広島

2018年01月03日

今回の帰省でのお土産
tea友達にもらったLUPICIAの紅茶。
この赤はカープの赤よね?
描かれてるのは鯉じゃし。
おそらく、他の都道府県では売られていないだろう。
あ、TAUなら売ってる可能性もあるのかな?
まだ飲んでいませんが、美味しく頂きたいと思います

waits2 at 17:45コメント(0) 

2018年01月02日

初詣、護国神社?はたまた厳島神社?と、迷うところだが、今年は白神社でお参りをした。
白神常灯

帰省の際、よくお世話になっているANA CROWNE PLAZAにも近いし、「ブラタモリ」で紹介してて親しみを感じていたし、アクセスもいいし、待ち時間も40分くらいで、お参りした感も味わえて、ほんとちょうど良い、ということで初の初詣。
大きい神社だと勝手にお参りするだけだが、ここは一応二人の巫女さんが、大麻?玉串?のようなものをお参りの際に振ってくれて、ちょっとありがたい感じがした
海お参りの後、お茶をしに元宇品にあるグランドプリンスホテル広島まで足を伸ばした。
TOP OF HIROSHIMAというバーラウンジで瀬戸内の夕陽を楽しみたかったのだが、夜のパブタイム用の準備をするためだろう、海側の席へは案内してもらえず、残念。
次に行く時は、もうちょっと早めに行こうて。
デイタイムならお茶だけでも楽しめるので、海の眺望を楽しみたい時は密かな穴場。(もっとも、海が見たいのは島の人間だけかもしれんが
すっかり暗くなり、さっと買い物をして帰ることに。
「どこがやってるかなぁ」と、ふと思い付いたのが御幸橋の近くにある「ゆめタウン広島」。
住所的には皆実二丁目だが、僕的には専売公社の跡地。
専売公社と言えば、猫田選手を見たことはないが、自転車に乗ってる南将之選手(後、日本代表監督)に遭遇したことがある
このゆめタウン、初めて訪れたが、大きいねぇ。
ビックリした
夜は「格付けチェック」でGACKTを応援し、翌日の今日も去年の「格付け」の再放送を聞きながら市内中心部へ

kuroda初売りバーゲンで戦った後、我らがヒーローの記念ピッチャープレートと手形をお詣りし、駅へ
今回は時間がなかったので、うえのの穴子弁当は諦めることに。
マツダスタジアムに見送られながら、東京へ
今、ちょうど京都を出たところ。

さて、いよいよ今年が始まる。
今年最初のライブは12日(金)で、もう2週間もない。
新曲は書ないといけないし、年末レコーディングライブのミックスもまだ終わっていない。
やらなきゃならないことだらけだ。
頑張るぞ!

waits2 at 15:37コメント(0) 

2018年01月01日

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
おせち1おせち2

shousei今年も、嬉しい一年にしましょう

waits2 at 12:09コメント(0) 

2017年12月31日

昨日、広島に到着。
sufiana

昨晩は友人宅で行われていたバーベキューに参加し、牡蠣とお肉をこれでもか!!とばかりにいただいた。
何となく外でギターをかき鳴らして歌ったような記憶も
ご近所さん大丈夫だったろうか?
barbedog

5匹のトイプードルと遊んだ後、アンティークへ
denshdenwa

1時間以上島の友達を待たせているので、タクシーを飛ばして行きたいところだが、人数の都合上2台は必要なのでつかまらず、結局、皆で御幸橋から路面電車に乗って胡町まで
これまで何度も馬鹿話をしてきたが、それでもまだ初めて聞く笑い話がぎょーさんあるんよね。
や、わろーた、わろーた。

今日は大晦日。
今年も全国高校サッカー選手権の広島代表は、我らが皆実高校。
初戦、昌平高校との対戦、前後半は1対1でPK戦までもつれこんだものの、残念ながら3対4で敗退してしまった。
悔しいのぉ
今年最後のブログ、勝利報告で景気をつけたかったのに...
ともあれ、今年もご愛読ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!

waits2 at 14:13コメント(0) 

2017年12月30日

帰省はいつも飛行機ではなく新幹線。
東京駅の大丸デパートでお土産を買って帰るのだが、人気の「ニューヨーク・キャラメル・サンド」(N.Y.C.SAND)とやらを買おうかと思ったが、とてもじゃないが買えなかった。
行列店内はもちろん、店外まで行列が続いていた。
あれに並んでたら、新幹線に乗れまいて
いつか熱が冷めた頃に買おうて。
それまで待ってね>広島の皆様(別に待ってはいないだろうけど
その他、目に付いたのは、パンダ関連のお土産。
シャンシャン人気にあやかっての商品だ。
パンダはキャラクターではなく、単なる動物なので著作権的な問題はまったくない。
ここで中国が、「パンダは中国オリジナルなので、パンダ関連の商品はすべて許諾を必要とする」とか言い出したらウケる。
となると、「漢字」も中国オリジナルなので、勝手に使ってきた日本にある日、使用料を請求してくる可能性もあるね
さて、もうすぐ広島だ

waits2 at 15:58コメント(0) 

2017年12月06日

「にっぽん縦断 こころ旅」で、火野正平さんは今、九州を走っている。
前回、中国地方を通ったが、今回は四国から九州へ飛んだようだ。
いつか「江田島を走っているところを見てみたい」と思うのだが、以前、「蔵出しスペシャル」か何かで、江田島らしきところを走る火野さんを見たような記憶があるような、ないような...
そんな悩まなくても、検索すれば過去のデータが残っているだろう。
ということで、「こころ旅 江田島」で検索してみたところ、簡単にヒットした。
kokoroとっくの昔に火野正平さん、江田島を走っとった。
ルートを見ると、島の北端の切串(生まれ故郷)からスタートしたようだ。
小学校と中学校の前の道を通って、島の東側の海岸線を南下し、小用を経由して古鷹山の裏側へまわったようだ。
依頼のお手紙は、「下から見上げる古鷹山へ行ってほしい」とのこと。
さすがに「頂上まで登って欲しい」とは言えないわなぁ。
走破ルートを見ると、津久茂あたりがゴールになっている。
どこに座って古鷹山を見上げながらお手紙を読んだのだろう?
いや、それよりも、お手紙はスタートとゴールの2回読むので、出発地点の切串の何処でお手紙を読んだかの方が興味がある。
ま、桟橋の近くだと思うが。

waits2 at 16:53コメント(0) 

2017年10月06日

鍋の季節がやって来た。
いつもお世話になっているロンロン市場や紀伊國屋のうどんが売り切れていたので、丸井の1階にある三浦屋へ
残念ながら生も冷凍もなく、乾麺的なこちらのうどんしかなかった。
udon-1udon-2

見ると広島のうどんだったので、「ほう、これでええじゃん」と妻に頼み、買ってもらったはいいが、ビックリ
2食入りを2袋買ったのだが、な、な、なんと、1000円もしたのだ!!
うどんなので値段なんか見ずに買ったのだが、後で値札を見るとしっかり500円とあった(当たり前か^^)
少しばかりの敗北感を抱きながら帰宅。
野菜や豚肉を入れたうどん鍋にして食したところ、これが、予想を遙かに超えてうまかった
もしも購入前に値段を確認していたら絶対に買わなかったと思うけど、これはほんとビックリ
もう一袋(牡蠣ではなく普通のうどん)残っているので楽しみ
ラーメンもあったが、きっとあれも美味しいんだろうなぁ。

waits2 at 23:30コメント(0) 

2017年08月30日

IMG_0613今回の自分への帰省土産はこれ。
「雨後の月」と言っても、沢山種類があるんよね。
今回の帰省はかなりスケジュールがタイトだったので、最後、広島駅でお土産を買う時間がない可能性もあるということで、帰省の前日に福屋で買い送った。
まだ、呑んでいないのだが、楽しみ

waits2 at 00:02コメント(0) 

2017年08月29日

IMG_0587東京へ戻る朝、お袋の家の庭で羽黒トンボを見つけた!
レンズを向けても、激しく逃げ惑うことなく、大人しく被写体になってくれた。
そういえば、寿命とかどのくらいなんだろうと思い調べて見ると、知らないことだらけだった。
まず、羽黒トンボに限らず、トンボは、飛行中に小型の昆虫を補食する。
死んでいる餌は食べない。
飛行できなければエサを採ることが出来ないので、自由に飛び交うスペースがなければ、飼育は不可能らしい。
考えてみれば、捕まえた直後のトンボを見たことはあるが、何ヶ月か飼っているというトンボは見たことがない。
なるほど、トンボにとって、自由に飛べない=死、なのだ。
2,000キロ以上もの"渡り"をするアサギマダラといい、昆虫の生態って、詩的なものが多いなぁ。

waits2 at 02:14コメント(0) 

2017年08月28日

昨日は天応からフェリーに乗って江田島へ。
お墓参りの後、昨年大柿町に出来たというEtajima Olive Factoryへ。
IMG_0535IMG_0534

IMG_0533IMG_0532

日曜日ということもあってか、結構、賑わっていて、レストランは5組くらいの"待ち"だった。
お土産をだけを買って、向かいに浮かぶ「ひきしま」をパチリ
実はこの島、絵本「島ひきおに」のモデルの島なんです。
ということで、この島を真横から見える「カフェ ヒキシマ」へと移動したものの、残念ながらお休みでした
さて、どうしたものか....
密かにちょっと行ってみたかった、茶臼山を目指すことに
IMG_0542IMG_0539

IMG_0544とっても綺麗なところだった!!
この島、広島県で最も低い山らしく、標高11メートル。
残念ながらこの時は満潮だったが、干潮時には砂浜が現れ、歩いて島へ渡れるのだそうだ。
この情報、「マツコ&有吉の怒り新党」(「マツコ&有吉 かりそめ天国」の前の番組)を見て知ったもの。
ただ、ここへたどり着くには、左のような超狭い道を通ります。
軽自動車が良いかもね
来る場合、ご覚悟を

さて、僕はさらなる野望を抱いておりました。
それは、古鷹山の頂上付近を走る林道を走ること!
舗装道路なので"野望"というほどのことはないのだが、今もちゃんと走れるかどうかが不明なので、野望なのだ
標識もなにもない狭い道を、大昔の記憶を頼りにGO
IMG_0554IMG_0553

IMG_0548IMG_0558

多分、自分が子どものより、今の方が綺麗だと思う。


waits2 at 00:10コメント(0) 

2017年08月27日

昨日は、本通りにあるこちらを訪れた。
IMG_05162016年10月14日、クライマックスシリーズ第3戦で黒田博樹投手がマツダスタジアムでの現役最後のマウンドに立った時のピッチャープレート。
そして、手形、さらに2016年11月15日、優勝パレードの後の優勝報告会において、マウンドに最後の別れを告げた時の黒田の写真もあった。

「こんな記念碑が建てられた黒田投手って、どんな風に凄かったの?」
「黒田言うたらの.....」
と、延々と語る人々のために建てられたものと言えるでしょう
あー、語りたい

それから、こちらを手に入れた!
IMG_0520IMG_0521

「何だ?」
はい、こちらは、Jazz JapanというJazz専門誌(月刊誌)です。
「何で買ったんだ?」
はい、表紙をご覧ください
大ちゃん属する"TRI4TH"のメンバーの皆さんでございます
左下に写っているのが大ちゃん!
もちろん、見開き4ページの特集記事もありました。
先日、発売されたことは知っていたのですが、東京で本屋に行く時間がなくて、「もしや?」と思い、廣文館を覗いたところ、ありました!
おそらく、最後の一冊だった思われます
なので、広島市内でご購入希望の方は、フタバ図書等、別の本屋さんを訪れてくださいね
ある意味、東京で買うより、広島で見つけた方がPrecisou感があるね
ちなみに撮影場所は、先日、大ちゃんがトリオライブをやった(自分も観に行った)吉祥寺のJazz Live House "Sometime"だったようです。
あそこの内装、ええ雰囲気じゃもんね。
それにしても、雑誌の表紙って、やっぱインパクトあるねぇ

waits2 at 00:41コメント(0) 

2017年08月26日

昨日は大忙しだった。
お昼頃発の新幹線に乗り、ブログを書き上げ、アイスクリームを食し、聖地を通過。
IMG_0480ゲーム開始ちょっと前ということで、多くの赤いファンが詰めかけていた。
前夜とは異なる青いチームをコテンパンにする気満々の皆様でした

ホテルに到着後、姉貴と合流し、旧広島市民球場の川を挟んだ向かいにあたる場所にある「ながせ」というお店へ。

IMG_0492IMG_0495

IMG_0496IMG_0497

IMG_0498IMG_0499

IMG_0500IMG_0503

IMG_0504IMG_0505

ぜーーーーーんぶ、美味しかったわぁ。
また来たいねぇ。
そして、こういったものが当然のようになるのも嬉しい。
IMG_0493IMG_0494

続いては、幼なじみたちが待つこちらのお店へ
IMG_0506IMG_0508

いつものように、お腹がちぎれそうになるくらい笑いました
カープも、無事、勝利しましたね!
結局、何時に帰ったのか覚えていませんがANA CROWNE PLAZA

waits2 at 09:23コメント(0) 

2017年07月20日

IMG_0324久しぶりに「萩の月」を食べた。
やっぱ美味しい。
似たような商品はいくつもあるんだろうけど、やはり本家本元が強いんだろうなぁ。
そこいくと、広島の紅葉まんじゅうの元祖ってどこなんだ?
にしき堂?
やまだ屋?
気になったので調べてみた
すると、

momiji高津堂の「もみぢ饅頭」らしい。
し、し、知らんかった^^
ちょっと食べてみたい気がする。

waits2 at 23:56コメント(0) 

2017年07月15日

30ついさっき、テレビで見たニュース。
広島の安佐動物公園にいるクロサイの「ハナ」が今日、51サイの誕生日を迎えたという。
長寿世界記録を更新中だとか。
お祝いに訪れていた地元の園児の女の子がインタビューを受けていた。
お母さんに「着て行きなさい」と言われたという、その女の子が着ていたのは、真っ赤なカープのユニホーム。
鈴木誠也のユニホーム。
背番号51
そう、サイの年齢に合わせてのチョイスだ
広島のこんなローカルニュースをなぜ?と笑った後、検索してみると、安佐動物公園の公式ツイッターがイベントの様子をツイートしていた。
見ると、赤いユニホームを着た女の子が写っている
さっきの子だ

waits2 at 18:19コメント(0) 

2017年04月12日

昨日、「こころ旅」が広島に入ったことを書いて楽しみにしていたら、なんと一番最初に映し出されたのは、我が故郷江田島と宇品を結ぶフェリーだった
IMG_1867IMG_1868

IMG_1869宣伝しといたからサービスしてくれたんかね?

フェリーの横に「第十きりくし」と書かれているのが読める方は、島出身者くらいか
自分が高校まで乗っていたのは「第六?第七?」
カープは八連勝だけどね

waits2 at 00:09コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月11日

火野正平さんの「にっぽん縦断こころたび」(NHKBSプレミアム)が広島に入った。
32「月曜版」を観たところ、元宇品口あたりを自転車に乗って走る正平さんの姿が映っていた。
市内電車、比治山(多分)、どこかの島らしき海岸線、牡蠣棚、お好み焼き、Carpタクシー、さらには新幹線から臨むマツダスタジアム...楽しみだ。
視聴者から送られてきたお手紙に書かれた「こころの風景」を火野正平さんが自転車で訪れるという極めてシンプルな番組なのだが、面白いんよね。
まず、お手紙がとても良い
というか、良いお手紙が採用されているだけなのだが
「良いお手紙とは?」
なんてことない風景だけど、その方にとっては特別な場所であることがジーンと伝わってくるようなお手紙
この番組は絶景を訪れるわけではない。その風景を見て楽しむことができるのは依頼者だけ。故に、他の視聴者にとっては、エピソード自体が主役だ。
番組の様子からすると、どのお手紙を採用するかに、正平さんは関わってないようだ。
番組が選んだお手紙を正平さんがその場で読み、地図を広げて場所を確認し、訪れる。
47朝版は、そのお手紙の朗読と、出発して到着するまでの半分くらいの行程ととうちゃこ版(夜版)の予告。
とうちゃこ版は、朝のお手紙を朗読するところをなぞる形で放送し、お昼を食べるシーンや途上のハプニングを盛り込み、目的地に到着(とうちゃこ)したら、その風景をバックに再び正平さんがお手紙を朗読する。
おそらく、余計な感情移入をしない正平さんのスタンスが良いのだろう。
以前、江田島を走った回もあったようだが、その時はまだこの番組を知らなかった。
再放送があったら録画したいものだ。

waits2 at 00:07コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月26日

フライヤーの背景画像について。
yuyayuyon今回は、ウィキペディアコモンズにあったこちらの写真を背景画像に使わせてもらいました。
夜の海の写真ですが、青白く光っているものが何だかわかりますか?
これは、夜光虫です。
「夜光虫をなぜ?」
はい、今回の新曲「ゆやゆよん」の2番に夜光虫が出てくるからです。
子どもの頃ですが、夜の海で泳いだことが何回かあります。
水を激しくかくと、青白く光るんです。
いつでも、どこでも、というわけではないのですが、かなり明るく光る時があります。
ただ、それは一瞬なので、この写真のように見事な瞬間を捉えるのはかなり難しいかと。
数ある夜光虫のフリー画像の中でこちらを選んだ理由は、島の江関(この字でえかった?)の前にあった小さな浜辺から市内の方を見た光景に似ていたからです。
峠島はありませんが
ただ、今はもうあの浜辺はないんよね。

waits2 at 02:26コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月06日

IMG_1813やっと届いた

広島に忘れてたiPhoneが

PCメールもSNSもiPadがあるので問題なし!と思っていたのだが、そうだった、携帯メールは転送設定とかしてないので、どうにもならんかった

返事遅くなってすみません


waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月02日

年末年始を広島で過ごし、無事、東京に戻ってきたのだが、広島より東京の方が暑いのはなぜ?
IMG_1795IMG_1814
IMG_1815短い滞在期間でしたが、友人たちと楽しい時間を過ごし、お土産までいただいたりして

吉祥寺に到着し、丸井の中にある三浦屋でお茶を買っていたら、どこかで見たことがあるような方が...仲本工事?
体操着姿ならともかく、普通のジャケット姿なので、見極めるのはかなり難しいけど、かなりの確率で本人ではないかと
物凄く普通の老紳士なんだけど、なんというか、「全員集合!」っていう雰囲気が全身からにじみ出ていました
そういえば、広島駅の近くで、高校時代の友人と遭遇したし、今年は不思議な出会いがたくさんある年になるのかも!?

waits2 at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月31日

昨日は広島市内で飲み上げた。
IMG_8599IMG_8598
IMG_8600IMG_8601
IMG_8602IMG_8603
IMG_8604IMG_8605
IMG_8606IMG_8607
IMG_8608IMG_8609
IMG_8610IMG_8613
よーけ笑うたわ。
来年もええ年になりますように。

waits2 at 08:00コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月29日

今日は色々と忙しい。
まずはこちら
IMG_3346高校の東京在住の方々の同窓会に出席する。
単に出席するだけでなく、ゲストとして15分くらいのミニライブに出演する
大ちゃんのスケジュールの都合がつかなかったので、久々に僕一人での弾き語りだ。
出席者は100人以上で、ほとんどが自分より大先輩の方々。
僕にお声をかけてくださった方のためにも、いいパフォーマンスを見せんといけんわ
頑張るぞ
こちがが終わるのが午後3時半過ぎ。
その後は、義理の甥っ子が学園祭で演奏デビューするというので、そちらを観に行く。
ドラマーらしいのだが、初めて聴くので楽しみだ。
そして、夜は日本シリーズ第6戦が待ち受けている。
試合開始までに帰宅はできないと思われるので、前半は車の中で中継を聴くことになるだろう。
必勝!
でだ。
日ハムの先発は大谷ではなかった。
まさかの抑え!?
いや、最終戦で黒田対大谷という超魅力的な対戦を栗山監督が演出したのだろう。
ほう!
でも、これってある意味「第6戦は差し上げます」というメッセージ!?
有り難くいただきたいところだが、にも関わらず負けたりしたらぶちかっこ悪い!
益々、絶対に勝たんといけん!

waits2 at 01:16コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月31日

広島のレンタカー屋さんに置かれていたマツダスタジアムのガイドパンフレット。
IMG_7572IMG_7575

IMG_7573IMG_7574

色んなシートがあることは知っていたが、ここまでバラエティに富んでるとは知らなかった。
IMG_7577IMG_7578カープの本拠地だからというのもあるが、そうでなくても球場として魅力的!
市民球場も、あれはあれで魅力的だったね

横 0 0 0 1 0 1 0 0 0  2
広 0 2 0 0 1 0 5 0 x  8
マジック12

ここまであっという間!
今はこのまま超ハイペースでいいけど、一桁になったらファンの方が戸惑いそう。
正直、心の準備がまだできていない^^

waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月30日

そうそう、釜飯酔心本店を訪れたのは今回が初めてでした。
IMG_7145IMG_7147
そして、広島県人なら誰でも知っているあのCMソングが、超大御所の方々の手によるものであることも、今回初めて知りました。
といっても、唄えるのは、
ここはここは酔心
ここはここは酔心
というサビのとこだけですが
で、ふと思ったのが、この曲、どこかで聞いたことがある...
よく知っている曲...
わかった!
Tom Waitsの"Ol' 55"!
「どこが?」
そう突っ込みたくなるのもごもっとも!
メロディもコードも全然違うのに...
しかし、何かを感じる....
なぜ??
まずは聴いてみた。
そして、試してみた。
40秒くらいから始まるサビで、トムの歌に少し遅れて輪唱の要領でここは ここは 酔心と歌ってみると、きれいにはまるのだ
コードを無視して、酔心のメロディをねじ込むと、"酔心"のところをトムが開けて待ってくれるのだ。
そこがたまらん
特に2回目の"酔心"では不思議な幸せを感じる
その後は、ラララで自由にトムと戯れればよし
"Ol' 55"に不思議な郷愁を感じる広島人の方々!
どうやら理由は酔心のようです

waits2 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月29日

IMG_7525IMG_7526
ここ最近、天応からフェリーで渡ることが多かったが、今回は、呉から音戸大橋、早瀬大橋と渡って江田島に渡り、世上口(第一術科学校(旧海軍兵学校跡地)を少し小用側に上ったところ)から青年の家への方へと抜け、江田島の西岸の海岸線を通って、差須浜、大須、幸ノ浦、江関、鷹ノ巣、切串へと入った。(読める人、ルートが頭に浮かべられる人が何人いるやら^^)
IMG_7527IMG_7528

IMG_7531IMG_7535

IMG_7536IMG_7538

遅いお墓参りをすませた後、桟橋へ。フェリー待ちの列に並んでた前の車。「水曜どうでしょう」のシールのごとくCARPシールが貼られていてもまった驚かないが、島の桟橋の待合室にFREE Wi-Fiのサインが貼ってあったのには驚いた本当にそうなのか、単に貼ってみただけなのか、試してないので分からない

夜は、母の傘寿の祝いで酔心へ
IMG_7541IMG_7542

IMG_7543IMG_7544

IMG_7545IMG_7546

IMG_7547IMG_7548

IMG_7549お腹いっぱい。
写真撮影のサービスもあり、ありがたや、ありがたや。
お店に着いた頃、ポツリポツリだった雨が、帰る頃には大雨に。
車のワイパーを最速にしても追いつかないくらいだった
以上が昨日。

一夜明け、今日。
新幹線まで少し時間があったので、お茶をすることに。
海が見えるプリンスホテルが良かろうと宇品方面へ向かっていたが、「新規開拓をしよう!」と妻がネットで検索。インテリアショップACTUS(アクタス)のカフェが海岸通りにあるということで行ってみた
IMG_1660IMG_1659

IMG_7552 ACTUSは都内にもたくさんあるが、この宇品のACTUSが一番ええわ(全部行ったことあるんか!^^)

レンタカーを返し、お土産を買って、帰路へ

IMG_1662IMG_1663

駅弁は、恒例のうえのの穴子弁当。
高いけど、やっぱり美味い
IMG_7568一眠りした後、このブログを書いていたら、色んなところからシャッター音が
そう、富士山だ
もちろん僕も撮影
それでは、撮りたての富士をどうぞ
カープが日本一になるのももうすぐだ!

waits2 at 18:19コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月28日

昨日は草津沼田道路の近くにあるZona Italiaというお店へ行った。
IMG_7510IMG_7509

IMG_1655土曜日のランチタイムということもあって、ほぼ満席だったのだが、お茶だけなのに、いや、お茶だけならば、ということで予約なしで入ることができた。
天気も良く、瀬戸を見下ろす眺望が堪能できた。
夜景も綺麗らしいので、いつかディナーに行ってみたいものだ。

IMG_7520中国自動車道のサービスエリアで見つけたカントリーマアム。
カープ坊やとペコちゃんのコラボ。
こう見ると、ペコちゃんってかわいい。
ポイントは、カープ坊やの舌もペロッとなっているところ
これで打つのは、非常に危ない

waits2 at 10:44コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月27日

昨晩は友人が鉄板焼きのお店に連れていってくれた
さすがは広島、玄関マットがカープ坊や。
IMG_7491IMG_7494
踏んでもええん?^^
強いからいいんです^^
店内の壁面には、たくさんのサイン
IMG_7495IMG_7496

IMG_7498IMG_7499

IMG_7500IMG_7501

IMG_7502IMG_7503

IMG_7504IMG_7505

IMG_7506IMG_7507

IMG_7497いやー、食べた食べた。
どれも抜群に美味しかったわぁ。
〆のお好み焼き。
パルメザンをかける分、ソースひかえめで大丈夫
個室だったので、iPadを取り出し、カープを応援!
見事、昨晩も逆転勝利
これで39回目?
ぶち強い
Gが負けたので、マジック16。
超満腹のええ夜じゃったわ。
ご馳走様!

waits2 at 09:01コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月26日

IMG_4084遅い帰省。
さすがは広島。
駅に着くなり、カープ坊やがマジックを教えてくれた。
月曜に帰京する予定だけど、それまでにいくつ減ってるか楽しみだ


waits2 at 18:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年06月05日

昨日の深夜のドラマ、初日から江田島ロケの映像が流れたね。
IMG_1533IMG_1534

住所的には大須2丁目、懐かしいエリア名でいくと、差須浜。
そういえば中学の時、遠足でここから少し南下したところあたりまで行ったよね。
誰かが水筒のキャップを海に落としたんで、先生が取りに石垣を降りて行った記憶が^^
よく考えたら、差須浜在住の生徒にしてみれば、遠足でもなんでもなく、庭先
しかし、あそこらの海はいつも綺麗だったなぁ。
IMG_1535IMG_1532

そうそう、「広島県呉市のみなさん」というテロップはあったが、「江田島町のみなさん」はなかった
ふう。
カープ、サヨナラ勝ち
首位返り咲き

waits2 at 18:34コメント(0)トラックバック(0) 

2016年06月04日

今夜11:40から「朝が来る」というドラマが始まる。「あさが来た」ではない^^
お話しはよく知らないが、江田島で撮影があったという。
江田島を舞台に話を繰り広げるというわけではなく、ロケ地の一つなのかな?
4月くらいに撮影があったようで、番組のホームページにアクセスしてみたところ、海の画像があった。
3019

間違いあるまい。
これは江田島の西側、今の住所で言うと大須2丁目のあたりから見た夕陽かと。
ガードレールの方も、同じようなところからさらに南下したところからのアングルかと。
ドラマが面白いかどうかはまったく不明だが、景色は見る価値ありじゃろ^^

waits2 at 15:09コメント(0)トラックバック(0) 

2016年02月14日

大切な用事があり、この土日、広島に帰省していた。
懐かしい友だちとも再会でき、とても良い時間を過ごせた。
imageただ、絶対に笑ってはいけないシチュエーションで、僕は大変なミスを犯してしまったのだった。
友人と横に並んならんで座っていたのだが、ふと友人の足元を見ると、どうも見なれない靴を履いている。

それは靴ではなく、靴下だった。
友人だけではない。自分以外、全員、靴下だった
土足厳禁
ヒー
既に御焼香が始まっている。
こうなったら「靴に見えますが、上履きです!」という顔をして御焼香するしかない!
問題は、笑い上戸の喪主、およびご家族が気付かないでいてくれるかどうか
『気付かないで!』心から願った。
後で、喪主に話したところ、本人も、同じく笑い上戸のお姉さんも気付かなかったのだが、奥さんは気付いたらしく、一人驚き&笑いを堪えていたらしい。
悪い事をした。

良い事もした。
IMG_6248広島へ向かう新幹線での出来事。
千鳥足のおっちゃんが、僕の横を通り過ぎる時、お尻のポケットから何かを落とした。
白いプラスチックのような物で、結構大きな音がしたのに、おっちゃんは気付かず、ずんずん進んでいく。
気付かなかったことに驚いた僕は、思ったより大きな声で「あっ」と声を発した後(恥ずかしい^^)、席を立ち、その白い物体を拾って、おっちゃんに手渡した。(最近、よく拾い物をしてる)
その白い物体は、歯ブラシだった。
正直、持ちたくなかった
おっちゃんは、感謝しながら洗面所の方へ、相変わらずの千鳥足で歩いて行った。

しばらくしておっちゃんが戻ってきた。
何かを探してる風だったが、分からない。
で、ようやく気付いたのが、そのおっちゃん、僕の真後ろに座っていた方で、東京駅で乗った時から友人三人でお酒を飲んでくったちゃべってた、うるさい御一行の一人だったのだ。
やがて、「さっき歯ブラシを拾ってくれました?」とおっちゃんが僕に話しかけてきた。
どうやら、おっちゃん、誰が歯ブラシを拾ってくれた人かを探していたようなのだ。
「あ、はい」と言うと、「御礼に」と缶コーヒーを差し出してきた。
自分が飲んでた缶コーヒーよりひと回り大きい缶コーヒーだった。
僕は「いえいえ、飲んでるのがありますので」と丁重に断った。
悪い人ではないのだ。
『缶コーヒーをくれる代わりに、静かにしてください』と言いたかったが、さすがに言えなかった

IMG_6252IMG_6265

広島滞在中は、友人にすっかりお世話になった。
IMG_6256IMG_6258

サンキュー、浩

waits2 at 23:18コメント(0)トラックバック(0) 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2月20日(火)

4月19日(木)


★春のSpecial LIVE★
3月22日(木)


Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ