帰省

2017年08月29日

IMG_0587東京へ戻る朝、お袋の家の庭で羽黒トンボを見つけた!
レンズを向けても、激しく逃げ惑うことなく、大人しく被写体になってくれた。
そういえば、寿命とかどのくらいなんだろうと思い調べて見ると、知らないことだらけだった。
まず、羽黒トンボに限らず、トンボは、飛行中に小型の昆虫を補食する。
死んでいる餌は食べない。
飛行できなければエサを採ることが出来ないので、自由に飛び交うスペースがなければ、飼育は不可能らしい。
考えてみれば、捕まえた直後のトンボを見たことはあるが、何ヶ月か飼っているというトンボは見たことがない。
なるほど、トンボにとって、自由に飛べない=死、なのだ。
2,000キロ以上もの"渡り"をするアサギマダラといい、昆虫の生態って、詩的なものが多いなぁ。

waits2 at 02:14コメント(0) 

2017年08月22日

IMG_0453妻が職場の方にいただいた夏休みのお土産。

「りんご乙女」

何も考えずに食べたら、美味しかった

こんなに美味しいのなら、写真撮っておくんだったのに

waits2 at 00:02コメント(0) 

2017年01月11日

IMG_8674この度も帰り際、広島駅で買った「雨後の月」。

とても一升瓶は持って帰れないので、宅配便で送った

他のお酒を飲み終え、ようやく飲み始めた

やっぱり美味しい


waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月02日

年末年始を広島で過ごし、無事、東京に戻ってきたのだが、広島より東京の方が暑いのはなぜ?
IMG_1795IMG_1814
IMG_1815短い滞在期間でしたが、友人たちと楽しい時間を過ごし、お土産までいただいたりして

吉祥寺に到着し、丸井の中にある三浦屋でお茶を買っていたら、どこかで見たことがあるような方が...仲本工事?
体操着姿ならともかく、普通のジャケット姿なので、見極めるのはかなり難しいけど、かなりの確率で本人ではないかと
物凄く普通の老紳士なんだけど、なんというか、「全員集合!」っていう雰囲気が全身からにじみ出ていました
そういえば、広島駅の近くで、高校時代の友人と遭遇したし、今年は不思議な出会いがたくさんある年になるのかも!?

waits2 at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 

2015年12月31日

昨日、広島に帰省。
IMG_5442IMG_5445

市内のホテルからの夕焼けが、どうかいのいうくらい綺麗だった。
エレベーターから出て来た白いバスローブ姿の謎の外国人に呆然としながらも(絶対に笑ってはいけないホテルか?)、江田島の幼なじみたちと立町にある和食のお店で夕飯
ナマコを久しぶりに、「雨後の月」という呉のお酒を初めて、いただいた。
IMG_5446IMG_5447

なるほど、「雨後の月」、美味でした。
その後、島の後輩のお店で、飲んで、歌って、息ができんくらい笑って、翌朝、アンデルセンでブランチ
IMG_5478老朽化のため、建て替えられるらしいので、今回が最後かと。さみしい。
そうそう、友達が一昨日、餅つきをしたらしく、お裾分けをいただいた。
普通のお餅と、あん入りと、よもぎ餅。
IMG_5481

高校サッカー広島皆実は、國學院久我山に0-1で破れ一回戦で敗退。残念。
さて、後は紅白を見て、今年も終わりじゃね。
2015年、毎月のライブに加えて、広島ライブ、新潟ライブも実現し、お陰様で、とても良い年だったと思います。
来年も引き続き、良い年になるよう、頑張ります!
皆様も良いお年を!

waits2 at 17:08コメント(0)トラックバック(0) 

2015年01月04日

12月30日12:13東京駅初の新幹線で帰省。
ライブの翌日だっただけに、さすがに疲れた。
0fuji

富士山を撮影しようと何度もシャッターを切ったが、そのほとんどに電柱等の障害物が映り込んだり、上り新幹線がブロックしたりで、ようやく撮れた一葉
IMG_4193夕陽に映えるマツダスタジアム。
今シーズンは、ここのマウンドに黒田が立つ。
駅からホテルまで乗ったタクシーの運ちゃんに黒田復帰の話題をふったところ、優勝への期待は抱いているものの、そんなことより市民球場の跡地が何になるかの方が気になっているようだった。
本人としては、サッカー場にしてもらいたい模様。
理由は、タクシーの利用者が増えるだろうと

夕飯は比治山近くのイタリアンで姉貴にごちそうになった
IMG_4194IMG_4195
IMG_4196IMG_4197
IMG_4198IMG_4199
これだけ料理をアップしといて、こんなことを言うのは申し訳ないが、最後にいただいたコーヒーがあまりに美味しくて、驚いた

大晦日は高宮で
元日の朝は、一面の雪景色。
IMG_5034IMG_5035

しかし、市内は快晴。
当初、別のお店を予約していたが、やはり海が見たいので、グランドプリンスホテル広島のなだ万(20F)に変更したところ、大正解だった。
IMG_5043

IMG_5048IMG_5049
IMG_5047IMG_5050
IMG_5053IMG_5054
IMG_5055IMG_5056
IMG_5057IMG_5061
IMG_5062IMG_5064
IMG_5069IMG_5070

初詣は護国神社へ
偶然通りがかった臨時駐車場が空いていて待つことなく簡単に入れられてラッキーだった。
IMG_5071IMG_5077
IMG_4227IMG_4230

IMG_5079帰りは凄い雪だった。
高速はまだしも、下の道は街灯がないので、大変だった。

翌二日は、パルコでお買い物。
IMG_4237IMG_4238

「うえの」のあなご飯を求めて三越の地下へ行ったが売り切れていた。
IMG_4240IMG_4242むさしの山賊むすびと「うえの」ではないあなご飯を新幹線の中で食べたのだが、やはり、あなご飯はちょっと残念だった。
往きも復りもグリーン車しか取れなかったので、仕方なく乗ったのだが、助かった。
というか、それでも疲れた。
座ってるだけなのに、移動って、疲れるんよねぇ。

さて、おみくじも大吉だったし、今年も良い年になりますように!

waits2 at 11:24コメント(0)トラックバック(0) 

2014年09月05日

今回の帰省(8月30日〜9月2日)、小さな初めてなことが沢山あったので、書き留めておこうかなと
いつもは新幹線だけど、今回は珍しく苦手な飛行機
羽田空港でLadureeのワゴンを発見パリのお店に行ったことがある!ただそれだけで自分の店のような親近感を抱いてしまう田舎者
IMG_3648IMG_3756

いやー、便利だわタッチアンドゴー
事前にiPhoneのPassbookに登録しておけば、チェックインの2時間くらい前から、「いつでもワンタッチで呼び出せますぜ」状態でスタンバっていてくれる。荷物を預ける時も、手荷物検査の時も、搭乗する時も、画面をスライド表示して2次元バーコードをスキャンするだけOK
もしも使用前の2次元バーコードをこんな風にアップしたら、誰でも成り済ましで乗れてしまうのだろう

それにしても、飛行機は速い。広島までの所要時間は、一応、1時間20分となっているが、実際に飛んでる時間は50分くらいじゃないのかなぁ。

ホテルのチェックインまで少し時間があったので、荷物だけ預けて、茶の環へ
IMG_3656IMG_3657

茶の環でお土産を買ったことは何度もあるけど、2階の喫茶に入ったのは初めて。美味しかった
これらの写真、僕はiPhoneでパチリだけど、妻の隣の席にいた男性は、一眼レフの凄いカメラで超真剣な面持ちで撮っていた
原爆ドームに近いからか、異様に外国人客が多かった。だからというわけではないが、久しぶりに原爆ドームを見に行くことに
IMG_3673本通りのアーケードを抜けたらすぐの記憶だったけど、見当たらない。『いや、すぐそこにあるはず』と思って歩くと、記憶通り、すぐそこにあった。手前にあった樹木の葉が元気良く生い茂っていて見えなかっただけだった。
原爆ドームって、いつも「あれ?思ってたより小さい」という印象がある。が、近づいていくと、予想より大きい感じがする。(そんなこと思うの自分だけか^^)
高校の時、名前は忘れたが、酔っぱらってドームの中に入って大の字に寝たことがあるという武勇伝?を授業中、余談で話してくれた社会(政経?)の先生がいた。「原爆ドームは正円じゃなくて楕円なんよ」と妙に熱く語っていたが、なるほど、たしかに楕円だ。

IMG_4784

そうそう、木定楽器、本通りの北側と記憶してたんだけど、南側だった。僕の記憶違い?それとも、移転したのかな??
IMG_3675IMG_3677

IMG_3679ホテルに戻る途中、袋町小学校の平和資料館を覗いてみた。これまで何度も前を通り過ぎていたけど、入ったのは初めて。
ホテルにチェックインし、前日のライブのブログをアップして、しばし休息。
ちなみに、上のビルが並んだ写真は、平和大通りから南側の市内の景色。なので、向こうに見える山々は、瀬戸内海に浮かぶ島々。どれが似島で、どれが江田島か、分かるのは島の者だけか
この日の夕飯は、稲荷町にあるこちらの中華屋
姉貴と姉貴の次男と僕と妻の4人でたらふく食べて.....いくらだったんだろうごちそうになったので分かりませんが美味しかった。どうも、ごちそうさまでしたこの翌日、姉貴と次男は土砂災害のボランティアに行き、ここで摂取したカロリーをすべて汗にかえたはず。自分はすべて脂肪に....申し訳ないm(_ _)m

この後、いったんホテルに戻り、島の幼馴染みの浩や宇根くんの家族と合流してカラオケへ
IMG_3680IMG_3687
IMG_3698羽田から乗った飛行機の中で♩ありのままで〜♩という子どもらの歌声が聴こえていたが、予想通り、この子たちも熱唱
大人たちは大人の話しで盛り上がっているのだが、歌い終わったらちゃんと拍手をしないといけないので、意外に忙しい子どもたちは気まぐれなので、時に大人たちにマイクを回したりする。
「達也、ビリー・ジョエルの"This Night"を歌うてや」とのリクエスト(子どもらからではない)を受け、歌ったところ、なんと100点をゲット!
下の子のリョウマは、これまで何度も会ったことがあるのに、2年振りくらいだったからか、僕のことをまったく覚えていなかった。なので「今夜は忘れられない夜にしちゃるで」と言いながら中央通りの横断歩道を一緒に渡ったのだが、ここぞとばかり、「どうじゃリョウマ〜!100点とったおじさんで〜、忘れんさんなよ!」(「マスヤ味噌よ」とは言わなかった)と、忘れられない夜にしてやった
子どもたちが帰った後、今度は島の同級生のお店"Antique"へ
IMG_3703IMG_3707-1
IMG_3704そう、ここは、昨年の暮、大ちゃんと一緒に広島凱旋ライブをやったお店!と言いたいところだけど、実は今年に入って場所を移転していたので、僕がここを訪れるのは初めて。満員御礼状態だったので僕らはバルコニー席で歓談。
閉店間際にようやく人が少なくなったところで店内をパチリ見え難いけど、上の写真の右手の中央あたりに大ちゃんも弾いたあのアップライトピアノも健在です
この後は、これまた島の後輩が経営しているお店へ移動し、結局、朝まで前日ライブだっただけに、ホテルに戻ったらバタン

翌朝(31日)アンデルセンでブランチ
本通りで「ひつじ」の文字を見つけたので、つい(8月の新曲「羊飼い」がまだ僕の頭の中で鳴っている)
IMG_3713IMG_3714

IMG_3711IMG_3716レンタカーを借りるため路面電車に乗って広島駅へ
カープ電車だからだったのかな?優先席の案内や忘れ物をしないよう注意を促す車内アナウンスが、カープの堂林やマエケンだった

IMG_3764そうそう、駅に行く前、丸善で時間をつぶしていた時、妻が「かがくのとも」のバックナンバー「はぐろとんぼ」の特集を発見!前から探してて、吉祥寺の本屋では「取り寄せになる」と言わたんだけど、さすがは丸善!
この後、母が住む安芸高田市へ移動したのだが、そこのコンビニの店内にいきなり羽黒トンボが飛び込んできたその時、店内に居合わせた子どもらが「わ!なんだ?」「捕まえろ!」「殺せ!」とか言ってて、ビックリした子どもなので「捕まえろ!」は分かるが、「殺せ!」はないだろう
IMG_4798←こちらの本物の羽黒トンボは、翌朝(1日)母の家の庭で撮ったもの。
夏を演出してくれました。

さて、この日は江田島へお墓参り。
30日に飲んだ宇根くん夫妻と宇品で合流し、まずは昼食31号線沿いにあるてんぷら屋さんへ行ったのだが混んでいたので、そのまま江田島を右手に見ながら南下し、呉市内へ。
宇根くんが「ここの冷麺が美味しいんよ」と連れて行ってくれたのが珍来軒
IMG_3722IMG_3719

誰もが知ってる超有名店みたいだけど、僕は初めて。いや〜、美味しかった
『冷麺?きっとあんな感じなんだろうな』と予想してたのと全然違う、平打ち麺とピリッと辛味が効いたオリジナルの「呉冷麺」だった盛りは大と小があるのだが、小でも十分な量。
なんでも、珍来軒の先代が「冷麺に中華そばの麺を使うと、それは冷麺ではなく単なる冷やし中華そば」だったら!と作り上げたのがこの「平打ち麺」なんだとか冬でも楽しめるこの冷麺が誕生したのは1955年だそうだ。10分くらい並んだけど、これは並ぶ価値あり!ほんと、美味しかった
IMG_4800IMG_4801

呉らしい景色を眺めながら、第二音戸大橋へ
今調べてみたところ、この橋が開通したの2013年3月だった。ということは、去年も通れたということ!?去年も見えたけど建設中だと思ってた...ということで初。
IMG_3723IMG_3727

BlogPaintこの橋の凄いところは、呉市内からのアプローチ!元祖音戸大橋(向こうに見える赤い橋)は、橋までの道がとにかく狭く、盆正月は必ず大渋滞が出来る。橋にたどり着いても、橋の上までぐるぐるのろのろ回転しながら登らなければならないので、これまた渋滞の原因となっていた。
しかしこの第二音戸大橋は、トンネルを抜けて山の上まで一気に登るバイパスでアプローチできるので、本当にあっという間に渡ることができるのだ
ま、平清盛がこの瀬戸を開かなきゃ、こんな苦労することもなかったのだが

さて、これで江田島に渡ったのかというと、そうではない。ここはまだ倉橋島ここからさらにもう一つ早瀬大橋という橋を渡って江田島へ。
IMG_3730IMG_4813
天気が良ければ橋の上からの景色、奇麗なんだけどなぁ。この日は大潮だったのか、水位が高く、海面が道路のすぐそこにあった。IMG_4814

IMG_4815IMG_4822

IMG_0850この日走ったルートは、大体こんな感じ(青線)。
海岸線を呉まで南下し、第二音戸大橋を渡って倉橋島へ。そこから早瀬大橋を渡って江田島に入るのだが、僕が生まれ育った切串があるのは島の最北端なので、渋滞なしで順調に走っても1時間半くらいはかかる。広島市内の宇品港へはフェリーで25分(高校はこれで通学)だけど、車だとちょっとしたドライブじゃもんね。
お墓参りをした後、宇根くん宅を訪れた。中学生の頃、毎日の様に入り浸っていた家に、何十年振りかで入って感激今リフォーム中なので、完成したらまた皆で集まりたいのぉ。
宇根くんのお母さんと僕の母親も超久しぶりに再会。母親同士ならではの懐かしい話しをすることができたみたいで、少しだけ親孝行が出来たような気がしたが、それもこれも全部宇根くんのお陰^^
帰りは広島市内ではなく天応へ渡るフェリーに乗った。
所要時間は15分くらいで車両運賃は1800円くらいなのかな?まさに時間をお金で買う感じ。
この後、宇根くんの子どもらと合流したのだが、その時、リョウマは、「100点のおじさん!」としっかり覚えていてくれたま、一昨日会ったばっかりなので、忘れる方が難しかろう
いやー、楽しくて有意義な一日をありがとう>宇根くん夫妻

翌日(2日)、広島空港へ行く途中、小谷サービスエリアで呉冷麺を発見!
新発売という文字に釣られ、自宅用のお土産として購入。夕飯で食べたけど、かなりお店に近い味が再現されていたかと
ちなみに、〆は、広島空港でお好み焼き。
IMG_3739IMG_3742

IMG_3751写真は飛行機からの富士山。
そうそう、8月30日に広島へ向かう機内では、離着陸時、電子機器はすべて使用禁止だったが、9月1日からスマホの使用制限が緩和されるというニュースの通り、この日は「機内モードなら使用できます」というアナウンスが流れていた。
いやー、何度も帰省しているけど、今回の帰省は、初めての事が多かった。
書かなかったけど、羽田空港近くのパーキングを使ったのも初だったし、Laduree、茶の環の喫茶フロア、袋町小学校、老四川、カラオケ100点、Antique新店舗、Carp電車、日産レンタカー、珍来軒、第二音戸大橋、機内モードOK等々、プチ初が盛り沢山な帰省だった。

waits2 at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 

2013年09月06日

大分間が空いてしまったけど、広島帰省のつづき

翌日(29日)、久しぶりに出雲大社に行った。
もちろん、今年の春に全線開通したという松江自動車道を通って
さぞや快適だろうと期待していたのだが、ほとんどが片側一車線の対面通行なので、追い越すことも、追い越させることもできず、かなりストレスがあった。
でも、三次から1時間くらいで出雲に行けるというのは素晴らしい!
IMG_3562IMG_3566

IMG_3572ん?こんな像、前からあったっけ?←
そういえば、出雲大社前駅の近くで、テレビカメラや集音マイクを抱えたスタッフらしき人々がいたので、車窓からチラと見ると、女芸人の大久保佳代子がいた
顔が見えたのは一瞬だったけど、間違いない!
何の番組か知らないが、出雲大社に大久保って、かなりベタな企画
今回は、御本殿の周りを一周してみた。

IMG_3587IMG_3591

IMG_3593IMG_3603

あれ?出雲大社だよね?あの大きな綱は?
IMG_3620もちろん、顕在!
ただ、今回、変わったところがあった。
それは、綱(つな)に網(あみ)がかけられていたこと。
以前は、綱にお金(コイン)を投げて、綱の間に刺さって落ちて来ないと願い事が叶うという言い伝えがあったので、コインがビッシリ突き刺さっていたのだが、『もうやめさせましょう』ということになったのだろう。

IMG_3612こんな風に。
さすがにこれに向かってお金を投げる人はいない。

いつもなら出雲そばを食べて帰るパターンだけど、今回はちょっと足を伸ばしてみることに

IMG_3624IMG_3632

向かった先は、日御碕。
景色を期待して行ったんだけど、日御碕灯台がやたら美しくてビックリ
IMG_3635

失礼しましたm(_ _)m
こちらです。
IMG_3652IMG_3642

IMG_3638この灯台の正式名称は、出雲日御碕灯台。設置されていた看板によると、1903年に完成したこの灯台の高さは43.64m。国際航路標識協会(IALA)が提唱した「世界灯台100選」の一つに選ばれ、地元では「東洋一の灯台」と親しまれているという。その看板のタイトルに「東洋一と讃えられている灯台」とあったので感心しながら読んだのだが、客観的な根拠がある訳ではなく、地元の方々がそう思っているというのが微笑ましい

IMG_3647IMG_3648

日御碕からの帰り、日御碕神社に寄った。
IMG_3664IMG_3670

IMG_3669朱塗りの奇麗な神社だった。
神社に寄ったのが日御碕からの帰りというだけで、日御碕に行く途中にある実はこの神社、低い位置にあるので、道路から見るとまるで谷底にはめ込まれたように見え、なかなかの景色。往路では路駐する場所はないが、復路に少し駐車できるスペースがあるので、そこに車を停めて、眺めてみては?

IMG_3676IMG_3675

出雲駅近くまで戻り、少し早い夕飯を食べて帰った。
IMG_3693IMG_3694IMG_3700
IMG_3701IMG_3702IMG_3703
IMG_3704IMG_3705島根って、味付けが甘いのかな?そんな風に感じた。刺身醤油は広島にも同じくらい甘いものがあるが、他の料理も基本、甘みが強いように感じた。気のせい?

さて、翌日は広島市内に戻り、大忙しだった。
まずはこちら
IMG_1845良かった!!
本当に良かった。
これまであまり見た事がない作品が多かったので、ゴッホの新たな面を感じることができた。
超メジャーな作品がない分、コーナーの解説も、「こういった切り口で紹介させてもらっていますので、よろしくお願いします!」という誠意が伝わってきて、好感が持てた。
そして何より嬉しかったのは、来館者が少なかったので、じっくりと作品を鑑賞することができたこと
自分と作品だけの一対一の時間が存分に持てて、大満足。
また、「空白のパリを追う」というテーマなので、弟テオと住んでいたモンマルトルのアパートから見える景色を描いた作品などがあり、昨年実際かの地を訪れただけに、かなり親近感が感じられた。
展示されている地図を見て、頭の中に情景を思い浮かべることができるのも嬉しかった
そうそう、県立美術館へは車で行ったのだが、おっちょこちょいの僕は「ゴッホ」というだけで、勝手に会場を「ひろしま美術館」と勘違いしていた。というのも、ひろしま美術館には、ゴッホの最晩年の作品「ドービニーの庭」があるからだ。途中で気付いたものの、それでも10分くらい時間を無駄にしてしまった

レンタカーを返却し、ホテルに荷物を置き、タクシーに飛び乗った
僕:「中央通りにあるモーツァルトにお願いします」
運ちゃん:「中央通りのモーツァルト?」
まるで自分自身に問いかけるようにそう呟くと、運ちゃんは無線機のマイクを握った。
「中央通りにモーツァルトってある?」
すると、無線の相手が
「あるよん!」
と、ものすご〜く、かる〜い返事
ベテラン風の運転手なのに、知らなかったようだ。
説明を聞いて、なんとなく納得して車を走らせ始めた。
僕:「こっちからだと、道路の反対側に着くと思いますが、そこで結構ですので」
運:「はい」
しばしの沈黙の後、天満屋がなくなったことの話題をふってみた。
運ちゃんによると、地元の人でも、天満屋がなくなったことを知らない人がまだいるらしい。
「福屋は大丈夫なのですか?」
「福屋は大丈夫。何しろ、普通じゃないお客さんが支えているから」
『普通じゃないお客さん』???
僕の疑問符が見えたのだろう、運ちゃん、「普通じゃないというか、富裕層のお客さんね」と言い間違えたような振りをして笑った。
いやいや、あれは言い間違えたわけじゃなくて....
微妙な空気の中、互いに笑ってる間に目的地に到着。

15分くらいで買い物を済まし、急ぎ福屋へ
IMG_1802友達との待ち合わせ時間は19時。そしてこの時、既に18時15分くらいだった。
空いてるだろうから、ササッと見れるだろうと思っていたら、ゴッホ展より混んでいた
否、絶対数はゴッホ展の方が多いとは思うけど、会場の広さを考えると、つまり人口密度的には遥かにビートルズ展の方が混んでいた。

展示物は、ポール直筆の初期コンサートのセットリスト、ビートルズとマネージャーのブライアン・エプスタインとのマネージング契約書、メンバー愛用のギターやスーツ、初来日の時にジョンが羽織っていたJALのハッピ等々。
何気に「ほー」と感心したのは、映画「Let It Be」のルーフトップコンサートでジョージが羽織っていた黒のフェイクファーのゴワゴワコート
別段、あのコートを「見たい!」なんて思ったことなど一度もないが、ビートルズファンなら誰でも知っているコートだけに、実物を見ると妙な感動というか、笑えた
え?どんなコートって?
IMG_1847実物の写真を撮ることはできないので、こちらのポスターをご覧くだされ。
一番手前に立っている後ろ姿が、ジョージハリスン。
黒のゴワゴワコート、一度見たら忘れられないでしょw

なんとか約束の時間の5分前に見終えて、待ち合わせのお店へ

IMG_1803同郷の、つまり同じ島で生まれ育った同級生のなみちゃんと妹のひとみちゃんがやっているお店「奈」。
いやー、食べて、飲んで、騒いで、失礼いたしました
広島弁どころか島の言葉が完璧に通じる幼馴染みたちと騒いで、息ができんくらい笑った
何をそんなに笑ったのかって?
本当にたわいのないことばかりで、紹介できるようなエピソードは何もないのだが、友人の一人に似顔絵を描くのが得意な奴がいて、島時代の上級生や下級生の似顔絵を描いて、その絵を見ながら皆で大笑いした。
どうなんだろう....
絵を見て笑う、似顔絵を見て笑うというのは、その絵のモデルを知らないと笑えないものなのだろうか?
いや、モデルを知らなくても笑える絵もあるんじゃないかと思う!
ということで、彼が描いた作品をここでいくつかお見せしませう

IMG_1807IMG_1808

IMG_1811IMG_1854

広島のゴッホは、描き方のポイントを説明しながら、丁寧に描いてくれた
多少、線に乱れが見られるのは、心の迷いではなく、笑いによる震えです

しばらくして、隣の「アンティーク」に移動。
どちらも経営者は同じなのだが、基本「奈」はお食事、「アンティーク」はのお店。
IMG_1816やがて僕の姉貴が高校時代の同級生を20人くらい引き連れて来て、完全満員御礼状態に。
姉の同級生の中に、パリでギタリストとして活躍しているトニーさんという方が久々に広島に帰ってきたみたいで、パートナーのジュリーさんも一緒にいらしていて、気がついけば僕とビートルズを歌っていた
『どうせミッシェルを歌ったんだろう?』って?
おっと、すっかり忘れてた。
ほんと、ミッシェルを歌えば良かった
しかしフランスで音楽活動って、カッコええ

ということで、翌日、僕の大好物のうえののあなごめし弁当を新幹線の中で食べながら帰京
IMG_1826美味しいことは十分知っているんだけど、いつも予想以上に美味しい
今回は特に美味しかった
やれ、楽しい広島だった。
そうこうしている内に9月。
18日がライブだというのに、まだ新曲は完成していない。
急がんと


waits2 at 00:14コメント(2)トラックバック(0) 

2009年01月04日

9d5aad00.jpgDVD昨年最後のブログで紹介した市民球場惜別記念雑誌には、特別付録のDVDが付いていた!
1975年 悲願の初優勝
1979年 江夏の21球
これは楽しみ!

BlogPaint実は、もう一つ、綴じ込み付録が付いていた!←
広島市民球場と新広島市民球場のペーパークラフト

球場作り方つ・つ・つくるんかぁ?w

waits2 at 00:50コメント(0)トラックバック(0) 

2008年08月21日

ワンセグ延長コードが付けられるワンセグチューナーを用意しておいたものの、新幹線でワンセグを観るのは到底無理だろうと思っていたが、ところがどっこい!映りました!!
わーい!
しかし、ノートパソコンのバッテリーはそんなに持たないだろうから試合の後半に絞ってと思っていたのですが、なんと、なんと、座席の下の方にあるではありませんか!
コンセントコンセントが!!
凄いなぁ。
こりゃ便利だわ。
ん?こんなの常識?
久しぶりの新幹線だったので、全然知りませんでした(^^ゞ
しかしながら、新幹線は常に動いているので、当然、映ったり映らなかったり、静止したっきりになったり・・・。
街の近くは受信率が高いのですが、山間部は受信率がかなり低く、当たり前ですがトンネルは完全にアウト。
で、何の中継を観ようとしていたかというと、女子ソフトボール対アメリカ戦!
これに勝てば銀以上が確定するという重要な試合!
ピッチャーが投げた・・・
が、映像が止まり、次に映った時はアウトカウントだけが増えている、といった感じで肝心なところを端折りまくった紙芝居を観ているようでしたw
7回の裏、日本は絶好のサヨナラのチャンスだったのに、結局0点に終わり、遂にタイブレーカーに突入。
8回は共に無失点だったが、9回表アメリカはセンター前タイムリーヒットで1点を入れた。
『1点ならまだわからない!頑張れ!』と思いながら応援していたが、ここで映像が停止。
やがて白球(黄球)がスタンドに吸い込まれていく映像が!!
抱き合っているのはアメリカの選手たち。
ガーーン
やがて新神戸駅のトンネルに入り、映像はまったく映らなくなった。
ここから先はトンネルだらけなのでもう無理。
一瞬、チラリと映った時、笑っていたのはアメリカの選手たちだった。

広島に到着し、『さて、今夜は野球の対アメリカ戦だ』と思っていたら、とんでもない!
女子ソフトボールの対オーストラリア戦が始まった。
驚きのダブルヘッター
変則な対戦システムのせいなのだが、ま、それはいい。
心配なのはピッチャー上野。
さっき延長戦の9回を投げたばかりだというのに、またマウンドに立っている。
そんでもって、このオーストラリア戦がとんでもない試合だった。
2対1で日本がリードした最終回(7回)
オーストラリアを2アウトまで追い込んだ。
あと一人で勝利!というところで、なんと、同点ホームランを打たれた
ガーーーーン
後続は断ったものの、またしてもタイブレーカーに突入。
ピッチャー上野は続投。
とにかく早く勝って休ませてあげたいのに、日本は拙攻の連続。
最終的にはサヨナラ勝ちしたものの、結局、延長12回を上野一人が投げきった。
1試合目のアメリカ戦と合わせると、なんと318球
おいおいおい、高校野球でも聞いたことがないぞ!
で、今日またアメリカ戦で投げるの?
どうかいの・・・
もしも10対0で敗れても、誰も上野の文句は言わない。
言えない。
言わせない!

にしても女子ソフトボールの試合があまりに凄いテンションだったので、勝っても負けても次がある対アメリカの野球がタイブレイクに入っても随分のんびりに見えました。

さて、今日は女子ソフトボールの決勝と銅メダルをかけてのなでしこジャパン
同じくらいの時間帯らしいが、両方観るぞ!w


waits2 at 01:01コメント(0)トラックバック(0) 

2008年07月25日

新聞←昨日の朝刊。
午前0時45分に起きた地震の記事が一面に載っていた。
おそらく、別のトップ記事で既に印刷も終えていて、配送する直前に記事を変更したんだろうなぁ。
新聞記者は大変じゃ。
変更といえば、我が家も昨日、急遽変更をした。
この夏、帰省は8月20日〜23日を予定している。
あまりにガソリンが高いので今回は新幹線&レンタカーにした。
お得なビジネスツアーがあって、普通の往復チケットよりはるかに安く買えるのだ。
お盆じゃないので、希望通りの時間のチケットが買えた。
が、一昨日買った五輪中継のスケジュール表を見てみると、広島から帰京する23日の18:30から野球の決勝戦があるではないか!!
そんなこと知らなかったので、20時くらいに東京駅に到着する新幹線を予約していた。
これでは家に着くのは21時過ぎ。
観れんじゃん!!
今回で野球は最後かもしれんのにぃ、冗談じゃない!
ということで、昨日、旅行会社に行って16時少し前に東京に着く新幹線に変更した(^^ゞ
ただこの場合、3位決定戦をやってる時間帯は、新幹線の中ということになる。
銅メダル争い?
それはないよね、星野監督!w
こりゃ是が非でも決勝まで勝ち進んでもらわんとね!
そういえば、8月18日に自分のライブがあるんだった。
こればっかりは変更できない。
一応、18日の夜、どんな競技があるのか見てみると....
スケジュールソフトボール「日本対カナダ」
体操種目別決勝
バレーボール男子「日本対アメリカ」
陸上決勝
「女子棒高跳び」
「男子走り幅跳び」
「男子3000m障害」
「女子800m」
「男子400mハードル」
え!?
「男子400mハードル!?」
為末の!?
うーむ、これは生で観たかった...
こうなったら携帯電話で観るかw
おっと、地下だから電波が届かんかw
ま、観れる観れないはともかく、為末には、決勝まで残ってもらいたいものだ。
しょい!

waits2 at 00:03コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月02日

初詣でおみくじをひきました。
妻は大吉
僕は末吉(^^ゞ
内容を比べてみると:

おみくじ願望
大吉:心ながく思うてせよ 叶いましょう
末吉:すこし暇がかかるが叶う

待人
大吉:おそけれど来る
末吉:来れどおそい

失物
大吉:高いところにあり
末吉:出る 高い処

言葉遣いが違うだけで、内容はほぼ同じ?
大吉の方が微妙に口調が丁寧の様ですw

waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2007年12月31日

2007年もいよいよ終わりです。
今年の前半は頸椎ヘルニア痛でずっと苦しんでいたという記憶しかありません。
来年はとにかく健康に暮らしていけたらなと思います。
元気が一番!

さて、これから新潟に向かいます。
多分、雪です。
頼むぞスタッドレス!
安全運転で行きます
ということで、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いしますm(_ _)m
みなさん、良いお年を!

waits2 at 10:48コメント(0)トラックバック(0) 

2007年01月10日

今回の広島土産はこちら

金ちゃん「金ちゃんらーめん」5パック入り!
同じく徳島製粉の製品で「金ちゃんヌードル」というのがある。
そちらは以前近所のセブンイレブンで買ったことがあるが、金ちゃんラーメンの方は買ったことも見たこともない。
基本的な味はほとんど同じだが、具が入ってないw
ま、お土産といっても自分用(^^ゞ

そうだ!!
一足先に帰京した妻へのお土産もあった!

アンデルセンアンデルセンのスタンプ
1000点到達まであと3枚だったので、これで1003点!!(詳細は2006年11月26日のブログをお読み下さいm(_ _)m)
これで「ロイヤルコペンハーゲン」をゲットじゃ〜!!

そう言えば、もう一つお土産があった!
それは、この帰省で僕の身体についた脂肪(^^ゞ
お盆に帰省して以来、半年かけてようやく5キロほど痩せたのに、この年末年始で3キロも太った
賽の河原か〜!?(^^ゞ

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!



waits2 at 01:08コメント(2)トラックバック(0) 

2007年01月09日

ただいまですm(_ _)m
こんなえびせんや

えびせん

こんな柿の種を発見しながら

柿の種

無事、東京に帰ってきましたm(_ _)m

クラッシュカー

「どこが無事やねん!!」
というツッコミが聞こえてきそうですがw
ノーノー、違います(^^ゞ
僕の車ではありませんw
帰宅する前、近所のSEIYUによったのですが
そこの駐車場に置かれていました。
とりあえずの修理だとは思うのですが
ガムテープでとめるとはw
僕の車はまったく問題ありませんが、
僕の肉体の方は、この車の感じかもw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 04:07コメント(4)トラックバック(0) 

2007年01月04日

今頃になってですが、京都での写真をいくつか紹介したいと思います。
劇的なりゅさんとの出会いを遂げた後、ホテルからのリムジンバスに乗ってまずは烏丸御池へ。
この「御池」、当分「おんいけ」と読んでいました(^^ゞ
付近でアホ夫婦の会話を聞いていた人、心の中で吉本新喜劇のごとくズッコケてたことでしょうw

地下鉄マップいざ、地下鉄へ
初乗りが210円!?たかーい!
どこまで行くかというと、次の京都市役所前。
歩け!って感じ(^^ゞ


高瀬川おっ、川が見えてきました。
さて、ここで問題!
何という川でしょうか?
ヒント:京都です・・・川です。
わかりますよね!?
正解は、りゅ先生にお願いしたいと思います。
先生よろしくお願いしますm(_ _)m

「りゅでございますm(_ _)m
 さて、さて、京都の川!といえば、もちろん、「鴨川」!
 ってこんなに小さいわけないやろっ」
「さすがっ!見事なボケツッコミ!!」
「それほどでもありません(^^ゞということで、正解は、高瀬川でございますm(_ _)m」
「りゅ先生ありがとうございました」m(_ _)m

先斗町して、目的地は、この高瀬川のすぐ脇を走っているこちら!
ここで第2題!
「先斗町」
これは、なんて読むのでしょうか?
さて、ここで再び、りゅ先生にご登場願いましょう。
「どうもりゅでございますm(_ _)m
 これは『ぽんとちょう』と読みます」
「おーっと、ボケなしでいきなり正解ですかw」

この先斗町には、本当にたくさんのお店が軒を連ねています。
現代だと消防法に抵触して絶対に許可されない勢いw
さすがは京都!
それにしてもこの先斗町、何度往復したことか!!
だって、どのお店にするか、迷いに迷って(^^ゞ
気が付いたら翌日になっていました。
(嘘ですm(_ _)m 和洋折衷的レストランにて夕飯をいただきました

テレビ覧して、翌日の朝日新聞を見ると!!
なんと「探偵!ナイトスクープ」の特番が!
みたい!
が、そんな時間はない。
この日は大晦日。
京都市内で買い物をして、広島へと向かわねばならぬのだ。

錦小路その買い物へと出かけた場所はこちら!
かの有名な錦小路です。
先斗町は、お食事処がメインですが、ここ錦小路はいわゆる商店街。
大晦日とあって、大変賑わいでした。
ここでは、お漬け物、出汁巻き卵といったものを買いました。

もちつき屋疲れたので、しっかりお茶しました(^^ゞ
ここでは、つきたてのおもちがいただけます。
一足先にお正月気分(^^ゞ


自転車そうそう、錦小路で面白い自転車を見つけました。
ハサミでチョキンとすれば、簡単に盗めそうでしたw
盗難防止というより、倒れそうなのを防いでる感じでしたw


蕪倒れそうといえば、こちらw
間違って一番下の蕪を取ったら大変なことになりそうですw

さて、今日は唄い初め
CDも売るぞ〜

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 22:49コメント(4)トラックバック(0) 

2007年01月02日

昨日は、宮島に初詣に行きました。
鳥居
元日とあって、大変なにぎわいでした。
ウォーリー
↑「ウォーリーをさがせ」ではありませんw

宮島名物ではないと思いますが
面白い物を発見しましたのでご報告をw
あじです
adidasではなく
azides
なるほど、図柄が鯵ですw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 00:52コメント(3)トラックバック(0) 

2006年09月03日

復刻堂中国自動車道の加西SA(下り側)で発見
レトロ感漂う自販機ブース
その名も「復刻堂商店」
「復刻堂」とはダイドーの主力ブランドで、この建物は、ダイドードリンコと西日本高速道路サービス・ホールディングスが製作したものらしいです。
建物といっても、「おおきにね、はい、お釣り300まんえ〜ん」と言ってくれるおばちゃんが中にいるわけではありませんw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 01:16コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月01日

ネットライブ、ありがとうございました。
急遽の告知にもかかわらず、お集まりいただき、感謝感謝m(_ _)m

さて、今回の帰省で撮った写真がたくさんありますので、小ネタ的にアップしたいと思いますw

7車線まずはネットライブでも話題に出た御堂筋。
やはり7車線は圧巻ですw
横断歩道を渡っている時に撮ったのですが、「ヨーイ、ドン!」で全員が迫って来そうで怖かったですw

タクシーその御堂筋について・・・
「キタからミナミまで、ツーッと行きますわ」
なんでもない一言なのに、やたらおかしいのは何故?w

キリン船場町近くで見つけたひときは目を引くビル。
その名は「キリンタワービルディング」(多分w)
何のビルかと思ったら駐車場でした。
そしてお隣(手前の柵)は幼稚園。
ドライバーへのアピールだけでなく、園児の目も楽しませているようですw

宮本むなしその船場町から少し南に下っところで見つけた看板。
実はこれこそが駄洒落シリーズ第一弾でしたねw
「むさし」を「むなし」に・・・その意図は???
ちなみに、お弁当屋さんでした。
いくら売ってももうからない→むなしい なのでしょうか?w

エスカレーターエスカレーター?
はい。エスカレーターです(^^ゞ
エスカレーターがどうしたの?(←ごもっともな質問w)
よーく見てください。
立っている場所(側)!
東京は右側を空けて左側に立ちますが、大阪は左側を空けて右側に立ちます。
話には聞いていましたが、本当でした!w
それにしても、どうしてなんじゃろ?

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:05コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月31日

温泉お陰様で無事広島から帰って参りましたm(_ _)m
今回は(も?w)名神から東名ではなく中央高速を通りました。
途中いくつものSAで休憩したのですが、ここ諏訪SAにはユニークなことに温泉があります。
クタクタなので温泉につかりたい気持ちもわからないわけでもないが、もしも入ったらグッスリ眠ってしまいそうw

4人売店をプラプラ見ていると、自動販売機の方からワイワイガヤガヤ
見ると、ズッコケ3人組ならぬ、4人組!w

「そこじゃない、そこじゃない」
「そうそう、そこそこ」
「そこのをめくって」

どうやら自動販売機に千円札がうまく入らない模様
しかしなんだかとても楽しそうw
しばらく後、皆さん仲良く食堂の椅子に座っていました。
テーブルの上にはオロナミンCが4本w

もしかするとこれから温泉?
それとも、もう温泉後だったのかな?w

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:07コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月30日

景気帰京途中の名神高速多賀SAで見つけました。
昨日の「セレブですカラ」に続く、駄洒落シリーズ?w
「ケーキどうでっか?」
「景気え〜で!」
お笑いの本場、関西でこの程度なら、少しホッと(ケーキ?)しましたw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:11コメント(8)トラックバック(0) 

2006年08月29日

カラオケ宇品港(広島港)の近くで見つけた看板。
「大人のための・・・」という言葉を見た瞬間、そっち系統のお店(どんな系統?w)なのかな?と思ったのですが、どうやらカラオケ屋さんのようです。
注目は「気分はセレブですカラ」の「カラ」・・・
これでは広島の笑いのセンスが疑われますカラ・・・w

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 01:43コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月28日

砲弾一昨日、桂浜のお土産屋さんで見つけたお菓子
「砲弾餅」
ええんかぁ?って感じw
他にも戦艦大和が描かれた「せと貝最中」というお菓子もありました。
過激じゃのぉ

はーみてたで、昨日アルパークの天満屋で見つけたお菓子はこちら
「はーみてた」
広島県人の僕も、一瞬意味がわからなかったw
というのも、これ広島弁だと思っていなかったから。
あ、もちろん、標準語だとも思っていませんw
島の方言かと思っていました(^^ゞ

さて、答え:
「はー」とは、「もう〜ない」という意味です。
たとえば、「もう知らない!」を広島弁では「はー知らん!」と言います。
「みてた」は「なくなる」という意味の「みてる」の過去形
つまり「はーみてた」とは、
「もうなくなった」という意味です。
このお菓子はとても美味しいのですぐになくなりますよ、という意味を込めてのネーミングでしょうw

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:12コメント(6)トラックバック(0) 

2006年08月26日

江田島へ
フェリー

お墓参りの後、ドライブに出かけました。
島から島へと橋を渡ります
一つ目の早瀬大橋
早瀬大橋
江田島と倉橋島を結ぶ橋です。

続いて、遙か彼方に見える2つ目の橋を目指します
(クリックして拡大表示してみてください)
遙か橋

たどり着きました鹿島大橋
鹿島大橋

見下ろすと綺麗な海
緑の海

20年以上ぶり?に訪れたビーチ
ビーチ

I see skies of blue and clouds of white
(What a wonderful world♪より)
空

帰りしな桂浜をお散歩しました
桂浜
高知にも桂浜がありますが
倉橋島の桂浜は「かつらがはま」と読みます。

市内に戻るフェリーからのショット
昨日のベストショットかな?
ベスト

夜はケント夫妻と飲みました。
オレアユリア
おっと、こっちがベストショットでしたねw
ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!


waits2 at 16:13コメント(6)トラックバック(0) 

2006年08月25日

ネスパ大阪での夕ご飯
梅田駅近くの「ネスパ」というオールドスタイルの洋食屋さんへ行きました。
「コロペット」というオリジナル料理が名物ですが、僕は夜定食Aをオーダー。
ビーフカツ、チキンライスまたはハヤシライスとある。
当然、半分の量のチキンライスまたはハヤシライスと思っていたら

2皿とんでもない。
しっかりフルサイズw
インパクトがありました。

が、もっとインパクトがあったのはトイレ!

トイレ1.水道栓を開けます。
2.ツマミを引き上げます。
3.水道栓を閉めて下さい。

こんな複雑な手順、酔っぱらってたらとても無理ですよね?w(^^ゞ

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:14コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月24日

浜名湖SAで朝食(7時)を食べた後
鬼のような睡魔が襲ってきたので
養老SA手前のどこかのPAで仮眠(^^ゞ
目を覚ますと10時過ぎ
11時からの吉本新喜劇は諦めざるを得ない。
残念
とにかく大阪までひた走れ〜

13時頃ようやく大阪に到着
梅田駅近くの駐車場に車を止め
やっと三木楽器を発見!

三木楽器三木正面

ここは今年の2月Gibson CF100Eに
オーバルピックアップを取り付けてもらったお店!
今回は直に持ち込み
元からあるピックアップP-90とオーバルピックアップを
1つの系統にまとめる作業をお願いしました。
明日の朝にはできあがるとのこと!

ナチュラルガーデンさて、リーガロイヤルに到着したのが13時半
チェックインまで時間があるので
ホテル内のNatural Gardenというカフェに行きました。

「すみません。さっき食後にアイスティを頼んだのですが、やっぱり温かい紅茶に変えてもらえますか?」と風太

「はい?あ、はい。アイスティを、『温かいアイスティ』にですね?」と関西弁のウエイターw
吉本新喜劇なら他のお客も全員がコケるところw

「え!?温かいアイスティじゃなくて、温かい紅茶で(^^ゞ」とまじめに答える風太

「あ、そうですね、温かいアイスティはありませんよね」と関西弁ウェイターは照れ笑い

『どこまで本気か分からない・・・やっぱり笑いの本場は違うわい』と思っていたら再びウェイターが戻ってきた。

「すみませんお客様。紅茶はミルクティ、レモンティ、ストレートティとございますが?」

「ストレートでお願いします」とストレートな風太

感じの良い笑顔を残し去っていくウェイター。

もしも「ミルクティとレモンティとストレートティと『アイスティ』がございますが?」ときかれたら本気で椅子ごとコケようと心に決めていました(^^ゞ

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!

waits2 at 00:04コメント(6)トラックバック(0) 

2006年05月08日

ゆめやシーサイド1帰京する前に、新潟市のはずれ、岩室というところにある「ゆめや」という温泉宿にお昼を食べに行きました。
今回で4度目だけど、何度来ても美味しい(^^ゞ
観光地は一度行けば十分だけど、美味しいものは何度行っても構わないw
途中、シーサイドラインを通るのですが、写真(右)のような奇観が楽しめます。
新潟市のはずれといっても、実際は飛び石的な位置にあるので、途中市外を通ります。
市中心部からだと車で1時間くらいかかります。
え?どんなものを食べたか知りたい?
では、こちらをご覧あれw
献立いかがでしょう?
読めますか?w
右下に「強肴」という字があります。
これ読めます?w
僕は宿の方に教えていただきました(^^ゞ
「へー」としか言えませんでした
広辞苑を開いてみると、ありました!!
なるほど、送り仮名があれば読めたかも(^^ゞ
ちなみに、他の字は全部読めたわけではありませんm(_ _)m達筆すぎて、風太ごときには読めませぬ(^^ゞ

ブログランキングバナー←クリックノルマ1日1回w!!



waits2 at 01:45コメント(4)トラックバック(0) 

2005年08月09日

皆さんは加島屋をご存知でしょうか?
新宿伊勢丹デパートとかにも出店している様ですが、
あちらでは鮭茶漬けなどの商品しか売っていません。
新潟市内の本店2階には、お店の商品を調理して出してくれるお食事処があります。
新潟にお寄りの際は、是非とも足を運んでみてください。
絶対に裏切らない味をお楽しみいただけること請け合いです!
お薦めメニューは、こちらの「長作丼! (「長作膳」と間違えないで)
そして、食後はこちら「おこっぺアイス
抹茶ミックスがお薦めです。


waits2 at 00:56コメント(0)トラックバック(0) 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年11月21日(火)


年末Special Recording LIVE!
2017年12月19日(火)


マンスリーライブ
2018年1月12日(金)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ