるんよね。
もしも打者が打ったなら、もちろんボールデッドになるまで、その"気"は消えない。
4回表の一塁ベースカバーで、グスマンからのショートバウンド送球をいとも簡単に捕球していたが、あれもキャッチャーミットに収まる代わりに黒田のグラブに収まったって感じだった。
そのくらい、ずっと"気"がのっていた。
今日、対欧州との日本代表の試合をチラリと見たが、投げ終わった後、体勢が崩れまくっている「なむさん」投球の投手がたくさんいた。黒田のピッチングを見た後だと、皆素人のように見えた。(言うわ言うわ
また、斉藤とのインタビューで黒田は、今シーズンを「最後のシーズン」と思っていると答えていた。
が、これは、ここ数年、ずっとそう思ってやってきたので、投げられるのであれば、当然、来シーズンも投げてくれるだろう。
もちろん、カープで
それにしても凄い。
メジャーに行く前から良い投手ではあったが、こんなに凄くなって帰ってくるとは。
さらに、今シーズンはカーブにも挑戦しているという。
向上心の塊じゃ。
ボロボロになって帰ってきても嬉しかっただろうけど、こんな立派になって帰ってきたら、
もうね...
嬉しいとか通り越してね...
もうわけがわからんようになっております
カープファンは本当に幸せ者じゃ。
ほんま、カープファンで良かった
IMG_09855回表、先頭バッターの畠山を三振に打ち取ったところで、降板。
大歓声の中、マウンドを降りる姿を感慨深く見つめたかったのに、ここで今度は我が家のインターホンが鳴った。
荷物を受取り、急ぎテレビの前に戻ったが、黒田の姿はなかった。

今回のオープン戦を教訓に、僕は次のことを決めた:
☆公式戦黒田初登板が予想される3月29日13時30分の5分前にiPhoneのタイマーをセットし、タイマーが鳴ったら、iPhoneの電源を切る。
☆万が一、試合開始直前、直後にインターホンが鳴っても、応答しない。

ということなんで、ヤマトさん、佐川さん、ご了承ください

waits2 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 

2014年05月18日

「いやー、ポール、楽しかった〜
と書くはずが、
「マエケン大丈夫か?」
と書くことになるとは

IMG_3266昨日の待ち合わせは、千駄ヶ谷駅の改札に午後4時。
同じ様に待ち合わせをしている人々が駅周辺にたくさんいたが、無事、まぁくん、まさしと合流。
チケットを受け取り、いざ、国立競技場へ

開演時間は5時半だけど、既にグッズ販売に長蛇の列が出来ていた。
おそらく、プログラムとか、前回買ったのと変わらないと思うので、グッズはいいかなと思っていたが、どんな品揃えなのか見たいなと思い、入口を目指して歩くも、あまりに人が多くてなかなか進まない。グッズ販売の列にいたっては、まったく動いていなかった。正直、東京ドームの時の方が、スムーズだったかと。
思う様に歩けないということは、それだけ、周囲の人々との距離が近くなってくる。
すると、聞くつもりはないのに、周りの人々の会話が聞こえてきたりする
最初に断片的に聞こえたのが「情報はツイッターの方が早いから....」
『何のことを話しているのかな?』と思いながら、牛歩していると、「中止?」との言葉が。
見ると、携帯で話している人が、「嘘!中止!?」と言っている。
「まぁくん、中止とか言いよるで」
「またぁ」と笑うまぁくん。
ネットで検索すると、ポール公演の延期のニュースが...
IMG_3267なんて不思議な知り方。
本来なら、拡声器か何かで中止のアナウンスがあり、皆が「えー」と悲鳴を上げるところが、各自がネットで情報を得て、静かにそれを受け止め、帰路に着くだけ
僕らも「うそっ」と言い合ったが、そうなったものは仕方がないと、おとなしく駅の方へ歩き始めた。
コンサートは中止でも、せめてグッズは買って帰ろうと、行列は健在。
その様子をぼんやり見ていると、涙を流しながら駅の方へ歩く女性とすれ違い、初めて中止の影響の大きさを実感。
そうなんよね、自分は月曜に延期されるという公演を観ることができるが、地方から来ている方は、そうはいかないもんね。そりゃショックよ...
それでも、そういった悲しみや動揺を露わにしている人は本当に少数で、ほとんどの人が何事もなかったように、駅に向かって歩いている。少し奇妙な感じがしたのは、中止を知らずに会場へ向かう人がまだまだたくさんいること。心の中で『中止になりましたよ』と思いながら、多くの人とすれ違う。
駅の近くで、倒れ込んでいる青年と遭遇。彼の周りを数人の友人らしき方々が囲んでいた。
普通なら『なんだ?喧嘩でもしたのか?』という光景だが、もちろん、そうではなく、あまりの悲しさに倒れ込んでしまった友人の復活を静かに見守っていたのだ。
うーーーむ、可哀想。

いきなり時間が空いてしまった僕らが向かったのは、ここ
IMG_3273東京ドーム。
今年絶好調のカープを応援して憂さ晴らしじゃ!
と言っても、当日券は立ち見しかない。
売場の窓には「見えない場合があります」との但し書きが。
実際、レフトスタンドで立ち見をするつもりが、「外野はもういっぱいなので、三塁側にまわってください」と指示された。
その三塁側もいっぱいで、ちゃんと見られるところはなかったが、仕方がない。もう、会場の雰囲気を楽しむだけじゃね。
そうそう、僕ら以外にも、国立競技場から東京ドームに流れてきた人はいたみたいで、"OUT THERE"のトートバッグを持っているおっさんを結構見た
さて、試合は、マエケンv.s.菅野のエース対決なのだが、どうもマエケンがピリッとしない。
ま、それは仕方がないにしても、6回裏、打球を右太ももに受けて退場したのが心配だ
打線の方も湿りがちで、1点は取ったものの、タイムリーヒットではなくパスボールだったし。
一番盛り上がったのは、攻撃の時ではなく、センターからのバックホームで巨人の追加点を阻止したシーンだったかも。
IMG_3283逆転を信じて最後まで応援したが、結局、5対1で敗戦。
ポールは中止、カープは負けるわで、水道橋の焼き鳥屋で残念会をしてこの日は解散。
一応、皆、月曜のコンサートはなんとか都合をつけて観るつもりだが、果たしてポールは復活できるのか!?
今のところ、今日のコンサートは予定通り開催されるみたいだが、本当に大丈夫なのかぁ?
もしも今日の公演が中止になった場合、火曜日に延期されるのかなぁ?
うーーーむ...
まさか、今持っているチケット、幻の公演チケットになってしまうのか!?
ポール、元気にライブやってもらいたいけど、無理はせんといてくだされ。

再び野球の話:
やっぱ球場って興奮するね。
人がたくさんいるのって、疲れるけど、なんとも言えない高揚感があって、やっぱ見事な娯楽じゃね。
ただ、東京で野球を観るなら、ドームより神宮球場の方が遥かに気持ちがええんよねぇ。
ちなみに、バックネット裏でポールが観戦しよったらどうしようかと思ったが

waits2 at 13:24コメント(0)トラックバック(0) 

2013年11月05日

映画「42 世界を変えた男」を観た
IMG_2349原題:"42"
(The True Story of an American Legend)
監督/脚本:ブライアン・ヘルゲランド
出演:チャドウィク・ボーズマン
   ハリソン・フォード

黒人初のメジャーリーガー"ジャッキー・ロビンソン"の実話。
東北楽天が日本一になった次の日だからか、館内は超満員だった。
まさに老若男女が押し寄せていたのだが、いずれも野球が好きそうな顔ばかりだった(顔でわかるのか!?)
子どもが観るということもあり、とても分かり易く作っていた。不要に長いと思われるシーンもあったりしたが、その辺を厳しく追求すべきタイプの映画ではないかと
ジャッキーロビンソンを演じたチャドウィクは新人なので、当然のことながら全力の演技をしていたが、この映画のもう一人の主人公、というよりこちらを主人公にして描いた方が面白くできたのではないかと思われるドジャースの会長"ブランチ・リッキー"役を演じたハリソン・フォードの方が気合いが入っていたのではないかと。
というのも、この役、監督からのオファーを受けて引き受けたわけではなく、ひょんなことから脚本を読んだハリソン・フォードがこの役に惚れ込み、彼の方から監督に猛アピールを続けて、ようやくこの役を獲得したらしいのだ。
実際、ブランチ・リッキーは素晴らしい人物で、ジャッキーに引けを取らない勇敢な人だ。

ジャッキーの偉業を物語る最たるものは、彼の背番号42が、メジャー全球団共通の永久欠番になっていることだろう。(1997年4月15日(ジャッキーのメジャーデビュー50年)に制定。それ以前から42番をつけていた選手(ヤンキースのリベラ等)については特例的に継続使用することが許されていたが、今シーズン、リベラが引退したことにより、背番号42の現役選手はゼロになった)。
また、2004年、MLBは4月15日を「ジャッキー・ロビンソン・デー」と制定し、2009年からはこの日、メジャー全球団のすべての選手、コーチ、監督、審判が42番をつけてプレイするようになった。
このイベントは以前から僕も知っていたが、今回、この映画を観て初めて知ったことがあった。
それは、「全員が42番なら誰が誰か分からない。つまり"We are all equal"」という精神からきたものだったのだ
ちなみにこのアイデア、ケン・グリフィー・ジュニアがコミッショナーへ提案したものらしい。やるー、ケン・グリフィー・ジュニア!

フィリーズの監督ベン・チャップマンがジャッキーに対して酷い野次を執拗に飛ばすシーンがある。あのえげつなさは演出上の誇張かと思いきや、実話だそうだ。
しかし、彼の暴言があまりに酷かったことが、かえって幸いした。
というのも、チャップマンの暴言を耳にしたチームメイトや観客が「あの暴言は酷過ぎる。あんな男と同類になりたくない」と思ったのだ。
計らずしもチャップマンは、差別がどんなに醜いことであるかを世に教えたのだ。
超悪人って、他を一つにする力を持っとるんよねぇ。
チャップマン監督は翌年フィリーズを解雇され、再び監督に就くことはなかったらしいが、どうも気になるのが、彼やフィリーズというチームの扱い。
チャップマンはともかく、フィリーズというチームが映画では相当な悪役になっていたのだが、あれは大丈夫なのかな?
実際そうだっただけに仕方がないのかもしれないが、あれではフィリーズやファンはしょんぼりじゃろ。もちろん、映画化にあたり承諾はとっているんだろうけど。
しかし、考えようによっては、そういった過ちを、醜い過去をきちんと認める方が「潔し」ということで認められるのかもしれない。
どこぞの国みたいに「偽装ではなく誤表示」と言い張る方が、よっぽど気分が悪いわ。

waits2 at 19:04コメント(2)トラックバック(0) 

2013年10月13日

勝った

IMG_2184

勝った

IMG_2186

勝ってしもうた

IMG_2189

カープが、阪神に、二連勝してしもうた。
これでファイナルステージに進出じゃげな

や、なんとなく勝つような気はしとったんよ。
後半、妙に強かったけんね。
でも、ほんまに勝つとは....

というか、勝ってええん?
ほんまに?
ファイナルステージも勝ってええん?
ほんまに?
ほんまかいのぉ....
あんた誰?
あんた、ほんま、約束できるんじゃね?
そういうルールいうことじゃんじゃね?
後で「やっぱり取り消し」とか言わんでよ
よっしゃー

え?
日本シリーズにも勝ってええん?
嘘じゃろ。
いくらなんでも、それは...
....ほんまにええん?
はぁどうなっても知らんでぇ


waits2 at 18:02コメント(0)トラックバック(0) 

2013年10月12日

いよいよ本日午後二時より、CSのファーストステージの初戦、カープ対阪神が始まります。
こんな時期まで野球が楽しめるなんて、CS進出って、やっぱり凄い。
今日のカープの先発はマエケン!絶対勝つけんね!
見事ファーストシリーズを突破すれば、来週はファイナルステージ!
しかし、その第2戦である17日(木)はナイトゲームであるにも関わらず、僕はテレビ観戦することができません。
だって、この日はライブなんじゃもん
野球ファンの方はテレビに釘付け状態かもしれませんが、まだ第2戦なので、安心して僕のライブを観に来てください(^^
特別に「それ行けカープ」を歌いましょう!(嘘ですm(_ _)m)

mandala2mapFixed日付:10月17日(木)
会場:吉祥寺マンダラ2
開場:18:30
開演:19:30
チャージ:2,000円+drink
出演:丸本達也(Vo&G)
  :竹内大輔(Pf)

この日は3組中、最後の出演なので、僕らの出演時刻は20:50くらいかと思われます。
イニングでいくと7回表のカープの攻撃くらいでしょうか?^^
代打前田の気持ちで歌います
もちろん、新曲もご用意しておりますので、是非、是非、応援に来てください!

waits2 at 09:36コメント(0)トラックバック(0) 

2013年03月10日

正直言うと、「WBCなんて、出場しなくていい!」と参加反対派だった。
が、「出るのなら、優勝せんと!」と、応援している。
3月8日の台湾戦はまさに井端デーだった。
"地味"の典型のような選手が、この日は、日本球界で、いや日本で最も輝いていた。
おっと、忘れちゃいけないのは、鳥谷。
あの場面で盗塁を決めるって、心臓、強過ぎ。
でもって、今日は先頭打者ホームラン
どうなっとん?!
どうなっとん?!は鳥谷だけじゃなかった。
これまでホームランゼロの打線が、なんと6本塁打。
しかも、満塁、3ラン、2ラン、ソロとサイクル本塁打。
結局、16対4でオランダに7回コールド勝ち。
こんな試合展開、誰が予想できよう。
この勝利の最大の貢献者は、言うまでもなく"マエケン"こと前田健太だろう。
オランダの強力打線を5回被安打1、9奪三振で見事ゼロに抑えた!
6回に内海に交替すると、途端に4点を失ってしまったが、これは内海がダメだったのではなく、そのくらいマエケンが良かったと理解するのが正しいかと
とにもかくにも、決勝トーナメントへの進出が決まったわけなので、我等がカープの至宝マエケンをもうしばらく日本代表にお貸ししませう

waits2 at 23:20コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月02日

IMG_0272「人生の特等席」を鑑賞
監督:クリント・イーストウッド
原題:Trouble With The Curve
昨日は映画の日だったので、封切り直後の作品は混むに違いない。
公開してから結構経っているこの作品なら空いてるはず!と選んだのだが......ビンゴ!
ガラガラだった(^^
で、どうだったの?
はい。1,000円でした
じゃなくて、内容!楽しめたの?
うーーーーーーん、微妙
序盤は、アメリカ映画らしく、分かり易く&テンポ良くって感じで進行。
やがて、父娘の微妙な心のヒダを本腰を入れて描き始めたので、「頑張れ!」と期待を高めたんだけど、徐々に必要なシーンと不要なシーンの取捨選択の失敗が目立ち始め、ちと残念なことに...
色々あったプロットも今ひとつ説得力がなく、全体として、突っ込みどころ満載という感じになってしまったかな...
クリント・イーストウッド監督、かなりのご高齢だけど、「こんなこともあります。次で!」と応援したい。
ちなみに、プログラムを見て知ったんだけど、「バード」(1988年。ジャズサックスプレイヤー"チャーリー・パーカー"の伝記作品)を撮ったのは、クリント・イーストウッド監督だったんだね!
こう言ってはなんだけど、アカデミー賞を受賞した「ミリオンダラーベイビー」(2004年)なんかより、遥かに良い作品です>「バード」。

IMG_0273ところで、上映前に予告編をいくつか見たんだけど、「レ・ミゼラブル」がかなり良さそう
断然、「観たい!」と思った。
世界的に有名なミュージカル作品だけに、失敗すれば大変なことになるし、その可能性も高い
が、僕は大きな期待を抱いている
だって、すべての歌唱シーンを実際に歌いながら撮影そう、生歌収録したらしいのだ!
ほーーーーーーーーーーーーーー!
凄い。
恐ろしいくらいに凄い。
「舞台の臨場感をスクリーンに!」という気持ちは分かるが、常にベスポジにマイクを設置するのも難しいだろうから、歌声は散ってしまうわ、不要な音は拾いまくるわで、音声さん、さぞかし苦労しただろう
しかし、その分、役者たちは燃えただろう
ミュージカル作品の場合、名場面だけを見て楽しむというファンもいるはず。
歴史的名場面を演じる絶好のチャンスとも言えるのだ。
作品自体が素晴らしいことは誰もが知っているだけに、出来上がりの善し悪しは、監督の演出力と役者たちの演技次第ということになる。
表現者たちの頑張りが楽しみだ
あ、そうそう、上映前、携帯の電源を切るようこの方々に注意された
IMG_0274

waits2 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2012年04月09日

carp「春の珍事」という言葉があるが、まさにその通りの現象が起こっている。
広島東洋カープが6連勝
開幕2連敗した時は「今年もか」と思ったが、引き分けを1つ挟んだ後、なんと破竹の6連勝!
←ご覧のように、今現在、首位に立っている!!
わずか9試合を消化した段階で大騒ぎするような時ではないのは分かっているが、「今しか騒げない!」ということも分かっているだけに騒いでおくしかなかろう
ここまで中日に2敗1分、巨人に3連勝、横浜に3連勝。
つまり、カープが強いわけではなく、異様に巨人と横浜の調子が悪いだけなんだろうけど、ただ、点を与えていないというのが大きい。
何しろこの6連勝の間に39イニング連続無失点という球団新記録(それまでは1979年の35イニング)を樹立した上に、4月6日の横浜1回戦ではマエケンこと前田健がノーヒットノーランまで達成している。
「こりゃひょっとすると、ひょっとする?!」と期待してしまうでしょう、ファンならば
ま、優勝は無理としても、シーズン後半までクライマックスシリーズ進出争いをしてくれれば、それだけで御の字か(^^
あ、そうそう、打つ方では、代打の切り札前田智徳が、ここまでなんと4打数2安打4打点と大活躍!
現役選手の中で唯一優勝経験のあるベテランに、もう一度あの美酒を味あわせてあげたい

IMG_0272さて、カープの好調がいつまで続くのかは神のみぞ知るところだが、もう一つ、珍しい現象が5月に控えている。
←その日に備えてこんなモノを買ってしまった。

何?
サングラス?

いえ、微妙に違って、「遮光板」と言うものらしい。

何でこんなモノを?

来る5月21日に金環食という大変珍しい天体ショーが見られるのです
直接太陽を見ると目を痛めてしまうので、この遮光板を通して見るわけです。

へー、で、どこで見られるの?

東京で!

IMG_0274もちろん、東京だけではなく、紀伊半島の南端や鹿児島でもかなり奇麗な金環食が観測できる模様。

「2009年の夏に屋久島や硫黄島で皆既日食があったけど、あれとは何が違うの?」

皆既日食は月で太陽が完全に隠れるのに対し、金環食は月と太陽がピッタリ重なるものの、月の位置が少し地球から遠い(太陽に近い)分、太陽が完全に隠れず輪郭が見えるのだそうだ。

IMG_0275この金環食、5月21日はいいんだけど、気になるのが時間。
この表によると、東京は7時34分
もちろん、朝
うーん、まだ太陽の位置が低いだろうから、雲で隠れそう。
嬉しげにこんなものを買ったはいいけど、まだ1ヶ月以上も先なだけに、当日、忘れてそう(^^
あー、できれば、この天体ショーの日くらいまで、カープが上位争いをしてて欲しいなぁ

waits2 at 19:52コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月02日

ダルビッシュいやー、それにしても、ダルビッシュの先発には驚いた
クライマックスシリーズでの登板機会はなく、42日ぶりのマウンドだというのに、天晴れじゃわ。
おそらく志願登壇だと思うのだが、シリーズの鍵を握るという第2戦で、見事6回を2失点で抑えた。
八分、いや六分の力で投げていたと思うが、かえってこれが功を奏したのかもしれない。
巨人対日ハムなんて、本来僕には何の興味もない試合だが、スペシャル解説の清原(元巨人)とスペシャルゲストの新庄(元日ハム)がめっちゃ面白かったわw

waits2 at 00:03コメント(0) 

2009年10月30日

昨日のドラフト会議にて、我らがカープは、1巡目で今春のセンバツ優勝投手・今村猛(長崎・清峰高)を単独指名、2巡目で今夏の甲子園優勝投手の堂林翔太(中京大中京高)を、内野手として指名した。
今村くん:「早く1軍に上がりたい。先発で勝てるピッチャーになりたい」。
堂林くん:「広島は早くから高く評価してくれて、一番行きたかった球団」。
今村選手は投手として、堂林選手は野手としてということらしいが、どうね、どうね、豪華じゃ〜ん。
楽しみなねぇ。

waits2 at 00:17コメント(0) 

2009年10月28日

チップス昨日、「プロ野球チップス」を買った。
かるーく30年以上ぶりだと思うw
たしか、昔は「プロ野球スナック」という名前だったような。
お菓子もポテトチップスじゃなくて、サッポロポテトバーベQ味だったような。
おまけのカード欲しさに大量に購入し、お菓子を食べないで捨てるという不届き者が多発というニュースがあった記憶があるが...
ん?
あれって、ライダースナックだったか?(^^ゞ

カード「カード2枚付き」と書かれていたので、中に入っているのかと思いきや、裏に貼付けられていた。
僕が欲しいのは、もちろんカープの選手。
2枚入っているということは、12球団分の2ということなので、カープの選手が出る確率は6分の1。
しかし、ここは東京。
おそらく地域性を考慮して、半分くらいは巨人、ヤクルト、横浜といった在京球団のような気もするが...
ま、そこいらは買ってからのお楽しみだ。

山崎いざ!
おっ!
赤い!
が、微妙にカープの赤ではない。
っと、楽天イーグルスの山崎選手だ。
残念。
が!?
もう1枚はピッチャーの腕か!?
キャップの色が赤いぞ!!

永川おおおおおお
カープの永川投手じゃ〜ん!!!
僕が観る時、絶対に打たれる永川勝浩投手じゃーーんw
やった、やった。
そういえば、これってトレーディングカードって言うんよね。
誰か山崎選手とトレードしてくれんかのぉ。
できれば、衣笠選手がええのぉ〜!
あるわけないか(^^ゞ

waits2 at 10:38コメント(0) 

2009年10月02日

バット今夜は神宮決戦
先発は前田健か?
やってくれるでしょう!
打線も栗原が復調し、ようやくタイムリーが出るようになった。
唯一心配なのは、天気
18時以降の降水確率は30-50%
カープの勝率と同じくらい?w

waits2 at 00:03コメント(0) 

2009年10月01日

スタンド昨日も勝利!
これで3連勝だ!
次はいよいよヤクルト戦。
神宮に行きます。

行くけんいやー、この時期にワクワクできるだけでもありがたやありがや(^^ゞ

さて、この勢いで、絶対に勝つぞ!

waits2 at 00:01コメント(0) 

2009年09月22日

さよならカープがヤクルトにサヨナラ勝ちをした!
昨日は試合開始からずっとテレビ観戦していたのだが、初回から逆転に次ぐ逆転のシーソーゲームで、最後は逆転サヨナラタイムリーと、最高に疲れる&しびれる試合だった。
カープに有利な判定シーン(「中東の笛」ならぬ「広島の笛」?!)がいくつかあったが(^^ゞ9回裏2アウトで赤松が放ったファールフライをヤクルトの捕手が落としたのは、「広島の笛」のせいではない!w
捕っていれば試合終了だっただけに、「何かが起きる!?」と期待してしまうのは当然でしょう。
しかし本当に期待通りにサヨナラ勝ちするなんて!!
いやー、勝利の女神はいます!
満員の新広島球場は歓喜の渦。
昨日のお客さんは最高に幸せだったでしょう。
さて、これでカープは単独4位。
横浜に大敗した3位阪神との差はわずか0.5ゲーム。
これはなんとしてもクライマックスシリーズに進出せんといけんね!

waits2 at 00:39コメント(0) 

2009年09月15日

いやー、あんたは凄い!!
9年連続200本安打って、108年ぶりの新記録って、凄すぎ
去年は「イチローは自己中だ!」とチームメートに揶揄されて大変だったみたいだが、今年はケングリフィーJr.がマリナーズに戻ってきて、チーム内の雰囲気が大分良くなったみたいで、良かった良かった。
ま、イチローの何が凄いって、アメリカ人に「自己中!」と言わせるところが一番凄いわw

waits2 at 00:12コメント(0) 

2009年08月25日

新潟県代表の日本文理、惜しかったねぇ。
最終回の追い上げはアッパレでした!
あのまま逆転していたら、かえって中京のピッチャーが可哀想だったから、あれくらいが双方にとって良かったのでないでしょうかw
新潟代表の決勝進出は初。
決勝どころか、ベスト4も初めてだとか。
菊池投手を擁する花巻東に注目が集まっている一方で、密かに勝ち進んでいた日本文理。
あまりに密かでベスト4まで新潟出身の妻も気付かなかったほどw
決勝まで勝ち残ったということは、最後まで甲子園を楽しめたということ。
いつも初戦、よくて2回戦敗退なので、新潟県民の方々は甲子園大会がこんなに長期間の大会であったことを初めて知ったのではないかと思うw

waits2 at 00:01コメント(0) 

2009年08月21日

新聞昨日の朝日の一面下にあった広告。
しぶい。
おそらく皆さんかつての高校球児。
甲子園では現役の高校球児たちが白球を追っている。
昨日の東北勢対決は、今大会ナンバーワン左腕の菊池投手を擁する花巻東が制し、ベスト8進出を決めた。
急速は154キロをマーク
ほー
こりゃ東北勢初優勝なるか?!


waits2 at 06:39コメント(0) 

2009年08月11日

広島県代表の如水館高校は、2日連続で雨天ノーゲーム。
いずれもリードしていただけに、残念。
しかし、もっと残念なのは、ずっと昔から知っているのに、いまだに「じょすいかん」なのか「にょすいかん」なのか、覚えられない(^^ゞ
今調べたら「じょすいかん」でしたw

waits2 at 00:02コメント(0) 

2009年06月14日

dome緑濃い山中に、いきなり現れた西武ドーム。
あれが決戦の地だ!

field決戦前の練習風景。
西武ドームを訪れたのは初めてだったんだけど、いやー、なかなかいい球場でした。
ドーム球場といっても、屋外球場に屋根をつけた形なので、意外に開放感がありました。

hotdogそしてなにより感心したのが「食」のコーナーの充実ぶり!
正直、神宮球場の売店はかなりしょぼいのですが、西武ドームは非常に充実していました。
球場外の売店も色々ありましたが、球場内の売店はもっとバラエティに富んでいました。
そうかぁ。
ボールパークとも呼ばれるメジャーの球場をお手本に作ったという広島新球場、かなり期待できるぞ〜。

と、球場に期待はできても、広島打線にはまったく期待できない。
その期待できない打線が10本もヒットを放ったのに、得点できたのは2点。
なんで?
だって、まったくタイムリーヒットが出んのじゃもん。
残塁記録でも作る気か!?
ま、3併殺もくらっては、勝てるわけがない!
結果、2対4で敗退。
さえん。
なんか応援に行った試合、負けてばかりだと責任を感じてしまうが、昨日の責任は決して自分らのせいではなく、併殺打を2回も放った嶋!
最終回、ランナーなしで打ったセカンドゴロもランナーがいたら完全な併殺打。
もう、絶対代打を出すべきだった。
試合前の練習でポンポンスタンドに放り込んでいた新人の岩本貴裕選手を是非ともレギュラーに起用すべし!
守備はどうなのか知らないが、少なくとも代打で使わんと!
昨日で交流戦3位に落ちたけど、肝心なのはリーグでの順位。
なんとか3位に入り込んで、クライマックスシリーズに出場してくれ〜。

waits2 at 11:27コメント(0) 

2009年06月03日

7連勝って、凄っ!!>カープ
これで借金完済だ!
って、そんなに借金があったのか。
実は来る13日に西武ドームに西武戦を観に行く!
それまで勝ち続けてなくてもいいから、13日は勝ってね(^^ゞ



waits2 at 00:20コメント(0) 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)

年末Special LIVE!
2017年12月19日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ