料理

2017年08月12日

パエリヤは、本場スペインでは「男の料理」ということで、我が家で作る時、僕が担当する。
帰宅後、パエリヤ作りに勤しんでいたので、カープのテレビ中継は、映像をチラ見していただけで、音声には耳を傾けていなかった。
が、5回のグランド整備の時だったのかな?ゲスト解説が映し出された。
IMG_0431なんと、黒田博樹ではないか!!
そこからは音量ボリュームアップで楽しんだ
伝説の大投手が見ていたからだろう(facebookの友人達は「御前試合」と呼んでいた)、薮田は菅野を相手に1対0と僅差で、なんと初完封勝利を挙げた。
これで薮田、ワンランク上のピッチャーになったね。
IMG_0432

ヒーローインタビューも終わったテレビ中継の最後、黒田大投手に敬意を払ってだろう、黒田のユニホームを着たスタンドのファンを次々と映し出した。
IMG_0433IMG_0434

IMG_0435IMG_0436薮田、ヒーローインタビューの受け答えが随分上手になったなあ。
しかし最後、「これまで以上の応援」と言いたかったところを「これ以上...」と言って言葉に詰まり、苦笑い。そこまで上手に喋っていただけに、相当悔しかったようだ。
写真は、その時の笑顔

waits2 at 23:44コメント(0) 

2017年08月07日

今回、5キロ入りのお米を買ったのだが、驚いた。
IMG_0403ご覧のように、袋の一部分をめくると、強度の強そうな紐が用意されていた。
ここを持てば、お米を別の買い物袋に入れることなく、この袋のまま運べるわけだ!
「ほう!」と感心して持ち歩いたが、何を買ったか丸見えなので、ちょっと恥ずかしかった



waits2 at 22:16コメント(0) 

2017年07月30日

昨日の夕飯@at home
IMG_0364IMG_0367

IMG_0366IMG_0365

メインはラム肉で、特別なソースではなく、塩こしょうメインだったのが、美味しかった
勝因は、焼く前の血抜きがしっかり出来たことではないかと。
ふむふむ、これは嬉しいねぇ。

waits2 at 14:15コメント(0) 

2017年07月14日

IMG_0291今夜の夕飯はブイヤベースだった。

抜群に美味しかった

滅茶苦茶お腹が減っていたわけでもないのに、こんなに美味しく感じたのは、本当に美味しくできたのだろう!!

こりゃ我が家の定番美味メニューにしたいなぁ。

waits2 at 23:30コメント(0) 

2017年05月28日

昨日は酔っ払ってて、書く気力がなかったので、続きを
昨日のレストラン、食べ物はコースではなくアラカルトで頼んだのだが、ワインは、料理に合ったものをソムリエが選んでくれるお得なセットをお願いした。
IMG_9917IMG_9919

4杯で3,500円くらいのセットもあったが、フルで4杯も飲めないので、ハーフサイズ(デキャンタではなくグラスのハーフ)で1,900円という超リーズナブルなセットがあったのでこちらをお願いした!
スタートはスパークリングワインで、これはどの前菜でも同じものだと思うが、それ以降の3杯は、普段なら頼まないようなワインが出てきて、楽しかった

IMG_9916IMG_9922

IMG_9927IMG_9932

メインは一つだったので一種類だったが、パスタは2皿頼んだので、別々のワインがサーブされ、結局、5種類も楽しむことができた。
これ、ナイスアイデアなセットだと思う
ソムリエさん、店長さんでもあるのかもしれないが、ワインの説明がとても上手で、僕は気付かなかったが、胸にソムリエバッジが輝いていたのを妻は目ざとく見つけたらしい。
以前、ランチで美味しかったお店だが、ディナーは初。
また行こうて。

waits2 at 21:34コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月24日

IMG_9909我が家は妻が新潟出身ということもあって、お米は新潟のコシヒカリ以外まず買うことはないのだが、今回、こちらの青森のお米を買ってみた。
「青天の霹靂」
この前のライブで"Out The Blue"を歌ったことだし
それにしても、思い切ったね。
通常、食欲を低下させると言われる青色はタブーだろうに。
この青は、青森の青なのかな?

waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月12日

ついついネーミングに惹かれて買ってしまった
IMG_9839「ほぼカニ」(※カニではありません)
この他に「ほぼエビフライ」と「ほぼホタテ」というのもありました
「ほぼエビフライ」も一旦買い物カゴに入れたのですが、『やっぱいいや』と棚に戻しました。
しかし、やっぱり欲しいなと売場に戻ると、さっきまで沢山あったのに残り一つになっていました。
その最後の一つを、大学生っぽいお兄さんが僕の目の前で手に取り、買い物カゴに入れて行きました。
ほぼほぼ手に入れてたのに...

waits2 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月08日

夢の話を
寝て見る方の夢ね。
美味しいスープを食べさせてくれるという店で、実際に美味しいスープを食す夢を見た。
連れて行ってくれた人は、男性で、夢の中ではよく知っている間柄の人物だったのに、目が覚めると覚えのない、誰だったか分からない人だった。
また、そのスープのお店も、実在している感がとてもあったので、「また来よう!」と強く思ったのだが、それがどの街だったのか、果たして東京だったのか、まったく覚えていない
久しぶりに覚えている夢(ぼんやりだけど)だったので、スープの夢についてググってみた
すると、温かいスープを飲む夢は、
tomatosoup***********
ささやかながらも恋人や友人、家庭内の愛情を受けて、心穏やかに過ごしていける近未来の日常生活を象徴しています。
***********
と書かれていた。
ほう!
なかなかいい未来を感じさせる夢ではないか
自分のオリジナルで「トマトスープ」という曲があるが、スープ自体、吉兆のイメージがあるようだ
また、どこかわからない店で会食する夢は、誰と会食していたかで意味が変わるそうだ。
***********
友人、知人との食事であれば、あなた個人(プライベート)の運気が上昇している・・とみてよいでしょう!
***********
とりあえず、夢を見ていた間、その方は知人だったので、この意味ということにしよう

waits2 at 00:14コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月20日

IMG_9329そうそう、伊豆の国パノラマパークのお土産売場で、売り子のおっちゃんが売っていたこちらの「小えび」を買った。
それほど口上が上手かったわけではないのだが、言われるがまま購入
さして期待をしていなかったのだが、昨日のお昼に何を食べるか悩んでいた時、「インスタントラーメンでも食べるか?」と妻に提案。
これに野菜炒めをトッピングすることにしたのだが、炒める時に買った小エビを加えたところ、絶品になった!
おっちゃんは「お好み焼き」を勧めていたが、おっちゃん、塩味のインスタントラーメンを極上のものにしてくれることを勧めた方がええと思うよ

waits2 at 14:42コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月10日

何年か前に、パエリヤは本場スペインでは、男の料理だということを知った。
だからというわけではないが、僕はよくパエリヤを作る。
IMG_8974まずは低温のオリーブオイルでニンニクの匂いをゆっくり広げ、みじん切りにしたタマネギとお米を炒めるのだが、ポイントはお米を洗わないこと!
ふふふ
とお米を炒め始めたところで、大変なミスを犯していることに気付いた
今度パエリヤを作る時のために「香り米」(いわゆるタイ米)を買っておいたことを、すっかり忘れていたのだ
思い出したのはお米をパエリヤパンに広げた瞬間
あー、もう5秒前に思い出したかった
もちろん、普通のお米でも美味しくできるけど、タイ米ならもっともっと美味しくできるのに..

IMG_8976ま、普通に美味しかった

waits2 at 23:52コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月01日

IMG_8919シャンツァイ?
サンツァイ?
スヮンツァイ?
シャンサイ?
酸菜?
香菜?
パクチーでいいか
昔は、ちょっと苦手だったのだが、今は大好き。
大きな切っ掛けがあったわけではないのだが、いつの間にか好きになっていた。
不思議だ。

waits2 at 23:48コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月30日

昨日、午前中にゲットしたゴールド免許を携え、午後は青山近辺へ出かけた。
IMG_8779IMG_8782

ちょいとオシャレなカフェでお茶でもしたいところだが、出かけるのが遅かったのでそんな時間はない。
ということで、今回はここを目指して来た。
IMG_8792昨年、日本に初上陸したフランスの冷凍食品ピカールの一号店@青山骨董通り。
美食の国フランスですが、実は冷凍食品の需要が物凄く高いらしい。
その背景には、忙しいお母さんが多いからというのがあるようだ。
ま、理由はどうであれ、きっと美味しいに違いない!と否が応でも期待してしまう

IMG_8798IMG_8799

IMG_8801IMG_8803

IMG_8809IMG_8808

IMG_8807IMG_8812

IMG_8810今日のところは、野菜のガレットとスープ、クロワッサンをちょっとずつ食べた。
正直な感想....
野菜のガレットとスープは、微妙な感じだった
ただ、スープは妻がバターとミルクを加えて調整したところ、かなり美味しくなった。
期待していなかったクロワッサンは美味しかった
冷凍と言っても、出来上がったものの冷凍ではなく、焼く前の状態なので、調理は解凍というより、オーブンで焼き上げるので(25分もかけて)、焼きたてなので、そりゃ美味しいか
もっと、バターが効いてて欲しいとこはあるど
となると、ピザは間違いなく美味しいだろう。
今回、密かに満足しているのは、ピカール特製の保冷バッグ。
思ったよりたくさん入った

waits2 at 00:14コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月24日

遂に「ピカール」(Picard)がやって来た!
 「ピカール」って?
parisピカールとは、ヨーロッパ5カ国で1000店舗以上を展開しているフランスの冷凍食品ブランドで、嘘かほんとか知らないが、フランスの「好きな食べ物ランキング」で4年連続1位なんだとか。
その専門店が昨日青山にオープンした
と、偉そうに言っているが、僕がピカールを知ったのはつい先日。
ただ、その母国フランスは、冷凍食品が質量共にとても発達しているということは随分前から知っていた。
理由は、働く女性が多いからのようだ。
ピカールのコンセプトは、"がんばりすぎずに素敵に生活する「エフォートレス」なくらし"らしい。
納得
実は、昨年からイオンの特定の店舗では取り扱っていたみたいで、ネット販売も既に始まっている。
ハンバーガー、ピザといった安価なものから、フォアグラ、トリュフのような高級食材まで多種多様。
是非とも、試してみたい
それにしても、そんな美味しいものが、今頃?って感じがする。
もしかして、日本の冷凍食品業界がある程度対抗できるくらいに成長するまで輸入させなかったのか!?

waits2 at 00:47コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月03日

先日、以前から興味があったこれを買った。
IMG_7925IMG_7926
計量味噌マドラー。
味噌をすくって混ぜるための道具。
小さい方が大さじ1、大きい方が大さじ2。
 「そんなんスプーンでできるだろうが!」
おっしゃる通りでございます!
しかし、この道具をどこかで目にして以来、「あれええなぁ」と思っていて、先日、東急デパートの中のショップで見つけたので、妻にお願いし買ってもらった。
が、
価格が、予想より遙かに高かった
妻も値段を確認していなかったので、レジで驚いたらしい。
僕も、後で知って驚愕
 「そんな大袈裟な、高いたって800円くらいだろ」
そう、100円ショップでも売ってそうな品物だから、高くても800円くらいだろうと思っていたら、な、な、なんとその倍もした
ま、でも、新潟の三条市の製品だから物はしっかりしているはず!
ん?金物は燕市の方が有名か...おっと、両市は犬猿の仲らしいのでこれくらいにしておこう
「一生もん!」を手に入れたということで、大切に使います。

waits2 at 08:30コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月05日

IMG_7164ムール貝が売られていたので、思わず作ったパエリア。
空腹で慌てて食べたものだから、写真を撮るのを忘れた^^

ま、カープが勝ったし、ええか

waits2 at 23:55コメント(0)トラックバック(0) 

2015年11月24日

久しぶりに大きな声を出して歌った。
が、未だ、完治せず。
いけんのぉ。
ライブまでに絶対、治す!

夕方、広尾へ
IMG_5214IMG_5223

同じ東京でも、吉祥寺と広尾では大分違う^^
都会じゃのぉ。
都会気分を自宅で味わうため、これらを買った。
IMG_5231IMG_5232

「久しぶりにリークのスープが食べたい!」と妻にリクエスト
レシピはこちら!
IMG_5239IMG_5235

IMG_5236cake
美味しかった
ん?リーク?昔はリーキと呼んでいたような...

ちなみに、新曲作り、あまり進まず...

waits2 at 00:01コメント(0)トラックバック(0) 

2013年10月27日

皆さんは、「ゴーグル」をご存知だろうか?
「ゴーグル?水泳の時に装着するヤツか?」
いいえ、そのゴーグルではなくて検索アプリのGoogleの中にある「ゴーグル」。
IMG_2266アイコンから察するに、「カメラで撮影したものを検索できるのか?」と試してみたところ、まさにその機能だった。
うーむ。
凄い。
「え?そんなことも知らなかったのか?」
はい。
お恥ずかしい^^
ただ、このゴーグル、なんでもかんでも検索できるわけではない。
例えば、自分を撮影しても何にもヒットしない
当たり前だけど、ある程度著名なものでなければ認識されない
どこまで使える機能なんだろう?
ということで、色々試してみた。

まずは、我が家の写真立ての写真
IMG_2308IMG_2269

エッフェル塔(左上)とプロヴァンス地方のゴルドの遠景(左下)。
パリのカフェのクロワッサン(右上)とサン・ジェルマン・デ・プレ教会(右下)。
エッフェル塔のように超有名なものは認識されるだろうから、ゴルドを試してみたところ
IMG_2270IMG_2271

ヒットした
Gordes(ゴルド) France(フランス)という検索結果。
凄い。
どうなってるんだろう?
この写真を撮影したところは、ゴルドの撮影ポイントとして有名な場所なので、合致するデータがたくさんあったからヒットしたのではないかと思うのだが、それでも角度とか微妙に違うだろうに...。
IMG_2274IMG_2272

サン・ジェルマン・デ・プレ教会とエッフェル塔は認識されたが、さすがにクロワッサンは認識されなかった。
ちなみに、「検索」をタッチすれば、通常のテキストデータの検索結果のページが表示される。

今度は人物の写真で
IMG_2311IMG_2306

新聞に載っていたサッチモことルイ・アームストロングの写真。
部分的な写真であるにもかかわらず、見事にヒットした。
凄い。
しかし、検索結果をよく見てみると、Louis Armstrongという文字はあるものの、どうも違う。
正確にはサッチモの顔と認識したのではなく、この写真が表紙に使われている書籍が検出されたのだ。
なるほど。そういったタイプのデータが膨大にあるのだな。

それでは、今度は写真ではない本の表紙をゴーグルしてみると
IMG_2314IMG_2313

村上春樹の「色彩を持たない...」の表紙を検索してみたところ、すんなりヒット。
ただし、検索結果は英語タイトルになっていて、検索ページにアクセスしてみると、いずれも英語のサイトだった。
海外でも同じ表紙ということが推察できるかと^^

本が大丈夫ならCDもいけるだろうということで、こちらの3枚を用意した。
IMG_2295左上は、Adeleの"21"。
世界的な大ヒット作品だけに、間違いなくヒットするだろう(ヒットが重なってややこしい)。
右上は、マーシーこと真島昌利のソロアルバム「夏のぬけがら」。
誰もが知っているわけではない隠れた名作だけに結果や如何に!?
手前はDiane Birchの"Speak a little louder"
つい先日リリースされたばかりなので、微妙。

IMG_2296IMG_2297

IMG_2298予想通り、Adeleの"21"は問題なくヒット。
「夏のぬけがら」も見事にヒット!
なるほど、日本国内の情報もいけるということか。
残念ながら、Diane Birchはヒットしなかった。
新し過ぎたのだろう。

ふーむ、それにしても凄い。

次に試したのがこちらのコースター
IMG_2316「おいおい、コースターを検索してどうする?」
いえ、ただのコースターではありません。
オルセー美術館で買ったゴッホの作品が描かれたコースターなのだ。

さてさて、結果や如何に!?

IMG_2291IMG_2293

見事、両作品ともヒットした
「これって何の絵だっけ?」という時に調べられるというわけだ。

次に試したのがこちら
IMG_2317IMG_2318

カマルグの塩のラベルをゴーグルしてみたところ、ヒットした
が、これはちょっと要注意。
僕はフランス語は読めないが、さすがに125gは読める。
実際、この時ゴーグルした塩は125g入りのものだったが、我が家にある別のカマルグの塩のラベルをゴーグルしてみたところ、同じ125gという検索結果が出た。しかしそちらはラベルはそっくりだが250g入りなのだ。
ということで、鵜呑み禁物ね。

さて、次に試したのがこちら
IMG_2287MINIのチラシ広告。
くまモン、MINI、パディントンベア、それぞれゴーグルしてみたところ、どれもヒットしなかった。
いずれもメジャーどころではあるものの、やはり動きがあるものは難しいのかな?

この他、自分のギターをゴーグルしてみたところ認識はされなかったが、Gibsonというロゴだけをゴーグルしてみたところ認識された

IMG_2315あ、そうそう、こんな結果もあった。
春樹の「色彩を持たない...」をゴーグルした時、表紙全体ではなく、赤の部分だけをクローズアップしてゴーグルしてみたところ、こんな検索結果が出た時があったのだ。
2011年の年賀状デザイン画像??
おそらく、色味が同じなのだろう。
輪郭だけでなく、色も膨大な量のデータがあるということだろう。
凄いなぁ。

お皿に盛られた「芝エビ」や「九条ねぎ」をゴーグルしたら「バナメイエビ」や「普通のネギ」といった検索結果が出る日もいずれ来るのかなぁ?

waits2 at 14:43コメント(0)トラックバック(0) 

2011年10月10日

この連休、特にどこにも出かける予定がなかったので、せめてもということで昨日は荻窪にある「レストランハシモト」に夕飯を食べに行った。
食べログで荻窪のフレンチ部門で1位にランクされているので少しだけ期待をして行ったのだが、いやいや、これが予想を大きく裏切ってくれて、とても美味しかった!

IMG_3071IMG_3074

アミューズはロースハムのムース。
たっぷりパンに付けていただきます。
「美味い!」これを食べた瞬間、「これは期待できる!」という気がしました。
スープはコースの中に含まれていませんが、本日のスープを聞いたところ「根セロリのポタージュ」(もしかすると「芽」セロリと言ったかもしれませんが聞き直せなかった(^^ゞ)というので、「では、それを」と注文しました。
これが大正解!
ボリュームたっぷりで、のどごしも面白く、何よりこれまで食べた事のない味。
しっかり手をかけてる感じで、美味しかった。
IMG_3072IMG_3073

僕は前菜にマグロとエビのタルタルソースをオーダーしたのですが、出て来たのが左上。
見た目が予想と違ってたので「え!?」って感じでしたが、ある意味、オシャレ
正直、他の料理に比べると落ちましたが、ワインに合わせてだと良かったかも。
妻が飲んでいた赤ワインがとても羨ましかった
右上はフォアグラのソテーイチジクソース。
妻が頼んだ前菜で、これのもう少しボリュームありバージョンがメインでも選べる。
妻のを少しいただいたが、いやいや、ほんと、美味い!美味、美味!
これまで食べたフォアグラ(そんな食べてないが(^^)の中で一番軽い、しつこくない、しかし存在感のある、そしてシェフのプライドをかけたこれぞフレンチ!という心意気が詰まった一品でした。
IMG_3075IMG_3076

メインは、鴨のソテー(左上)と仔羊の瞬間スモークのソテー(右上)。
僕がいただいた鴨も美味しかったが、妻の仔羊の方が断然僕好みだった。
特にスモークの効果たるや絶大!!
羊の臭みをとる方法は色々あるんだろうけど、この瞬間スモークは目から鱗
料理における匂いの重大さをあらためて痛感!
それと、火の通し方が上手いんだろうなぁ、ここのシェフ。
IMG_3077シャーベットの方の写真を撮り損ねてしまった。
写真は洋梨の赤ワイン煮とシナモンチョコのアイスクリーム。
この後、プチフールとしてチョコレートケーキもいただいたが、いずれも美味。
こういった食事以外のものもキチンとしていると、お店の底力を感じる。
食べログの評価は3.90と4点を下回っているものの荻窪で1位だけのことはある味だった。
ディナーはAからDまでの4つのコースがあるが、違いは品数だけで、どのコースでも好きな料理が選べるというのが嬉しい。
しかも、お値段も¥3,900、¥5,500、¥6,000、¥7,500(多分)とこの味に対してはかなりリーズナブル。
初めてだったのでお肉を中心に選んだけど、この腕前だったら魚料理の方も期待できると思う。
他にも美味しそうなメニューがたくさんあり、久々に「また行きたい!」と思うお店だった。

さてさて、今週の木曜日はライブだ。
「また聞きたい!」と思われるような歌を唄わねば!

waits2 at 16:35コメント(4)トラックバック(0) 

2010年01月21日

人参おいおいおいおい
にんじん1本20円って
特売品にしても安過ぎないか?
このままで日本は大丈夫なんだろうか?

waits2 at 21:36コメント(0) 

2009年08月05日

空1はじめは生姜焼き用の豚肉だけを買う予定だった。
ふと見ると、一番上の棚にくうしん菜を発見!!
場所はカリスマ店員で有名な吉祥寺ロンロンの野菜売り場。
近所のSEIYUでは売ってないので、買うことにした。
豚肉は680円、くうしん菜は250円と書いてあったので、1000円で足りるなと思いながらレジに並んでいた。
チーン
「1180円になります」:レジのお姉さん
え!?
動揺を隠しながら財布から1200円を取り出し支払う。
『うー、この程度の暗算もできなくなったのか...情けない』と思いながら帰路に着く。
家に帰り袋からくうしん菜を取り出したのだが、なんかおかしい。

空2およっ?
2つ重なっとるじゃん!
なんじゃぁ。
レシートを確認してみると

レシートちゃんと250×2個となっている。
ホッとした>暗算が間違ってたんじゃなくてw

waits2 at 10:05コメント(0) 

2009年08月04日

life「LIFE」を妻が買ってきた。
「LIFE」とは、ほぼ日刊イトイ新聞の人気コンテンツ「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん」のレシピ本だ。
著者は、映画「かもめ食堂」や「東京タワー〜オカンと僕と、時々、オトン〜」のフードスタイリストを務めた飯島奈美さん。
パスコ「超塾」、日清食品「チキンラーメン」といったCM制作も手がけているそうだ。
して、どんな料理が載っているのかというと:
ナポリタン、ハムエッグ、バタートースト、おいなりさん、鶏のからあげ、ホットケーキ、ツナサンド、たまごサンド、ハンバーグ、ポテトサラダ、カレー、しょうが焼き、オムライス、おはぎ、おむすび、さば味噌、ロールキャベツ...
と、超超超超超超ベーシックなレシピばかり。
けど、なんだろう、なんかいいのだ。
カラー写真がふんだんに使われていて、見た目もきれいで、分かり易く、なんかリズムがいいのだ。
さりげないアドバイスが美味しさの秘訣!
定番料理だけに、ちょっとした手間と工夫でワンランク上の味になるのだ。
さっそく昨日は本書の一番最初に載っている「ナポリタン」を作ってみた。
や、これが!これが!美味しくできた〜!!!
なんというか、郷愁の味w
そんな郷愁を感じるほどナポリタンを食べていたわけではないのだが、やはり昭和の味なのだろう。
もう一つ、「鶏のからあげ」も作ったのだが、胸肉を使ったので、今ひとつだった。
本書では「もも肉」を推奨している。
糸井重里が書いている様に、自分なりの工夫はしないで、まずはレシピそのままで作るのがいいみたい。
そうそう、この本、ただの料理本ではない。
エッセイも載っているのだが、その著者が豪華:
谷川俊太郎、よしもとばなな、重松清、糸井重里
よしもとばななのカレーの話が面白かった。

waits2 at 00:08コメント(0) 

2009年07月19日

のばす久しぶりにタコスを作った。
タコシェルを買えば簡単なのだが、粉から練ってトルティーヤを作ることにした。
コーンフラワー(トウモロコシの粉)150g、強力粉150g、塩小さじ一杯に水180gを少しずつ加えながらこねて大きな固まりを作る。
これを12等分してボールにし、ラップと麺棒を使って1つずつ薄くのばしていく。

焼く油をしかないでフライパンでそのまま焼く。
中火もしくは弱火でゆっくり焼く。
いい色になったらひっくり返して裏側も焼く。
簡単だ。
具は、レタス、トマト、アボカド、ソーセージ、鶏肉、ひき肉のタコソース炒め等々、好きな物をはさんで食す。
昨日は買い忘れたが、ビールがあればかなり幸せになる

大昔実は、冷蔵庫の中で恐ろしいものを発見した。
随分前に買って使い残していたトウモロコシの粉だ。
←賞味期限にご注目!
「00.7.26」
どう見ても2000年7月26日だろう。
久しぶりに作ったといっても、こんなに久しぶりではありませんw
さすがにこれは使いませんでしたよw

waits2 at 00:37コメント(0) 

2009年06月28日

酒盗さつまの珍味「酒盗」というのをいただいた。
お茶漬け、冷や奴、チーズトーストと色々楽しめるようです。
画像の背景に映っている紙は、同梱されていた説明書。
手書き感たっぷりですが、ちゃんとした印刷物です。
この中に気になるキャラクターを発見しました。

注意「食べすぎると、目がハレるよ!」

明るく宣言されてしまいましたw


waits2 at 12:03コメント(0) 

2009年03月21日

栗原WBC、なんやかんやで、韓国に勝てて良かった。
次はいよいよアメリカ
前回、サヨナラ負けしただけに、今回は是非とも勝利してもらいたいものだ。
残念なのは、怪我で戦線離脱することになった村田選手。
「可哀想...」
と思っていたら、思わぬ朗報が...
なんと、広島東洋カープの栗原健太が村田の代わりに招集されることになったのだ!!
高松で阪神とのオープン戦に出場する予定だった栗原は、試合開始直前に報告を受け、急遽広島へ。
鞄にバット、グローブ、「地球の歩き方」(多分w)、海パン(多分w)を詰め込み、今日、ロスへ旅立つ。
是非ともベンチで観戦するだけでなく、村田選手の分も活躍してもらいたいものだ。

活躍といえば、我が家で長い間活躍してきた炊飯器が引退を決めた。
結婚前から妻が使っていたもので、15年以上前のもの。
別に壊れたわけではないのだが、家電芸人たちの影響を受けて?「より美味しいご飯を食べたい!」という気持ちが強くなり、遂に新しい炊飯器を買ったのだ!!
とはいうものの、8万も9万もするような炊飯器を買う気持ちはない(^^ゞ
信じられないくらい高価なのがあるんじゃねぇ。
フェイス我が家が買ったのは
「ZOJIRUSHI真空遠赤釜7段圧力IH炊飯ジャー極め炊き」
最新のものにしては、以外にシンプルなフェイスだが、

点灯左上の「機能」ボタンを押すと、手前にタッチパネルが表示されるようになっている。
さっそく食したところ、なるほど、普通のコシヒカリが、南魚沼に近づいた感じ!!
昨日は「ふつう」で炊いたのだが、「しゃっきり」から「もちもち」まで5段階あり、お米によって使い分けられるので、好みの設定を探らねば!
栗原選手もWBCの選手たちと同じ釜の飯を食べて、少しでも早く仲間になってもらいたいものだ。
そうそう、ちょっと前にNationalを廃し、Panasonicに統一するというニュースを耳にしていたが、なるほど、Panasonicの文字が書かれた炊飯器があった。
イメージって簡単には変えられないもので、どこかにスピーカーが組み込まれている様にしか思えなかったw


waits2 at 10:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年03月14日

ししゃも吉祥寺東急で催されている北海道物産展で、妻が「鵡川のししゃも」を買ってきた。

焼き方:
1.フライパンまたはホットプレートにクッキングシートを敷き、その上に凍ったままの(凍ってなかったが)ししゃもを並べて弱火〜中火で焼く。
2.焼き始めると身から脂が出てくるので、この脂がおさまって焼き面に焦げ目が付いたら裏返し、反対側の面も同じ様に焼く。
☆身が崩れるので、アルミホイルは絶対に使用してはいけない

指示通りに調理して食べたところ、「うまーい!!」
予想を遥かに上回る美味しさだった。
前にも鵡川のししゃもを食べたことはあるが、ここまで美味しかった記憶はないぞ。
この焼き方がポイントなのかなぁ?
もしかして、普通のししゃもでもこうやって焼けば美味しいの?!
誰か調査して〜
調査といえば!
明日15日の午後7時からテレビ朝日系列で一夜限りの2時間特番として「探偵!ナイトスクープ」が放送される!!
以前は、関東でも放送していたのだが、どうにも数字がとれず、数年前に枠がなくなってしまった。
(CATV、テレビ神奈川、テレビ埼玉、東京MXテレビではやっているが、テレビ朝日ではやってない)
折しも、探偵の寛平ちゃんが無事ロスに到着したし、これまで番組で何度も捜索したにもかかわらず見つからなかったカーネルおじさんも見つかり、何やら追い風が吹いている感じがするぞ!
これを機にテレビ朝日で復活するかも!?
(一夜限りだからそれはないか)
ちなみに、カーネルおじさん、番組に登場するらしい。

waits2 at 00:18コメント(0)トラックバック(0) 

2008年12月18日

俳句先週の俳句王国の兼題は「おでん」
一番のお気に入りはこちら←
「おでん屋に 最初の嘘を つきとおす」
作者は神野さんではなく、一般参加の武蔵野市の女性の方だった。
いやー、面白い!
これを読むだけで様々なドラマが浮かんでくる。
クドカンなら100でも200でも創れるんだろうなぁw

waits2 at 00:21コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月23日

こんにゃく下仁田といえば、ネギが有名ですが、こんにゃくも名産みたいですね。
しかしこれはただのこんにゃくではありません!
よく読んでいただきたい
「職人 下仁田太郎 下仁田に生まれ下仁田に育つ 生粋の下仁田人」
そうなんです、どうやら人間のようですw

waits2 at 00:11コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月14日

ナショナル昨日は広尾に用があり、帰りしなナショナル麻布スーパーマーケットに寄った
と、さりげなく書いたが、実は初めて(^^ゞ
前々から入ってみたかったのだ。
ま、ただのスーパーなので、野蛮人であることがバレさえしなければ誰でも入れるw
少しドキドキしました(^^ゞ
ただのスーパーといってもここは広尾。
周りは大使館だらけ。
なので、お客の7割くらいは外国人。

みかんなので、「みかん」も「ORANGE」ではない、「MIKAN」だ。
ビネガーして何を買ったかというと、こちら→
ハインツのモルトビネガー
思った通りありました!
吉祥寺では東急にも伊勢丹にも売ってないんですよ。
(紀伊国屋にはあると思いますが)
それにしても305円って安くない?
もしかして輸入製品は安いのか?!
と他の商品をみたところ、500mlのギネスビールが600円
決して安くはありませんでしたw




フィッシュレシートということで、久しぶりのフィッシュ&チップス
アホな僕はギネスビールの値段をチェックしただけで買うのを忘れてました(^^ゞ
故に、今日の仕上がりはフワフワ感がありませんでした。
え?
ビネガーだけ買ったのかって?
はい(^^ゞ自分は近くに住んでいる者で、妻に頼まれたビネガーを買いに来ただけ、という態度で臨みましたw
バレやしないかとドキドキしました(^^ゞ

waits2 at 00:02コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月25日

皆さんは、「リフィル」というのをご存知でしょうか?
スペルは、refill
re:再び
fill:満たす
「再び満たす?」
そう、「おかわり」w
何のおかわり?
カップヌードル(^^ゞ
リフィル←買ってしまいました、リフィル
マイヌードルカップと1食分のセットです。

カップおためし豪華プラスチック製カップ←



おかわり一食分→

説明あける丁寧にも説明書までついていましたw
さっそく作ってみましょう。

ヽ封します→

さかさ押し出す具の上にマイヌードルカップをかぶせます←

ひっくり返して具を押し出します→

こんな感じお湯こんな感じです←
なるほど、カップヌードルだ!

い湯を注ぎます→

蓋できあがりド嫗阿離廛薀好船奪の蓋をして3分間待ちます←
僕は2分半くらいの堅めが好きです(^^ゞ
きっちり蓋ができるのが、嬉しい。

Δ任あがり→

さて、マイヌードルカップのメリット、デメリットは?

メリット : ゴミが減る、持っても熱くない、単価が安くなる

デメリット : 妻に怒られる(^^ゞ

waits2 at 01:12コメント(4)トラックバック(0) 

2007年12月27日

きんぴらを作るために人参を半分に切った。
半分はラップで包んで冷蔵庫にしまうことに・・・
あれ?
ない・・・
ないぞ?
いつも置いてある場所に・・・ラップがない

おかしい
もし使い切ったのなら、買い置きのラップを出すのが我が家のルール。
しかし出ていない。
パントリーを見ると、ちゃんと買い置きがある。
妻に訊きたいところだが、まだ帰ってこない。
とりあえず新しいラップを取り出し、人参を包んで冷蔵庫にしまった。



ん?
何かおかしい・・・
もう一度冷蔵庫を開いてみた

ラップ←おかしい・・・
←何かがおかしい・・・
←何がおかしいんだろう?
わからない・・・
え?
ラップ?!
マジで5秒くらい何がおかしいのか分かりませんでしたw
「間違い探し」の気分でした(^^ゞ

waits2 at 00:09コメント(0)トラックバック(0) 
LIVE Schedule

★吉祥寺Manda-la2★
マンスリーライブ
2017年8月24日(木)

秋のSpecial LIVE!
2017年9月14日(木)

マンスリーライブ
2017年10月18日(水)
2017年11月21日(火)
Tatsuya 1st シングル
"Fifteen"
15th, Mar, 2015 released
ご購入はこちら↓
Tatsuya's 4thアルバム
"Utautai"
13th, Jun, 2014 released
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
"Utautai"収録曲
「こゝろ」PV


Tatsuya's 3rdアルバム
"Slainte"
ご購入はこちら↓ Catcher_jacket
Twitter
ここで
つぶやいてます。
Categories
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ